« 12/31:年末ジャムボ小敗! | トップページ | 1/2:おみくじ大敗! »

2010/01/01

1/1:がぶっと幕開け2010@北の大地

◆横浜→札幌:はれのちゆき:15520歩

 2010年第1日。1時就寝。5時45分起床。リュックを背負って臨港パークへ。年々人が増えてきてはいるけれど、混雑というほどではない。あいかわらずラジオ体操をするグループも健在。
 冬型が強まって、冷え込みの厳しい冬晴れなのだけれど、なぜか水平線付近だけ小さな低い雲がかかっている。その分、例年より5分くらい遅れた感じで初日の出。

D100101a
D100101b
D100101c
D100101d

 例年なら、この後は、パンパシフィックホテルに転戦して、元旦の分厚い新聞を読みながら朝食ヴァイキングをゆっくりとたっぷりといただくのだけれど、今年は、YCATへ転戦。7時20分発のバスで羽田空港第1ターミナルへ。元旦の朝ということで、空港は閑散としている。ロイヤルさんで朝食をいただいて、スカイマークさんにて北の大地へ向かう。革張りのシートの新しい機材で、お隣も空席で快適なフライト。

D100101e
D100101f

 今年最初の北の大地、年末から、ニュースや天気予報では、北日本の大荒れを告げていたけれど、雪は降ってないし、時折、薄日が差すくらいでどうということはなかった。快速エアポートUシートで札駅をめざすと、踏切事故の影響で新札幌で終了。幸い、事故は、小樽方向だったので、しばらくすると動き出して、15分の遅れで何とか到着。
 初体験のお正月の北の大地。JRタワーホテル日航さんのロビーにてかん姉妹と合流。ロビーのラウンジで琴や尺八のコンサートを鑑賞していると、待望の獅子舞が登場。至近距離で盛大に舞ってくれた後に丁重にがぶっとやっていただく。ありがたやありがたや。APIAの獅子舞が終了ということで、どうなることかと心配していたが、こちらの獅子舞は盛大である。株価が60円になっても、さすがは、日航ということなのであろう。

D100101g
D100101h

 そのまま35Fに転戦してランチブッフェをいただく。キュートすぎる美女の体調も何とか回復したようで、ゆっくりとたっぷりといただく。ここのヴァイキングは、道産の食材にこだわっていて、産地を具体的に紹介してくれているのもよい。最近こういう取り組みが増えてきたけれど、みんなが地元の食材に関心を持てば、食料自給率なんていうものは自然に上がってゆくはずである。
 プラス500円でワインも飲み放題ということで、のんびりとランチをエンジョイしているところへ、再度獅子舞が参戦。またしても目の前で盛大に舞ってくれて、あらためてがぶっとやっていただく。まったくもって新春から縁起がいい。いい年になりそうである。

D100101i
D100101j
D100101k

 盛大に食べすぎたので、いったん解散して、オークラさんにチェックインして入浴。就寝。お腹を空かせたところで、あらためてかん姉妹宅へ向かう。途中、まもなく終了するイルミネーションを見学しようと地上に出てみるが、夜になって、ようやく盛大に降り始めたようだ。

D100101l
D100101m

 本日はお鍋をいただくということなのだけれど、その前に、えび、かに、ふぐ、すじこと豪華なおつまみが並ぶ。新春から実に盛大である。ファンフェスや夢チカLIVEのビデオを見ながら、白菜と豚肉とチーズという不思議なお鍋を美味しくいただく。
 さらに、食後には、国谷さんもご愛用という噂の出島の華をいただき、カズオさんが発見したという広島のクリームパンで美女のテンションもあがる。いよいよお腹一杯になったところで、最後にお菓子のホームラン王をおみやげにいただき解散。楽しい北の大地のお正月で2010年の幕開け。

D100101n
D100101o

|

« 12/31:年末ジャムボ小敗! | トップページ | 1/2:おみくじ大敗! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/31:年末ジャムボ小敗! | トップページ | 1/2:おみくじ大敗! »