« 3/15:オープン戦参戦 | トップページ | 3/18:続くもの・続かないもの »

2009/03/16

3/16:ファイターズ2009年展望

◆横浜・東京:はれ
 
 5時起床。いつもより1時間早く起きて、いつもより1時間遅く出社することにして、WBCキューバ戦をテレビ観戦。TBSの解説は誰だか知らないけれど、アナウンサーもうるさそうな気がするので、WBCにあわせて急遽加入したJsportsで観戦。
 エラー2つ、けん制死2つとあんまりなプレーもあったが、松坂が絶好調。ストライク先行なので見ていても安心だ。国際試合の松坂というとシドニーで韓国に2度やられたイメージがいまだに強いのだけれど、WBCに限れば負け知らずであるようだ。
 試合が長引いたので途中で家を出るが、5-0なので、ワンセグを見るほどでもない。ところどころで結果をチェックしつつ、出社直後に勝利を確認。
 20時前に退社して21時すぎに帰宅。禁酒は続行。腸によいということで、ヤクルトとファイブミニをいただく。あらに、オリーブオイルがよいということなので、パスタをゆでて、オリーブオイルをかけて、ペペロンチーノをいただく。ポリープをとったからというよりも、いったん下剤で全部きれいにしたせいではないかと思うが、腸の調子は上々である。
 オープン戦観戦も終えたので、本日は、ファイターズの2009年を展望。

<投手編>
 12球団トップクラスを維持していた投手陣から、不動の守護神・マイケルと先発の柱・グリンが抜けた。抜群の安定感を誇っていたW武田の防御率も年々じりじりと悪化している。普通に考えれば、完全に終了して投壊となるところだが、新人の榊原がいいし、1年間休んでいた江尻が戻ってくるなど明るい材料もないわけではない。
 先発ローテーションは、ダルビッシュ、武田勝、藤井、スウィーニー、多田野までは確定だろうから、残り1枠。吉川あたりが入ってくれば理想だが、まだまだ不安も大きい。中継ぎはそこそこ揃っているだけに、榊原を先発で使ってみるのもおもしろいと思う。
 林の調整が遅れており、クローザーは結局、久しかいないだろう。昨年後半の不調から立直ってくれないと困るが代役はいないし期待するしかない。セットアップは建山。オープン戦でも安定している。江尻、坂元もある程度計算できるから、問題は左。ここに林とウイングが入ってくれば万全だが、いかんせん不透明。宮西はまぁいいとして、須永や豊島、宮本では厳しいだろう。毎年書いているけれど、個人的には、武田勝を勝ちパターンの左の中継ぎに使いたい。ただし、そのためには、吉川、八木、ダースなど、誰かもう1人先発としてがむばってもらう必要がある。

【予想】 
 <先 発> ダルビッシュ、武田勝、スウィーニー、藤井、多田野、榊原(吉川) 
 <中継ぎ> 江尻、坂元、宮西、須永(林、ウイング、豊島)
 <方程式> 建山→武田久

【希望】
 <先 発> ダルビッシュ、スウィーニー、藤井、多田野、榊原、吉川(八木、須永) 
 <中継ぎ> 江尻、坂元、宮西(林、ウイング、豊島)
 <方程式> 建山→武田勝→武田久

<野手編>
 12球団最低クラスの貧打線だが、2年目のスレッジは今年は相当やりそうだし、テスト生あがりのヒメネスが意外といい。ボッツも昨年からの上積みは期待できる。小生期待の二岡は、いかにも故障で終了しそうだが、出場できればそれなりの結果は残すはずだ。
 しかしながら、これだけ大砲を使うと、守りの不安もあるし、確実にバントを決めて、少ない得点を守りきるというヒルマン野球から、昔の大味なビッグバン式、いてまえ式に戻ってしまう可能性がある。純粋に1試合を観戦という意味ではその方がおもしろいのではあるけれど、シーズンを通しての戦いとなると失うものも大きい。
 レギュラー確約は、稲葉と賢介のみということで、ひちょりも安泰ではなく、糸井に大きな期待がかけられている。たしかに抜群の身体能力に期待したいところであるが、まだまだ守備はひちょりが上だし、単に出塁への期待ということだけなら、坪井に分がありそうだ。
 小生期待の陽くんは、あいからず、バントもできず、守備も不安。今年も陽-中田の三遊間は、幻に終わりそうだ。我慢して使い続けるためには、せめて守備だけでも安心できるようになってもらわないとどうにもならない。
 ルーキー大野くんがいい。鶴岡と併用で週に1、2回は使っていって欲しいものだ。
 打順はスレッジが4番なので、3番稲葉、5番がヒメネスや二岡、ボッツ、信二などの日替わりになりそうだが、そうなると結局、賢介は2番なのだろうか?バントは確実だけれど、もはや賢介にバントはちょっともったいない気がする。かといって、賢介-スレッジ-稲葉では、クリーンアップが全員左になってしまう。となると、1番賢介でもよさそうだが、どんなものか。

