« 5/4:ぐったり休養 | トップページ | 5/8:ダルビッシュ、約束の快投~2010函館遠征第1日~ »

2010/05/05

5/5:汽車、花、やきう、ビア、馬、温泉、ビア、マッサージ。

◆横浜→東京→小山→ひたちなか→柏→鎌ヶ谷→船橋→横浜:はれ:19309歩

 7連休最終日。最後の日くらいはゆっくり昼寝でもというのが普通だけれど、そうすると、かえって最終日の夜に眠れなくなったりすることがあるので、最終日の前に休養をとって、最終日はほどよく疲れてぐっすりという作戦。何より、これだけ天気のよいGWはめったにないので、当初案通り、5時45分発のみなとみらい線で出発する。東京駅からは、Maxやまびこ号で小山へ。この時間の下りは、さすがにガラガラ。ニッカンと日経、神奈川新聞とカレーパンとコーヒー。空いているのはいいが、冷房が効きすぎ。

D100505a

 小山駅で5分乗り換えで水戸線が初乗り。いきなり車内の電気が消える。なるほど、東北線は黒磯までが直流で、常磐線は取手から先が交流だから、どこかで切り替えが必要になるわけで、小山駅を出てすぐのところにデッドセクションがあったようだ、
 今日も好天のはずなのだけれど、何やら靄がかかっている。車内もガラガラ。うとうとしているうちに、天気も回復してきて、水戸へ。常磐線特急なら上野から1時間だけれど、早起きして未乗線区をひとつ消化した次第。

D100505b

 水戸から1駅の勝田駅下車。乗り換え時間2分のバスに駆け込んで、9時半には、国営ひたち海浜公園に到着。本日のお目当ては、ネモフィラハーモニー。
 初参戦の海浜公園は、広大。こどもの日でもあって、入口は、混雑しているけれど、中に入れば余裕がある。西ゲートを入ったところでは、チューリップがまだ見ごろ。

D100505c

D100505d

D100505e

 さらに奥へと進むと、いよいよネモフィラが見えてくる。丘一面の青。シバザクラの青いバージョンというところ。菜の花とのコントラストもビューティフル。さすがに盛大ににぎわっている。

D100505f

D100505g

D100505h

D100505i

D100505j

D100505k

 雲もとれて青空。気温も上がってきて、さらに時おり海からの風も通ったりしてまったくもって快適で、のんびりと美しすぎる市議のお弁当でもいただきたいところであるが、諸般の事情により早々に退場。子ども連れで1日すごすには、最適ではないかと思う。

D100505l
 
 勝田駅にてモスバーガーをいただき、11時46分発のフレッシュひたちにて戻る。午前中の上りで始発だからラクラク座れる。このまま上野経由でまっすぐ横浜へ向かえば、14時すぎには帰宅できて、連休最終日の午後をのんびりすごせるのだけれど、諸般の事情により柏で下車して東武野田線に乗り換え。

D100505m

 柏からは、東武野田線。15分あまりで鎌ヶ谷駅に到着。発車ベルがファイターズ賛歌という我らがホームタウンである。タクシーを飛ばして、日本シリーズのパブリックビューイング以来のファイターズタウンに到着。
 鎌ヶ谷でもファミリーシリーズが開催中。一昨日から発売になった黄緑色のユニをさっそくゲット。正直、かなり怪しい配色である。抽選用のメダルをくれたので、何やらガチャポンとまわすと、優勝記念Tシャツももらえた。
 絶好のやきう観戦日和。スタンドはけっこうにぎわっている。さっそくビアを購入して、外野芝生席に寝る。子どもの日ということで、野球少年や家族連れも目立ち、子どもは、芝生の上を走り回る。満員のドームで身動きできないのとはまったく別の世界。どちらがやきうの原点かは、言うまでもないだろう。しかしながら、レフトスタンドの一角は、なぜか畑になっていて、じゃがいもを作っている。ファイターズとマックがコラボしているようだが、ここでとれたじゃがいもが、マックフライポテトになるのだろうか?

