« 9/4:~スターアライアンス無料航空券で行くスイス列車の旅~(6)ぐったり | トップページ | 9/6:~スターアライアンス無料航空券で行くスイス列車の旅~(8)ソウルへ »

2008/09/05

9/5:~スターアライアンス無料航空券で行くスイス列車の旅~(7)サヴォア邸へ

◆パリ→(機中泊):あめ

 たのんだ覚えもないのに7時半にモーニングコールが鳴る。元々、7時半に携帯の目覚ましをかけていたから別にかまわないけれど、その分、誰かモーニングコールが鳴らなかった人がいるかもしれない。朝食は、パンとハムとチーズの他に、ベーコン、フルーツが少々、オレンジジュースは1杯。日本人団体客の姿も多い。それにしてもこれで3万円だからパリのホテルはぼっている。東横インとかAPAが参戦すべきではないかと思うが、建物が勝手に建てにくいからなかなか効率よくやれないだろうか?それにしてもねぇ。。。
 おなじみのリヨン駅のコインロッカーに荷物を預けて今日も手ぶら。最初の目的地は、コルビジェの傑作であるところのサヴォア邸。F嬢から、
「スイスに行くなら、サヴォア邸を見ないのか?」
 と言われたのだけれど、サヴォア邸はスイスじゃない。パリ郊外である。RERのA5線でポワシーをめざす。RERは日本でいえば、総武快速線、あるいは、地下鉄から直通する郊外電車ということになるが、地下鉄とちがって均一料金でないので、切符購入が少しめんどう。自動販売機の前で5分ほど思案の後、無事に往復切符をゲット。1300円。お札が使えない代わりにクレジットカードが使える。
 途中、日本人の学生4人組が乗ってくると、いきなり大貧民を始めた。トランプ始めるほどの距離ではないと思うのだけれど。しかも、ルールの打ち合わせが綿密に行われている。まぁ、たしかに勝負事にルールの確認は大事だけれど、麻雀ならともかく、大貧民にそんなに確認することあったっけ?と思って聞いていると、やれ、階段は何枚からか?、イレブンバックは?、ジョーカーあがり禁止、2あがり禁止、8あがり禁止、スペ3がどうのこうのと難しい。イレブンバックって何だよ?と思うと、どうやら革命のことのようだが、革命は3の3乗じゃないのか?時代は変わっているようだが、麻雀でもそうだけれど、後づけのルールはたいてい偶然性ばかり高めて、ゲーム本来のおもしろさを損ねるような気がする。ポワシーまでは30分。
 今日も雨模様。今回はフランスのガイドブックは持ってきてないので、昨日ネットで調べた情報を思い出しながら歩く。20分ほどの距離だが、途中、刑務所らしき建物の前に人だかりがしていて中継車なども出ている。有名な人でも出所するのだろうか?ちょっと物騒だ。
 坂道を上って、無事にサヴォア邸到着。写真ではおなじみの白い建物が見えてきた。いかんせん詳しいことを語る資格はないが、素人でも美しさを感じることのできる建物である。中も見学できるようになっていて、おなじみの椅子なども置いてある。お金持ちの別荘だったとのことで、ゲスト用の部屋もあって、バスもカーテンを開ければビューバスになる。特徴であるところのピロティから屋上へもいい感じである。トイレは改装したのかもしれないが、使っていいのかどうか一瞬不安になるので、念のため確認する。日本人観光客が小便をかけたなんで記事になったら、落書きどころの騒ぎでは済まないが事なきをえる。ショップもあるのでグッズを購入。見学者の半分くらいが日本人。先ほどの大貧民組も遅れて到着。建築関係を学んでいる学生が中心と思われる。

D080905aD080905b
D080905c
D080905d
D080905eD080905f
D080905gD080905h

 帰りは、アウベルで降りて、オペラ界隈へ。まずは、例によってオペララーメンさんに参戦する。今までヘンな時間に行くことが多かったが、今日はお昼時ということで大混雑。半分くらいは日本人だが、スーツ姿のフランスのビジネスマンもシャケ丼などをお箸で食べている。大盛況はよいのだが、ちょっと味が落ちたような気がしないでもない。キリン一番絞り、しょうゆラーメン、餃子、キムチ、日経で3800円。

D080905iD080905j

 チュイルリー公園でも散歩したいところであるが、あいかわらず雨が止まないので、オランジュリー美術館へ。おなじみの360度の睡蓮を堪能。時間があればマルモッタン美術館にも参戦したいところであるが、疲れもあるので、オランジュリーでくつろぐ。地下の別室にも、ルノワールをはじめ、小生でもわかりそうな絵がいっぱい。なんといっても、日本で企画展などで見るのとちがって、人が少ないのでゆっくり見られるのがよい。

D080905k
D080905lD080905m
D080905nD080905o

 なぜかいったんグラン・アルシュへ出て、新旧凱旋門を見比べて、リヨン駅へ戻る。レシートを投入してもコインロッカーが開かない。おいおいまた事件かよ、時間がないよと思うが、係員がすぐに開けてくれて事なきをえる。リヨン駅からシャルル・ド・ゴールなら、エールフランスバスで行かれるはずなのだけれど、市内切符が1枚残っているので、もう一度RERでアウベルまで出て、乗り慣れたロワシーバスで出発。この時間帯に乗るといつも盛大に渋滞していて市内から1時間半近くかかる。これじゃ、成田とあまり変わらない。

D080905pD080905q

 アシアナ航空は、第1ターミナル。未来型の建物である。いや、ひと昔前の未来型というべきか。外国の航空会社の日本に関係ない路線に長距離で乗ることはめったにないけれど、アシアナのCAさんは、カタコトなら日本語ができるのでありがたい。ヨーロッパ線でもファーストクラスがなく、ビジネスクラスも28席しかないが、それでもガラガラで、半分くらいが日本人。このあたり、まだ日本と韓国の経済格差の現実を示しているのかもしれない。それにしても、ずいぶん日本人が多いなと思うが、今や、日本の地方空港の大半は、ソウル便があるから、東京、名古屋、大阪以外に住んでいる人にとっては、成田から羽田、関空から伊丹とかの国内移動をするくらいなら、ソウルで乗り継ぐ方が便利になる可能性は高い。
 ヨーロッパの帰途は、時差で1日つぶれる形になるが、夜行便なので効率はよい。ビビンバの夕食をいただいて、就寝。ビジネスクラスの座席設備は悪くないし、3列席に1人なので快適である

D080905rD080905s

|

« 9/4:~スターアライアンス無料航空券で行くスイス列車の旅~(6)ぐったり | トップページ | 9/6:~スターアライアンス無料航空券で行くスイス列車の旅~(8)ソウルへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9/4:~スターアライアンス無料航空券で行くスイス列車の旅~(6)ぐったり | トップページ | 9/6:~スターアライアンス無料航空券で行くスイス列車の旅~(8)ソウルへ »