« 3/18:続くもの・続かないもの | トップページ | 3/21:ひまっこ、浜スタへ参戦 »

2009/03/20

3/20:ジェネラル・ルージュを見て就寝

◆横浜・東京:あめのちはれ

 6時30分起床。日経とニッカン。8時すぎから掃除機をかける。9時からは、業者が到着してフィルターの掃除。
 10時からは、スカパーで日韓戦。WBCの組み合わせが発表されたとき、これじゃ、日韓戦が最大5試合だよと思ったが、本当にそうなりかねない状況。今日の試合は、世界一をめざすうえでは、消化試合みたいなものなのだけれど、すでに韓国に2敗している日本としては、日韓戦負け越しは避けたいところ。それにしても、前回大会から指摘していたことだけれど、第1ラウンド1位と2位は、第2ラウンドでは、別の組に振り分けて欲しいし、敗者復活のしくみ自体はよいけれど、順位決定戦は不要で、勝者組勝ちあがりを1位、敗者組勝ちあがりを2位とすればよい。それに、各ラウンドの試合は、同日同時刻に開始しないと不公平である。まぁ、とにかく、ここまできたら、決勝で韓国と戦って、世界一と日韓戦勝ち越しをいっしょに実現して欲しいし、日本が優勝できないなら、韓国に優勝して欲しい気がする。
 お昼は、ラーメンを作って、鳴門のワカメを入れてビアを飲みながらいただく。さすがに消化試合ということで、食後は、お昼寝してしまい、稲葉のヒットを見逃す。雨もあがったので、14時すぎに家をでて、お墓参り。お彼岸ということでさすがに混みあっている。風が強くてなかなかお線香に火がつかず。
 北の大地は、まだ雪で寒いようだが、こちらは、午後からは、気持ちよく晴れている。しかしながら、雨あがりの強風、花粉が盛大に飛んで、目が盛大にかゆくなってきた。ちょっとやってられない。風邪が治りきっていないせいもあるのかもしれないが、くしゃみもとまらず。この3連休は、横浜でおとなしくしているつもりだけれど、早急に北の大地に戻る必要がありそうだ。
 夜は、WBCの再放送を見ながら、ご飯を炊いて、卵とハムを入れてガーリックライス。今度は、鼻水がとまらず。
 21時すぎに家を出て、ワールドポーターズのマイカルシネマズで「ジェネラル・ルージュの凱旋」。小生、映画は年に1本見るかどうかという人種なのだけれど、原作も読んでいるし、何より、竹内結子主演とあっては、参戦しないわけにはいかない。まぁ、特に絶賛するほどのものではないけれど、阿部寛はあいかわらずすばらしい。レイトショーなら1200円なのだが、毎月20日は時間にかかわらず1000円だという。Tポイントがたまっていたのでポイントだけで決済完了。最終回なのでガラガラだし、座席もゆったりしていて見やすい。空気清浄機完備を強調していたけれど、たしかに目がかゆくなることもなく、鼻水が出ることもなかった。23時40分に終了しても、23時50分には帰宅できるのがうれしいのだが、電動アシスト付自転車のバテリー終了は誤算。早々に就寝。

|

« 3/18:続くもの・続かないもの | トップページ | 3/21:ひまっこ、浜スタへ参戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/18:続くもの・続かないもの | トップページ | 3/21:ひまっこ、浜スタへ参戦 »