2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 10/6:めざましクラシックスinヨコハマ♪ | トップページ | 10/8:台風18号来る »

10/7:ファイターズ2009年シーズン回顧

◆横浜・東京:雨ときどきくもり:8767歩

 すっかり乗り遅れたので早々に就寝と思ったのだけれど、じわじわと喜びがこみあげてきたので、日付も変わったところであらためてシーズンをふりかえることにする。

☆見事な集中打

 小笠原とセギが抜けてから攻撃面では苦しいシーズンが続いたけれど、今年は、得点力もリーグトップ。イトイセンシュの成長とニオカセンシュの加入くらいしかメムバーは変わっていないのだけれど、信二も小谷野も金子も自己ベストの3割前後をマークしてすごいチーム打率。数字だけではなくて、ここ一番に打線がつながったのがすごい。不調のひちょりも犠打成功率100%、3割を切った賢介がリーグトップの四球、打率の低いスレッジもここ一番で決めてくれた。代打成功率も脅威的。左の坪井、右のニオカセンシュを代打に確保できるのだから層が厚くなってきたものである。ひとりに頼らない全員攻撃が、9回二死からの大逆転など再三のミラクルを実現してくれた。

☆あいかわらず固い守備

 忘れてはいけないのは今年も固い守備。ヒルマンやきうのよいところをしっかり受け継いでくれたのも梨田さんのえらいところ。他チームの試合をじっくり見ると本当に守備がひどいからね。二遊間は、ここ数年、ドラゴンズに匹敵するレベルと思っていたけれど、小谷野のサードは本当にうまくなった。なんとしてもゴールデングラブをとらせたい。ヒメネスを早々にクビにしたのもよかった。信二に変えたことでつまらないエラーも減って、小谷野も安心してワンバウンド送球できるようになった。外野はあいかわらず完璧。スレッジDHなら、森本、糸井、稲葉の布陣は12球団ナンバー1。ダルビッシュも含めて、ゴールデングラブを何人とれるか注目。

☆大きい八木の復活と層の厚い中継ぎ投手

 今年は打撃で勝ったように言われるけれど、投手陣もがむばった。ダルビッシュ以外の先発の計算が立たない状況で、八木の復活が大きかった。やきう小僧、勝は、まぁ想定内。スウィーニーもまぁ最低条件はクリア。光夫や須永が伸び悩む中、多田野でお茶を濁して、後半はついに糸数の時代が来た。
 しかし、チームを支えたのはブルペン。2006年の日本一のとき、ブルペンの防御率が2点台前半という驚異的な数字をたたき出したのだけれど、今年はそこまではいかないけれど、久、建山、菊池、江尻、宮西、林と勝ちパターンで使える駒を何枚も用意できた。そして、先発投手の抹消を頻繁に繰り返すことで、ベンチに常に中継ぎを8人を確保して、特定のピッチャーに依存しすぎずに我慢した梨田監督の手腕はすばらしかったと思う。前半は、菊池、宮西、建山、疲れがたまる前に、少し遅れて合流してきた江尻、林をうまく我慢して使って、時には谷元や金森で我慢して、各チームの中継ぎが次々と終了する中、なんとか最後まで持たせてくれた。そして、3勝34S、開幕シリーズと優勝決定試合だけ打たれたけれど、無敗でシーズンを終えた久は、マイケルをも上回る活躍。すばらしいの一言。

☆MVPは???

 全員やきうなので、ひとりを選ぶのが本当に難しい。記者投票だから、まぁ、ダルビッシュになるのかもしれないけれど、苦しい後半に離脱したこともあるし、稲葉も今年は特別な活躍とはいえないし、個人的には、久にあげたい。3勝0敗34セーブ・防御率1.20。ランナーはけっこう出したけれど点はとられない、逆転は絶対にさせない。文句のつけようがない。金子も小谷野も糸井もすばらしかったけどね。票が分散しすぎて、おかわりとか鉄平っていうことはさすがにないよね。。。

☆観戦成績

 14勝20敗。。。優勝チーム応援してこれだけ負けるとはねぇ。。。プシューも7回だけ。。。スーパーミラクルな試合もだいぶ見逃してるよね。

 札幌:7勝9敗
 東京:4勝3敗
 福岡:1勝2敗
 広島:1勝1敗
 横浜:1勝0敗
 神戸:0勝1敗
 相模原:0勝1敗
 神宮:0勝1敗
 函館:0勝1敗
 仙台:0勝1敗

☆ベストゲーム・ベスト5

 1位:8/11:○F 4x-3 B(東京) 9回2死無走者から小谷野同点ホームランで延長12回サヨナラ勝ち!
 2位:9/26:○F 5-4 H(福岡) 9回2死からニオカセンシュに祈りが届き12回スレッジが決めた!
 3位:5/3:○F 6x-5 L(札幌) 稲葉涙のサヨナラホームラン!
 4位:5/2:○F 7x-6 L(札幌) けいこさん来道、スレッジ犠飛でサヨナラ!
 5位:4/23:○F 7x-6 H(東京) ひと昔前のファイターズを思わせる乱打戦、スレッジサヨナラホームラン!
 番外:9/22●F 2-5 L(札幌) イッキマン夫妻来道も、おかわり被弾、ブライアン終了。。。

 こうしてみると、スレッジもえらいね。

D091006a
D091006b
D091006c

« 10/6:めざましクラシックスinヨコハマ♪ | トップページ | 10/8:台風18号来る »

コメント

MVP

金子に1票。

悩ましいですよね。でも、あまりパ・リーグの試合見ていない記者とかも投票しますし、結局、ダルか稲葉でしょうかねぇ。。。

わたしも金子に一票。昨日の試合を見て、やっぱりこの人だ、と思いました。
ま、わかってる人だけがわかってればいいということで。

ところで、わたしは今シーズン15試合ほど観戦したのですが、そのうちの4試合がしんちゃんさんのベストゲームにランクインしてます。1位ももともとは行くつもりだった試合だし。。。8勝なので勝ち越しは1ですが、劇的な試合は結構見てるな~と改めて思いましたです。
ベストゲームはやっぱり5月3日かなあ。。。

けいこさんでも勝ち越し1つですか。おそらく平日の札幌ドームでの勝率が相当高いんですよね。それでも、15試合の観戦で号泣もののベストゲームを4つ見ているとはさすがです!来年は年パスですね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10/6:めざましクラシックスinヨコハマ♪ | トップページ | 10/8:台風18号来る »

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録