« 8/1:2010花火オフ | トップページ | 8/3:ちまちました未来 »

2010/08/02

8/2:舞浜に参戦♪

◆横浜・東京・浦安:はれ時々くもり:15699歩:千葉の最高気温=33.1℃

 みなさんのおかげで、花火オフの片付けは、案外すんなり終わって、昨夜は、全英女子オープンを見てから就寝して、今朝は8時起床。月初の月曜日、仕事はF嬢らに、掃除はルンバに任せて、トヨタレンタカー・ヴィッツ号にて出発。月初の月曜日からさぼっているのは、小生くらいのものであって、横羽線もそれなりに渋滞。しかも汐留というところはどうもわかりにくくて、ロイヤルパークホテルへ行く途中ぐるぐる回る。それでも、なんとかかん姉妹をゲットしたものの、今度は、コンタクトレンズが終了とのことで、再びホテルへ戻る。態勢を立て直して、レインボーブリッジを渡って、久しぶりの舞浜。夢の国に行く前に、まずは、シルク・ドゥ・ソレイユとやらに参戦である。
 今日もなかなかの暑さだが、シアター内は、一転して涼しい。開演とともに、睡魔が襲ってくる。うとうとしていると、火がぼうぼうと燃え出して、ようやく目が覚める。火が舞う中を綱渡り。渡るどころか、縄跳びが始まって、最後に二重飛び。アンビリーバブルである。ブランコみたいので盛大に舞って、鉄棒の決め技みたいな宙返りをしながら、2人でドッキングとか、ちょっと人間離れしている。そして、ついつい大技にばかり目がいくけれど、ボディービルダー風の2人の力技とかが地味だけど、実はすごそうだし、バトンやたいまつをクルクルまわしてパスするのも、一見何でもなく見えてしまうけれど、実は相当な難度。実際、これは、2回ほどミスがあったけれど、かえってミスがあったおかげで、いかに大変かがわかった。あまりにもスムーズにやるので、大変そうに見えないところがすごい。

D100802a

 初参戦のイクスピアリさんで、ニューヨークカフェとやらで、遅めのランチ。暑さでぐったり気味の姉妹を励まして、スターライトパスポートでディズニーシーに入場。いきなりミッキーが登場して衝撃を受ける。

D100802b

 強烈な西日を受けながら、まずは、レジェン・ドオブ・ミシカさんを見学して、ポートディスカバリー方面へ。レオナルドチャレンジとかいうのが空いているので、ふらっと入場。地図をたどって、質問に答えながら、また地図をたどってゴールへみたいな、まぁ子供だましかと思うと、まずはスタート地点がみつからない。ようやく1問目をクリアすると、2問目がみつからない。どうみてもここだろうと思って入場したら、レストランで入場を断られたりする。同じ頃に始めた子供たちは、とっくに終わっているようなのだけれど、結局、3問目のポイントがみつけられず断念。屈辱的である。地図を破り捨てて退場。

D100802c

D100802d
(レオナルドの謎は解けず)

 前回乗りそこなったゴンドラでも乗って気分を切り替えようと点で意見の一致を見て、入場口の方へ戻る。それほど混んでないので一安心と思うと、本日の受付は終了とのこと。踏んだり蹴ったり。
 仕方がないので、ショップを散策。D24(「ディズ」「ニー」「シー」)とかいう新しいブランドができていて、ちょっとシニカルなミッキーとかドナルドが描かれていたり楽しいグッズがいろいろあって、姉妹のテンションが上がってきたようで何より。あと、何やらクマが人気を集めているようで、ぬいぐるみを抱えている人多数。ディズニーらしくない地味なクマなのだけれど、ミッキーやミニーを脅かしかねない勢いである。

D100802e
(ゴンドラは今回も乗れず)

 レンタカー返却の都合で、ショーまで居られないので、最後に夕食をと思い、散策するが、お昼と同じようなメニューの店が多い。何軒か回避して、入場したのは、なんのことはないニューヨークデリで、お昼とまったく同じような店に入ってしまった。
 若干消化不良気味ではあるが、夜になって気持ちよい雰囲気になってきたし、タワーオブテラーでひどいめにあうよりはずっといいということでまずは無事に退場。汐留経由で帰宅すると、掃除を任せたはずのルンバが玄関の段差で終了していたのは遺憾。

D100802f

D100802g

|

« 8/1:2010花火オフ | トップページ | 8/3:