« 5/10:ひきこもり | トップページ | 5/15:代打でヒット1本 »

2008/05/14

5/14:ミラクル!福の神☆

◆横浜・東京:あめのちくもり

---引用。---

昨日のロッテ戦の大敗の結果を知り、姉と「まさか、もがちゅーさんは参戦してないよね。まさかね。。。」と言いながら掲示板をチェック。

あ、やっぱり。

もがちゅーさんの観戦勝率って相当低いのではないかと思う。

---引用終わり。---

 昨年の今頃は、すべての仕事を放り出して、幸雄さん2000本カウントダウンだったのだけれど、ぐったり続きで、この東京ドーム3連戦、まったく参戦できそうもない。そして、貧乏神疑惑のもがちゅーさんで初戦を落としての2日目。本日も朝からバタバタ。トラブルというよりも、戦線が拡大しすぎている。太平洋戦争の日本軍とまではいかないが、日露戦争の日本陸軍くらいには、伸びきっている。早急に講和に持ち込まないと維持できそうもない。そういう意味では、不肖の弟子のトラブルも、元はといえば、小生のマネジメントに原因があるといえなくもない。
 そういう状況なので、本日も東京ドームは、貧乏神に任せるしかなく、ダルビッシュならなんとかしてくれるのではないかと信じていると、1-0でリード。このまま勝つしかなさそうだ。
 しかるに、あぁ、仕事が一段落してみると、1-1。あまりにもあんまりである。このときすでに20時。F嬢をはじめ、Yo子さんらも拡大しすぎた戦線の維持にため遅くまでがむばっているのだけれど、飴玉をしゃぶるしかない小生としては、今日できることはもうなくなってしまった。ぐったり帰宅して、グータンヌーボでも見て早々に就寝すべきところであるが、会社の前で思い切って、タクシーを止めてドームへ向かう。先日のメジャー参戦のときは、遠回りして、時間ばかりかかったのだけれど、今日の運転手さんは、道の選択がよく、スムーズに進む。それでも、もう8回表、ファイターズホームページの速報によると、なんとオーティズ2ベースで、2死2,3塁。「吉井投手コーチがマウンドに行き、一呼吸入れます。」という。ここで打たれてはあまりにもあんまり。730チケットを購入して、祈るような気持ちで入場すると、8回表はゼロで終わっていた。やれやれ。

◇2008/5/14:○F 4x-3 M(東京)

 東京ドームでは、200試合くらいは、ファイターズ戦を見てきたと思うけれど、8回裏からの参戦というのはさすがに記憶がない。小生もファイターズもぐったり気味のなか、とにかくサヨナラしかないと信じて声援を送る。もがちゅーさんは、音信不通。ビールを買ったり、トイレに行く時間ももったいないので、とにかく空いた席に座る。
 8回裏、1死2塁のチャンスも無念。
 9回表、久がぴしゃり。もうサヨナラしかない。
 9回裏、稲田が粘りに粘るが無念。スレッジが打ちそうな雰囲気だったら、案の定2塁打。代走は、なぜか紺田ではなくて三木。左の代打不足で紺田温存か?しかし、もうひとり数少ない打ちそうな雰囲気の小田が敬遠されてしまうと一気に厳しくなってくる。ここで、北の国からかと思うと、聞いたことないチャンステーマ。よくわからないまま、小谷野、高橋終了。あまり打てそうな感じがなかった。遺憾。延長戦へ。ここでもがちゅーさんと連絡がつき、外野へ移動。小生をはるかに上回るハイペース観戦のもがちゅーさんは、見知らぬおじさんとまた知り合いになっているようである。
 10回表、ショートにゴロが飛ぶだけでドキドキするけれど、ここも久がぴしゃり。いや、小谷野のスーパープレイがありました。
 10回裏、あっさり終了。
 11回表、チーム状態がよければ、マイケル温存で建山もありだけれど、もはやそんな余裕はなくマイケル投入はやむを得ないところ。しかるに、嗚呼!大松さえ押さえれば、神戸は大丈夫だろうと話していたら、大松の打球がぐんぐんこちらへ向かってくるではないか・・・東京ドームのライトスタンドで見ることはあまりないので距離感がつかめないのだけれど、どうみても届いてしまいそうだ。終了・・・「神々は死せり」、「貧乏神^2=借金1」、「貧困の悪循環」、今日の日記のタイトルが次々と浮かんでくる。。。
 11回裏。日替わり継投のマリーンズ、10回のアブレイユは打てそうもなかったけれど、川崎に交代。なんとかなりそうな感じもある。そして、ズレータが守備固めに登場。意味不明。賢介ヒット。代打鵜久森。投手荻野に交代。川崎よりは手ごわそうだ。代打の代打紺田もあるところだが、鵜久森くんに打たせる。まぁ99%ダメだと思うけれど、未来のファイターズを担って欲しい青年に夢を託すだけでも、今日来たかいが少しはあったというもの。ここで同点ホームランなら夢のようだなぁと思いつつ、小生も声が出る。なんとセンター前ヒット!よくやった!
 三木がきっちりとバント。なんと悪送球で1点返して、なおノーアウト2,3塁。もちろん金沢の送球が悪いのだけれど、1塁がZだったというのも少しは関係があるか?
 押せ押せなのだけれど、いかんせん打者は小山。代打紺田もある場面だが、3塁ランナーを紺田に代える。まぁやむを得ない。もう飯山しか残っていない。小山はまったく打てそうもなく終了。こういうときは、一発で決めないと案外終了してしまうものだが・・・
 2者連続でチャンステーマ。もがちゅーさん曰く、関東限定でGWくらいから始まったとのこと。よくわからなかったのだが、延々と流れ続けるうちにだいぶわかってきた。「打って~打って~小谷野!今だチャンスだ小谷野!」
 執念のタイムリーで同点!そして、信二が外野フライでサヨナラ!!!ミラクル☆☆☆

 ぐったりのちあまりにもあんまりかと思いきや、奇跡のサヨナラ勝ち。20時に会社を出たかいがあったというものである。やはり貧乏神には任せておけない!しかしながら、張本人曰く、
「これで、我らもだいぶポイントアップですよね。北の大地にアピールしておいてください!」
 ちがうでしょ・・・福の神のおかげしょ!北の大地とのやりとり。
「もがちゅーさんだけではサヨナラ負けだったと思いますですぅー!」
「そこが昨日とちがうところです!もがちゅーさんは気づいていないようですが」
「えー!気づいてないのぉー!?(ノ°0°)ノある意味しあわせな方ですねぇ。。。」
 
 まぁ、勝ったから許しますかね(^.^)結局、ビールも飲みそびれたので、横須賀線グリーン車にて、ビールとチーズちくわとビーフジャーキーで祝杯!グータンには間に合わないけど、すぽると。そして、山崎12年をロックで、プロ野球ニュースの録画をつまみに乾杯!

D080514aD080514b

|

« 5/10:ひきこもり | トップページ | 5/15:代打でヒット1本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/41211233

この記事へのトラックバック一覧です: 5/14:ミラクル!福の神☆:

« 5/10:ひきこもり | トップページ | 5/15:代打でヒット1本 »