« 12/13:木次線~芸備線~スーパージェットで行く道後温泉・オールドイングランド道後山の手ホテル | トップページ | 12/15:4年の歳月 »

2008/12/14

12/14:坊ちゃん列車で坂の上の雲ミュージアムへ

◆松山→横浜:はれときどきくもり

 7時すぎに起床。第3回入浴。オールドイングランド道後山の手ホテルの洋朝食は、オールドイングランドというだけあって、ヴァイキングではないがなかなか充実している。サラダ、スープ、ヨーグルト、オムレツ、パン、コーヒー、フルーツ、愛媛新聞。ただし、オムレツとベーコンの味がちょっと平凡な感じ。

D081214a

 喝!を見てから、第4回入浴。温泉街を散策。道後の温泉街は、手頃な規模のアーケードが残っていて、それなりに活気があるのがいい。いよかんジェラートをいただき部屋に戻って11時にチェックアウト。

D081214b
D081214c

 今日もけっこうよい天気で、ポカポカと暖かい。こんなことなら、当初予定通り、レンタカーでしまなみ街道を渡るべきだったかもしれないが、11時29分の坊ちゃん列車で出発。大街道で降りて、坂の上の雲ミュージアムへ。2回目の参戦だが、あいかわらずここの展示はしょぼい。作品に関係のないものが多いし、原稿の類は、複製ばかり。安藤忠雄さん設計の建物にまけないようもう少し何とかして欲しいものだ。
 坂の上の雲は、来年から、いよいよNHKのドラマも始まるようで楽しみだが、阿部寛が秋山好古で、本木雅弘が真之というのは、小説を読んでいたときの小生のイメージではどうも反対ではある。

D081214d
D081214e

 リムジンバスで早めに空港へ出て、中予風鯛めしセットとビアをいただきラウンジで日記を執筆。今年もあとわずか残り2ポイントとなったポイントを使ってスーパーシートにアップグレードして羽田へ。資生堂パーラーでビーフカレーとビアをいただきジャンクSPORTS。篠原も徳さんもまったくもってすばらしい。

D081214f
D081214g
D081214h

|

« 12/13:木次線~芸備線~スーパージェットで行く道後温泉・オールドイングランド道後山の手ホテル | トップページ | 12/15:4年の歳月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/13:木次線~芸備線~スーパージェットで行く道後温泉・オールドイングランド道後山の手ホテル | トップページ | 12/15:4年の歳月 »