« 8/9:アラフォーの夏、昭和な夏 | トップページ | 8/15:猛暑のTCKに参戦! »

2010/08/14

8/14:しじゅうの胃カメラデビュー

◆横浜:晴れときどきくもり:4545歩:横浜の最高気温=32.2℃

「オエッ」
「はい、もう終わりです。お疲れさま。」
「ふぅぅぅぅ。。。」

 やっぱり、鼻からでも、「オエッ」となるじゃないか、でも、1回で済んだし、案外ラクだったか。。。ん?・・・

 夢か。。。

 胃カメラの夢で目が覚める。本日は、人間ドック。そして、しじゅうにして、胃カメラデビューの日である。何しろ、歯の治療がまともにできないほど嘔吐反射(オエッ)がひどいので、口からカメラ飲むなんて想像もできないし、幸い、バリウム検査を毎年クリアしていたので逃げ回っていたけれど、しじゅうになったことだし、そろそろということで初挑戦。だから、夢に出てきた胃カメラは想像の世界である。
 ドックは、家の目の前、徒歩30秒ということで、毎年K病院に参戦していたけれど、ここは胃カメラが口からしかないし、検査場所もたまには変えてみるかということで、K病院の目の前、我が家から徒歩1分のみなとみらいメディカルスクエアさんに初参戦。ここは、鼻からの胃カメラができるのだ。
 検査当日、いつも悩ましいのは、朝起きて、トイレに行きたくなることで、ここで行ってしまうと、あとで検尿で苦労するので、我慢。家が近い有利さを生かして、早めに参戦して若い受付番号をゲット。これで、前半の検査がスムーズに進むのは、K病院と同じだが、オープンしたばかりの検査専用施設ということで、内装もとてもきれいで、機能的にできている。
 前半は順調だったが、採血に失敗。小生、血管はすんなり出る方なので、ややいただけないが、右手にチェンジしてなんとか終了。超音波、胸部レントゲンなどおなじみの検査を済ませ、いよいよ胃カメラの番。ここで、ロビーで30分くらい待たされて、不安が高まっていく。
 いよいよ胃カメラ開始。まず、両鼻にスプレーみたいな麻酔をシュッと吹き付けられる。おもわずくしゃみ。次にゼリー状の麻酔が投入。これが、喉の方に降りてくるのがなんとも不味い。そして、右の鼻から投入することが決まったらしく、左を下に半身になって、鼻を広げる機械みたいのを入れられて、少し待つ。
 ここで、先生が登場して、いよいよカメラ投入。そんなに痛くない。

「はい、ゴクッと飲んでください。」
「ゴクッ」
「そうそう、もう辛いのは8割終わりました。」

 幸い、オエッなることなく、カメラは飲み込まれたようである。Kびょういんの大腸内視鏡検査のときは、ライブで画像がみえなくてつまらなかったけれど、今日はモニターできれいに見える。食道から胃へ、さらに十二指腸へ行って、また戻ってくる。呼吸は鼻から吸って、口で吐く。つばは飲み込むなとのことで、タオルに垂れ流す。鼻や腹部に多少の違和感はあるけれど、オエッとはまったくならない。怪しいところがあれば、その場で採取して検査する署名を事前に書いているけれど、その必要もないようだ。

「きれない若い胃ですね。まったく問題ありません。」

 たしかに素人目にも、けっこうきれいで元気そうな胃で一安心である。

 終了後は、鼻の違和感が若干残るし、一仕事終えた感じでぐったりするけれど、歯科治療に比べれば、はるかにラクだ。バリウムよりは、多少辛いかという程度。
 最後に診察。早くも検査結果の一部が上がってきているのだけれど、

「そうですね、ほとんど問題ありませんが、わずかに尿酸と血糖値が・・・」
「・・・」
「食生活ですね」
「お酒とか?」
「ビールですかね?」
「・・・」

 まぁ、よくよく聞いてみると、標準値からほんのわずかはみ出しただけで、あまり心配なさそうではあるが、実際、体重が1年で3キロ増えて、2年ぶりに「やせすぎ」から「普通」に戻ってしまったし、「ビア」「ビア」とつぶやいている場合ではないようである。遺憾ながら、糖質ゼロなど購入して帰宅。

Cimg7271

|

« 8/9:アラフォーの夏、昭和な夏 | トップページ | 8/15:猛暑のTCKに参戦! »

コメント

鼻カメラ順調でよかったすね。
僕は毎年軽い全身麻酔で胃カメラです。
この前のハ○シ○ンタ○ウ杯で、あぁ
しんちゃんも中年太りが始まって
逆に健康的になったなと安心しました。

尿酸値が気になるようなら、蒸留酒に
切り替えると良いですよ。
具体的には、ウイスキーや
ジン、ブランデー、焼酎のソーダ割りが
いいでしょう。すっきりするし。
ビール・発泡酒系は醸造酒なので
尿酸値の観点からは×です。

投稿: ハ○シュ○タロ○ | 2010/08/15 01:06

小生も全身麻酔が楽いいと思ってましたが、鼻カメラはまずまず順調で、あれなら我慢できます。おかげさまで標準体型になりましたが、このへんでストップしたいところです。蒸留酒にすると、逆に肝臓が?という気もしますが、とりあえず、ハイボールなども併用してみます。

投稿: しんちゃん | 2010/08/15 23:13

鼻から入るくらいだから細いので、オエっとならないのかなー。
私はおととし、普通の胃カメラ人生2回目でしたが、
相変わらず「ホースを飲んでくれ」と言わんばかりの太さでした。しんどかったので、次は鼻カメラにしてみますです。

投稿: umm | 2010/08/18 10:32

口を開けなければ、オエッとはならないですからね。圧倒的にラクでしたよ。女性の場合、鼻が小さくて、うまく通らないこともあるらしいですが、挑戦してみる価値はあると思います。

投稿: しんちゃん | 2010/08/19 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8/9:アラフォーの夏、昭和な夏 | トップページ | 8/15:猛暑のTCKに参戦! »