« 7/11:T-岡田のち開票速報 | トップページ | 7/17-19:軽井沢へ »

2010/07/12

7/12:民意は自民党じゃない~遺憾な参議院選挙回顧~

◆横浜・東京:あめのちくもり:9090歩

 比例代表選挙のドラマは、毎回、未明に起きるのだけれど、今回は、そこまでがむばる気になれず6時40分に起床してみると、比例の最後の1議席は、立ち上がれ日本で、片山虎之助氏だという。衝撃的である。さらに、舛添新党もぎりぎり1議席で、よりによって、荒井広幸氏だという。舛添さんを応援するつもりで投票した人は、荒井氏がどんな人だかわかっているのだろうか?世も末である。
 開票を見始めた時点では、民主49-自民51くらいかと思っていたのだが、徳島や栃木を接戦で落として、南関東では、軒並みみんなの党に食われて、結局、44-51。予想以上の大差となり、ここまで負けると、みんなの党との連立では数が足りず、3年後にも取り返すのは絶望的。かといって、自民党も次回少々勝った程度では、過半数は無理で、さらに6年間のねじれが見込まれる。
 今回の結果で、小生が一番遺憾なのは、久しぶりに、地方vs都市の構図になってしまったことである。小泉ブームも昨年の政権交代も、小選挙区300議席の衝撃は、地方も都市もほぼ同じ勢いで起きたからよかった。しかし、今回は、違う。森喜朗くんの頃のように、地方だけが自民党支持者となって、1票の格差の不平等によって、勝っただけである。大変遺憾である。
 1950万vs2280万。なぜか、新聞社が集計してくれないから、自分でエクセルに入れたので、少し違っているかもしれないけれど、47選挙区の自民党と民主党の得票数。左が自民党である。比例区でも、民主党の方が票が多かったが、比例は、ちゃんと配分されるからいい。選挙区でも民主党の方が得票が多いのに、選挙区での議席数はというと、39-28である。おかしいではないか?
 鳥取県で当選した自民党候補の得票は15万票。神奈川県で落選した民主党・千葉法務大臣の得票は70万票。東京でまったく見せ場もなく大敗した日本創新党の山田前区長だって、20万票はとっている。四国の人口は400万人だが、4県あるから4議席。北の大地は、560万人いるのに、2議席。神奈川県は、900万人で3議席だ。こんな馬鹿な話はない。衆議院の1票の格差2.3倍というのも許せないけれど、参議院は、5,6倍にはなっている。めちゃくちゃである。鳥取と島根、香川と徳島、佐賀と長崎、大分と宮崎、秋田と山形あたりは早急に1つにして欲しい。
 要するに、今、1人1票で国民投票をすれば、消費税10%は、ひょっとしたらぎりぎり過半数をとれるかもしれない。しかし、今の選挙区制度では、44vs51になるということである。時に、地方と都市で意見が対立してしまう場面が来るのはやむを得ない。それぞれを代表する政党ができてしまってもやむを得ない。しかし、それはきちんと議席数に反映してもらわないと困る。
 ついでにいえば、2人区というのもおかしな制度で、有権者はほとんど何も選べない。民主党は2人擁立して12選挙区すべてで1人当選。共倒れゼロだから戦術としてはまったく正しいのだけれど、自民党はびびってしまい1人にしぼったから、有権者には、ほとんど選択の余地はない。
 とにかく、民・みん連立で、定数是正だけは早急にやってもらわないとどうにもならないのだけれど、それはそれとして、今回の選挙結果のその他のポイントをふりかえっておく。
 自民党は、三原じゅん子当選。堀内は実は次点。まったく注目されていないけれど、忘れた頃に繰り上がる恐れがある。石井も当選。こちらは1人区を勝ち抜いたのだから立派である。
 民主党は、有田氏がYAWARAちゃんを抑えてトップというのが意外。あまりに人数が多く、探すのが面倒なので、五十音順で先頭の有田氏を書いた人もけっこういたのではないか?八代英太が次点。庄野真代、桂きん枝らは大敗。
 みんなの党は、比例で700万票以上とったけれど、ほとんどが政党名投票というところに実態がよくあらわれている。何しろ候補者が足りないので、東京や神奈川の選挙区をのぞけば、正直、かなりやばそうな人が多い。
 逆に国民新党は、長谷川憲正氏が40万票と、党の票にせまる数を集めた。おそらくこれが、全国のいわゆる郵政票の数ということになるのだろうが、議席に届かず。前述のように、舛添さんの個人人気で、ミスター郵政の荒井氏が当選してしまったのだから、なんとも皮肉である。
 共産党は、なんといっても、小池氏が無念。定数が5になり、レンホウがあれだけの大量得票ということで、千載一遇のチャンスだったのだが。。。
 その東京選挙区では、マック赤坂が7599票。又吉イエスは、4900票。
 まぁ、いずれにしても、姫に退治されたはずの虎が、最後の最後にゾンビのように生き返ったというのが、今回の選挙結果を象徴している。そういえば、姫はいったいどこで何をしているんだろうか?

|

« 7/11:T-岡田のち開票速報 | トップページ | 7/17-19:軽井沢へ »

コメント

一票の格差がなければ、民主46、自民40で、小池氏も余裕で当選でした。輿石氏なんてぶっちぎりで落選です。四国がとにかく最悪地域です。どれだけの票が無駄にすてられていることか。郵貯の組織票なんてカスみたいなものです。亀井とか福島に振り回されている暇があったらこういうところをさっさと直せばいいんですよ。

投稿: guhnguhn | 2010/07/13 02:10

北陸、北関東、中国、四国、南九州、どうにもなりませぬ。いずれにしても、どうせ負けたんだから、国民新党なんかさっさと切って、郵政法案なんか無視して、定数是正とか、やりたい放題やってもらいたいのですけどね。

投稿: しんちゃん | 2010/07/13 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7/11:T-岡田のち開票速報 | トップページ | 7/17-19:軽井沢へ »