« 9/27:稲葉には祈り通じず、屋根も開かず~ドッキドキの福岡遠征 ・Part2~ | トップページ | 9/29:一蘭食べて、通りもん食べて、高みの見物、マジック5☆ »

2009/09/28

9/28:悪いのは漏らした方ではないのか?

◆横浜・東京:はれ:11437歩

 JR福知山線脱線事故の報告書漏洩(ろうえい)問題。まぁ、今までも当たり前のように行われていたのかもしれないけれど、国民の側からみれば、まったくもって悪質でタチが悪いとしかいいようがない。ただ、前原大臣は、JR西日本の社長を呼びつけて叱責していたけれど、こういう問題では、一番悪いのは内容を教えた側、国土交通省・航空・鉄道事故調査委員会の側のはずである。にもかかわらず、元鉄道部会長が記者会見で、「誤解を招き、反省している」などとしゃあしゃあと話しているのは論外である。こういう輩を刑務所に入れるところからすべてが始まるのではないか?まぁ、政権交代の効果で、今後こういう問題がいろいろと表に出てくればそれはよいことだ。
 それにしても、前原氏の前には、ダム、JAL、JR西日本と多くの難題が山積しているが大丈夫だろうか?政策通としての評価は高いようだけれど、代表時代の立ち回りや、今回のダム問題への対応など見ていると、どうも大臣の器としてどうなのか?という疑問がある。長妻氏なども、年金担当だけならまだしも、厚生労働省全体を見られるのかどうか。細かいところにいちいちこだわっていては、物事が進まないので、そのあたりの対応が注目される。まぁ、最初からすべてうまくはいかないし、原因を作ったのは、自民党政権であり、その下で働いていた官僚たちであるから、しばらくは暖かく見守りたいとは思うけれど。
 自民党総裁選終了。まぁ、どうでもいいけど、ここ数年、総裁選のたびに出馬するメムバーが入れ替わるというのはいかがなものかと思う。三角大福中の時代にまでさかのぼらなくても、小泉さんにしても、麻生さんにしても、負けても負けても何度も出てきていた。権力闘争なんだから、本来、そういうもののはずなのに、小池氏にしろ、石破氏にしろ、前回負けて、今回出ない人、一方、今まで一度も出そうになかったのに、突然出てくる人って、いったい何なのか?西村何ガシなんて、森のダミーみたいのが突然出馬したんでは、見ている方もしらけるだけである。
 博多通りもんを食べて早々に就寝。

|

« 9/27:稲葉には祈り通じず、屋根も開かず~ドッキドキの福岡遠征 ・Part2~ | トップページ | 9/29:一蘭食べて、通りもん食べて、高みの見物、マジック5☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9/27:稲葉には祈り通じず、屋根も開かず~ドッキドキの福岡遠征 ・Part2~ | トップページ | 9/29:一蘭食べて、通りもん食べて、高みの見物、マジック5☆ »