« 2/21:遺憾ながら孫さんの軍門に下る | トップページ | 2/26;国民の妹、国民的行事を制す »

2010/02/24

2/24:五輪後半戦

◆横浜:はれ:10533歩

 昨日の火曜日早朝は、ジャムプ団体戦。ジャムプでは唯一メダルの可能性があるのだけれど、結局、岡部は出ないし、じゃあ、竹内に期待できるのか?というと、全然そういう雰囲気もない。成績もともかく、葛西以外の若手選手には、睡眠時間を削ってでもがむばって応援したい!と思わせるものがない。生観戦断念。予想通りの5位。
 カー娘も大一番のスイス戦に敗れ終了。近江谷の不振でマリリンがサード昇格するも無念。とはいえ、唯一、生で観戦できる時間帯だった英国戦でベストパフォーマンスを出してくれたのはよかった。
 連日ぐったりで、会社の近くのラーメン屋で夕食。隣のおっさん2人が五輪について語っているのだけれど、片方は詳しいけれど、片方はあまり興味がないので、会話がかみ合っていない。

おっさんA「フィギュアの鈴木さんは、摂食障害から復活したのですよ。」
おっさんB「え、鈴木?」
おっさんA「ほら、目が大きい、オバQみたいのですよ。」

 人格者イッキマンさんに、笑うせーるすまん呼ばわりされたかと思えば、今度は、オバQとは、あまりにもあんまりである。

 本日は、メダルを期待していたノルディック複合。3時半開始の前半ジャムプは断念したけれど、クロスカントリーは7時スタートと時間がよい。前半ジャムプで41秒差の4位なら楽しみ。出社をいつもより少し遅らせて、万全の態勢。ところが、スタートだけ中継すると、NHKはニュースに戻ってしまった。ニュースとまぜこぜにするくらいなら、BSでちゃんとやって欲しい。
 幸い、すぐにニュースは終了して中継に戻る。有力チームが団子状態になっていい感じ。ジャムプで貢献した高橋が、クロスカントリーでも健闘して僅差のまま3走へつなぐ。しかし、このへんで湿った雪が盛大に降ってきて、コンディションが変わってくる。ワックスの読みでクロスカントリーの弱さを補っている日本としては、こうなると力の差がでやすく厳しい感じ。アンカー小林の前に離されてしまい万事休す。6位。まぁ、昨年の世界選手権の金メダルは、すべてがうまくいったので、実力的にはこんなもの。ただ、今のメムバーは、ジャムプ陣に比べると、何か一発やってくれそうな期待を抱かせる明るさがある。まぁ、実力以上に期待されてしまうジャムプと、誰も注目しない複合の違いと言ってしまえばそれまでであるが、これからも静かに応援したい。ジャムプと違って、日本は世代交代が進んだけれど、久しぶりにじっくり見たら、ゴッドワルト、マンニネン、シュティファーとか、懐かしい名前がまだまだがむばっているようだ。

D100224a

 午前中の長い会議が終わると、12時15分。遅めのランチということで、せっかくだから、ワンセグでフィギュアをゆっくり観戦できそうなお座敷のお店を選択。ところが、都心のど真ん中なのに圏外で映らない。あまりにもあんまり。
 アジのたたき定食をいただき、お店を出ると、12時54分。今朝のニッカンによると、真央ちゃんは、12時54分だったような気がするので、あわててワンセグをつけると、ちょうど間に合った。ショートプログラムのトリプルアクセルが史上初とは知らなかった。というか、五輪でのトリプルアクセルは、伊藤みどり以来なのか。73点なら上々。フィギュアファンではなく五輪マニアの小生としては、よい演技が見られるかどうかより、勝負の結果にのみ注目してしまうので、そういう意味では、過去のパターンからいけば、キム・ヨナは危険な本命。真央ちゃんにも逆転のチャンスは十分にあると思う。ロシェットの71点もびっくり。演技を見ていないのでなんともいえない。ただ、これが採点競技じゃなければ、地元の期待の重圧と母の死を乗り越えての結果になんのためらいもなく拍手を送れるのだけれど・・・という思いはぬぐえない。オバQも健闘。しかし61点で11位とはハイレベルなのか、インフレなのか。

 午後も長い会議。暴れてしまいぐったり。

|

« 2/21:遺憾ながら孫さんの軍門に下る | トップページ | 2/26;国民の妹、国民的行事を制す »

コメント

オバQ、うちの職場でも呼ばれてました。似てますかねぇ。個人的には好きな顔なんですけど。そして彼女のスケーティングは、ステップがすんばらしいと思いますです。

投稿: るい | 2010/02/25 02:38

オバQと呼ぶのはちょっとあんまりなのでは、と思います。。。
かわいそうです。

彼女が五輪出場を決めたウエストサイドストーリーのステップは圧巻でしたね!
まるでマリアが乗り移ったかのようなあの見事な演技をまた見せてほしいですね♪

女子フィギュアもレベル高し!
FPもたのしみですっ♪

投稿: かん | 2010/02/25 08:45

 うちの職場でも、半数以上の人が「オバQ」呼ばわりでした(^^;
 まあ、目が大きくて丸顔だからなんでしょうか。
 それにしても、ヨナ・真央二人は次元が違いすぎ。
 SP2位の真央ちゃんが、3アクセルを得意とするのも、フリーに向けて大いに盛り上げてくれます。
 今日のフリーが本当に楽しみでなりません。

投稿: buschan | 2010/02/26 01:02

フィギュアにあまり思い入れのない小生ではありますが、レベルの高いすばらしい戦い、国民的行事として堪能しました☆

投稿: しんちゃん | 2010/02/26 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2/21:遺憾ながら孫さんの軍門に下る | トップページ | 2/26;国民の妹、国民的行事を制す »