<予想>      <希望>
 18糸井(森本)  14田中
 24田中      26金子
 39稲葉      39稲葉
 47スレッジ    4Dスレッジ
 53ヒメネス(高橋)55二岡(小谷野)
 65小谷野     63ヒメネス(高橋)
 7Dボッツ(二岡) 77坪井
 82鶴岡      82大野
 96金子      98森本(糸井)    

 で、順位はどうなんだということになるが、ここ数年のパ・リーグは、実力拮抗。安全牌だったオリと楽天も積極的な補強で台風の目になる可能性がありまったくよめない。下馬評ほどライオンズのびっしぎりとはまったく思わないけれど、優勝の可能性もあれば、最下位の可能性もありそう。ただ、まだまだヒルマンの財産も残ってそうだし、ダルビッシュの故障さえなければ、なんとかAクラスには入れるだろうか?

|

« 3/15:オープン戦参戦 | トップページ | 3/18:続くもの・続かないもの »

コメント

 今日のWBCキューバ戦、ジョーは韓国戦の反省を活かした配球&守備陣への指示でしたね。
 さて、おなかにいいものといえば、東京駅八重洲駅前にある「Hokkaido Foodist」にて購入可能なメグミルクの「カツゲン」でしょう。
 かんさんはじめ北の大地の皆さんはご存知ですが、都内ではおそらくFoodistだけでしか買えないはずですので、お勧めします。

投稿: buschan | 2009/03/17 00:23

しんちゃんさん コンバンハ☆ 夫も勝(まさる)には 中継ぎか クローザーに・・でも それには 先発陣の層が もっと厚くないと と言っています♪ 今年の 初観戦は 4日なので 多分 マー君 先発ですネ!?苫小牧出身の 私としては 心中複雑です(*_*)高校の予選 観戦したり 選抜大会の頃 選手たちが 町内の ごみ掃除していたとか 聞いていたので・・昨年GWの先発前夜に 対戦する グリン選手に 偶然 会ってしまった時も 一寸戸惑ってしまいました!

投稿: ke-ko | 2009/03/17 20:11

昨日職場で、ストッパーには熱い男・江尻案が出て、いいかも~と思ったのですが、昨日の東京ドームの結果を見て、だめじゃん…となりました。

大腸によいといわれるヨーグルトやヤクルト系の○○菌は、同じ種類を毎日続けることが大切です。
たまに服用とか、毎日続けても菌の種類が違っては、効果がないのだそうです。

投稿: ないる | 2009/03/18 13:27

>buschanさん
 
 カツゲンですか。まったく知りませんでした。今度試してみますです。

>ke-koさん

 江尻や、宮西がオープン戦で炎上していて、建山、久以外はまだ不安ですね。先発があと1人いれば勝を中継ぎにできるのですが、やっぱりグリンがもったいなかったです。小生も4日は観戦予定。昨年のGWには、ヒーローインタビューが急遽行われましたが、北の大地は、マーくんにはみんなやさしいですよね。

>ないるさん

 めずらしくGAORAで見ていて、お、江尻、球速いじゃんと思ってガンちゃんと同様に期待したのですが、あまりにもあんまりでしたね。今のところヤクルトはけっこう続いてますです。

投稿: しんちゃん | 2009/03/20 19:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/15:オープン戦参戦 | トップページ | 3/18:続くもの・続かないもの »