D100505n

D100505o

D100505p

◇2010/5/5:○F 8-4 S(鎌ヶ谷・イースタン)

 ちなみに本日は、スワローズ戦。せっかく鎌ヶ谷まで来たのだから、期待の若手のプレーを楽しみたいのだが、1,2軍ともに故障者続出。翔くんも鵜久森もいない。仕方がないので、杉谷くんでもじっくり見ようかと思うと、なぜかライトをやっている。とにかく選手が足りないようで、キャッチャー登録の渡部がファーストで、荒張がDH。けいこさんから、代走の準備をするように指示があって、その気になったものの、よく考えたら、ビアを飲んでしまっていた。眠い。
 ファイターズ先発は、木下。まだ若いし、一時はかなり期待したのだけれど、どうにも冴えない。5回を7安打。奇跡的に0に抑えたけれど、これでは、1軍ではとても無理そう。亀田ブームが去るとともにぱっとしなくなってしまった。ちなみに、7安打のうちの2安打が、投手の高木。なぜDHと使わないのか?と思っていたが、たしかにバッティングがいいし、点はとられたものの、投球も悪くなかったので、1軍昇格後打席に立つことを視野に入れているのだろうか。

D100505q

D100505r

 芝生のうえで日向ぼっこしながら、ぼんやりやきうを眺めているのは、実に気持ちよいものなのだけれど、諸般の事情によりタクシーを呼んで途中退場。ちなみに、小生が退場した直後に、大平くんの場外ホームランが出て、6回からはルーキー中村勝が、7回からは、運天・ジョンが登板したというから、もう少し見たかった。
 鎌ヶ谷駅から船橋駅へ出て、京成線に乗り換えて2駅。愛馬フレンチマリー号が出走する船橋競馬場へ緊急参戦である。
 9R新緑特別。9頭立て8枠9番。4ヶ月の休み明けにもかかわらず体重が増えていないし、パドックでの見た目もぱっとしない。いかにもダメそうではあるが、その分人気も落ちているし、B2あたりでモタモタされては困るのだ。単・複・馬連総流し。うどんを食べて待つ。

D100505s

 スタートはまずまずだったが、外枠ということで逃げられず3番手の外。いかにもダメそうな雰囲気が漂う。3コーナーでもまくれず、4コーナーからは下がる一方。ビリかブービーかというあまりにもあんまりな結末。本日は、この後の10Rには、交流GIかしわ記念があって、エスポワールシチー、サクセスブロッケン、フリオーソなどの豪華メムバーが見られるのだけれど、早々に退場することにする。そもそも手元不如意でもう馬券が買えない。

D100505t

 船橋へ戻り、総武快速線グリーン車で横浜までは1時間だから案外早い。17時すぎには、いったん帰宅。ファイターズ(1軍)の勝利を確認して、ルンバに掃除を任せて、万葉倶楽部へ。ビア。マッサージ。さすがにコリコリ。汽車に乗って、花見をして、やきうを見て、競馬を見て、温泉入って、ビア飲んでマッサージ。我ながら盛大すぎるけれど、最後に連休の疲れもとって、とりあえず2日だけがむばりますか。

D100505u

 ○新たに乗りつぶした路線:水戸線
 ○新たに乗りつぶした距離:50.2キロ。
 ○今までに乗りつぶした距離:18099.3キロ
 ○まだ乗りつぶしていない距離:1745.4キロ
 ○乗りつぶした路線の割合:91.20%(△0.25)

|

« 5/4:ぐったり休養 | トップページ | 5/8:ダルビッシュ、約束の快投~2010函館遠征第1日~ »

コメント

しんちゃんさん おはようございます♪千葉で 見慣れない鎌ヶ谷ユニの人が いるわと 思ったら 新発売だったんですね・・札幌では 内野がほとんどなので HRボールが目の前に 飛んできたのは 初めてでした。怖いし 夫は(マリンズのだから)プンプンで 要らないと 二人共逃げました。横浜のナイター 途中観戦で 江尻選手 登板無く 直人選手の代打出場には 間に合いましたが札幌みたいな 盛り上がりには 欠けました・・横浜では 中華街の夕食だけでした。エリカにも行けたし まあ充実した 5日間の観戦ツアー!?でした。昨夜は疲れて 風邪にもかかわらず 涌井選手には 悪いけど マー君ダルビッシュ選手も未だだし 昨年 多田野選手の惜しいのも 目の前で 見てきたので TVを通し 李選手に気!?を送り 横で夫が 怯えていまた・・

投稿: ke-ko | 2010/05/08 09:17

5日間の大遠征、お疲れ様でした。マリンはちょっと(かなり)遺憾な結果でしたが、お天気もよかったと思いますし、盛りだくさんでいろいろエンジョイされたようで何よりです。
涌井が気になって、CSをつけたら、いきなり李さんに打たれて、残念!と思いましたが、ke-koさんが、気!?を送っていたとは!

投稿: しんちゃん | 2010/05/10 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5/4:ぐったり休養 | トップページ | 5/8:ダルビッシュ、約束の快投~2010函館遠征第1日~ »