« 10/10:緊急経済対策会議と若大将 | トップページ | 10/13:体育の日 »

2008/10/12

10/12:快勝!CS第1S突破!

◆横浜→大阪→横浜:くもり時々はれ

 昨日も6時には起床していたのだけれど、どうにぐったりしてベッドから起き上がれず。大事なCS第1Sではあるのだけれど、秋の行楽シーズンの3連休の日中に3日間ともドーム球場の屋根の下というのは、もったいないし、行き先が大阪というのも食指が動かない。熟考の末、欠場として植木の手入れに専念したのだが、いきなり害虫が発生してぐったり。試合の方は、BSで観戦。ダルは絶好調ではなさそうだが、さすがの投球で完勝。
 体調も回復したことだし、本日は、10時49分のN700系のぞみ号で西下。当初2泊予約していたAPAヴィラ谷町4丁目は、両日ともにキャンセル。宿を押さえずにとにかく大阪へ乗り込むことにする。御堂筋線と何トカ緑地線でドーム前千代崎へ。実は初参戦の京セラドームが目の前だ。

D081012a_2D081012b_2

◇2008/10/12:○F 7-2 B(大阪)

 バファローズ先発は、小松。15勝3敗の若きエースは、ダルビッシュとの対決を避けて確勝ということらしいが、正直、このピッチャーよく知らない。プロ野球ニュースなどで、「キターッ!!!」とか言っている人だと思うのだが、ファイターズ戦ではあまり実績がないし、目の前で見たこともない。オリでやられた印象といえば、金子と山本の方がよっぽど強い。だいたい、本物なら、ダルを避けたりしないだろう。岩隈、成瀬、杉内あたりに比べれば、十分に何とかなりそうな感じはする。
 一方のファイターズはやきう小僧。12勝のスウィーニーをはじめ、先発はいろいろといる中で、3勝8敗の藤井ということで、昨日のプロ野球ニュースの佐々木信也さんは、首をかしげていたが、シーズン後半、確実に試合を作っていたこと、スウィーニーや、武田勝は、中継ぎ経験があることなどを考えれば、十分ありうる選択とは思う。そして、左の藤井を使ったことで、オリが打線をいじってきた。オリのベストメムバーは、昨日のラインナップだと思っているのだが、小瀬と大引を引っ込めて、一輝と濱中が登場して、後藤がセカンドからショートに移った。いかにも守備に難がありそうなこの布陣、予感は的中して、全員にまずい守備が出て、今年の第1Sを決定づけることになった。
 2回、簡単に2死となってから、小谷野がヒット。稲葉欠場で今日スタメンの坪井の打球は高々と上がって、ライト前にポトリ。一気にホームへ突っ込めそうな感じがあったが自重。ボッツ四球。金子の小飛球で、一輝が前進するもとれず2点タイムリー内野安打。セカンド後藤ならどうだっただろうか?
 4回に1点を返された5回、1死満塁から、信二の打球は浅いレフトフライ。これでは、犠牲フライにならず遺憾と思ったが、ショートの後藤とレフトの濱中が交錯して落球。記録は、ショートのエラーのようだが、濱中の動きが見苦しかった。大引と小瀬なら何の問題もなかったところ。ジンギスカンに乗って貴重な追加点。ただし、小谷野併殺でダメ押しまではいかず。
 6回表、カブレラエラーでノーアウト1、3塁。チキチキバンバンに乗せて試合を決するチャンスだったのだが、金子、糸井、ひちょりと終了。どう考えても流れがオリに行きそうなところで、打つ方では冴えなかった糸井が危機を救った。1死1塁で下山のヒット、ここでレーザービームで走者を3塁で刺す!試合を決めたといってもいいビッグプレーで稲葉の穴を守りの面でしっかり埋めた。こうなれば、ワッショイワッショイ。がむばっていた小松が交代すると、小谷野タイムリー、坪井タイムリーは、なんと今日4本目のヒット、そして、掲示板にかきこんで目を離していたすきにボッツ一発で試合は決した。建山は球が高いし、マイケルも怪しかったけれど、見事に2連勝。後ろのオリファンが地力の違いだなとつぶやいたのが印象的である。
 ヒーローインタビューの最中には、ライトのオリファンから、がんばれファイターズ、西武を倒せファイターズのエール。まったくもってすばらしい。18時47分ののぞみ号に乗れば、22時前には帰宅。サンデースポーツとプロ野球ニュースをゆっくりエンジョイできそうだ。
 まだ、先は長いけれど、「人格者イッキマン夫妻と行く!ナゴヤドーム日本シリーズとふつまぶしと味噌煮込みうどんの旅」または、「かわゆいうっちーさんと行く!甲子園日本シリーズうっちーさん特製ケーキとお好み焼き食い倒れの旅」へ向けて確実な一歩。今年はゆっくりしたいと言っていたないるさんも、日本シリーズのチケット争奪戦にスタンバイしたようだ。まずは、今週末、埼玉へ!

D081012d_2D081012e_2

|

« 10/10:緊急経済対策会議と若大将 | トップページ | 10/13:体育の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10/10:緊急経済対策会議と若大将 | トップページ | 10/13:体育の日 »