« 6/8:神宮の森でぐったり | トップページ | 6/13:スポッチャでぐったり@おやじナイト »

2009/06/12

6/12:社台ツアー

◆横浜→千歳→早来→追分→千歳→登別:はれ時々くもり

 本日は、有給休暇。6時起床。3日間留守にするので、いつもより多めに植木に水をあげてから、YCAT7時発のバスで出発。ラウンジでスエヒロのビーフサンドをつまんで、おなじみの8時発ANA53便ポケモンジェットで北の大地へ参戦。すでに隣の席の若者も、カタログを開いて検討に余念がないようだが、本日は、社台サラブレッドクラブ&サンデーサラブレッドクラブ「北海道牧場見学ツアー」に参戦。そう、3年前に、あの忌まわしいデジカメストン事件の起きたツアーである。

D090612a

 CAさんは、平日の朝なのに、妙に早くから予約が埋まっていて不審に思っていたとのことであるが、今日と来週の金曜日の日帰りツアーが200名*2回、明日と来週の週末1泊ツアーにいたっては、450名*2回だから、かなりの集客力である。
 宮越屋さんでアイスカフェモカをいただいて一息ついて、到着ロビーで集合。社台のツアーは、牧場スタッフのすばらしい応対にいつも感服するのだけれど、10時30分集合で10時31分には全員そろうのだからお客さんの方もすばらしい。そして、昨年まで、毎回小生の名札を間違えていた名鉄観光は退場して、今年からJTBさんの運営になったので、その点も安心のようだ。
 梅雨のないはずの6月の北の大地だが、このツアーは、やたらに雨にたたられていたし、寒くてぐったりということが多く、今年も昨日の晩は大雨だったらしいのだけれど、今日はどうにか晴れて、長袖1枚でちょうどよいくらいの気候。こういう天気だと牧場の緑も気持ちがよいし、仔馬の姿もよく見えるというもの。売り上げも伸びそうだ。
 日帰りコースは強行軍で4つの牧場の7つの展示会場をひたすらまわる。まずは、早来ファーム。ここは26頭の展示。今回は、事前検討でのお目当ての馬は、後半に登場するので、前半は自重しておかないとあれもこれも欲しくなってしまう恐れがあるが、この会場での小生の一番馬は、74番のマル外。スナッチドの08。

D090612b

 近くのノーザンファームに移動して、まずは牝馬42頭。小生は不参戦だったけれど、2年前の展示会には、今年のクラシック2冠のブエナビスタもいたわけで、当たりくじの多い牧場である。お目当ては、120番のマリアヴァレリアの08。馬を引いている人が、厩務員経験者のようで、なかなか詳しい。
「この馬のお母さんに乗っていたが、本当に乗り味がよくクラシック候補だった。爪の故障があって残念だったけれど、この馬は爪も丈夫だし、すばらしい。」
「ジャングルポケットの仔は、硬い馬が多くて、やわらかいのは、トーセンジョーダンくらい。でもこの馬はやわらかいから期待できる。クラブにクレヨンロケットっているでしょう。あれなんかは硬いんだよね。」
「・・・」
 いきなり自分の馬を悪い例に紹介されるとは遺憾であるが、なかなか期待できそうな馬である。

D090612c

 ノーザンホースパークに移動しておなじみの海鮮丼の昼食。わずか40分の昼休みで先を急ぐ。今度は、牡馬。やはり2年前には、皐月賞馬アンライバルドも展示されていたところ。ここは、本当にすばらしい馬が多いのだけれど、いかんせん高すぎて手がでない。158番のカーリエンジェルが◎。
 バスで30分ほどかけて移動して、追分ファーム。こじんまりとした牧場だけれど、ここも緑が美しい。やや地味な馬が多いけれど、新種牡馬ハーツクライ産駒のレッドキャットの08なんかは悪くない。

D090612d

 天気はもちそうだけれど、だんだん気温も下がってきたし、いかんせん疲れてきたところで、ようやく社台ファームへ。まずは中田厩舎で30頭展示。スターバレリーナの08がよかった。
 そして、今日のお目当ての井上厩舎。一昨日、新橋のうなぎ屋でダンナと検討してきたインディアナカーヴの08は、名馬ディープインパクトの仔。検討していると、早来ファームのHさんに遭遇。
「(自分の牧場の馬ではないけど)いい馬だと思ってみてたんだよ。厩舎はどこ?」
「堀さんです。」
「うん、ベリーグッドだ。」
 とのこと。小生、栗毛か黒鹿毛が好きで、鹿毛はあまり好みではないのだけれど、お母さんのインディアナカーヴもダンナと共有して5勝したし、ディープインパクト産駒を持つチャンスもそうそうないので、やはりここは勝負すべきだろうか。

D090612e

 いよいよ冷え込んで、コーヒーのサービスなども用意されて、最後の臼井厩舎。ここで、地方オーナーズ17頭のうちの16頭が展示される。お目当ては、ドメーヌの08。チリの血統で、よくわからないけれど、アグネスタキオン産駒で1200万だからリーズナブルではある。北海道デビューで船橋入厩予定。フレンチマリーを上回る活躍を期待したいところだ。

D090612f

 今回もまったく粗相のない完璧な運営で予定通りに18時に新千歳空港に到着して解散。社台グループのスタッフは、毎回本当にすばらしい。
 馬選びが終われば、早急に滝本をめざすところであるが、いかんせん疲れてぐったり。空港内のレストランでしょうが焼き定食などいただいて、さらにチョコラBBドリンクも飲んでエネルギーを補給。トヨタレンタカーポプラ店からヴィッツ号で出発。途中、苫小牧を過ぎたところで、雨。しかし、日中はもってくれてよかった。ちょうど1時間で登別温泉・滝本インに到着。
 第1回入浴、足裏マッサージ40分、日記を更新して、この後は、第2回入浴とラーメン。そして、2年後のクラシック制覇に思いをはせながら就寝の予定。

|

« 6/8:神宮の森でぐったり | トップページ | 6/13:スポッチャでぐったり@おやじナイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6/8:神宮の森でぐったり | トップページ | 6/13:スポッチャでぐったり@おやじナイト »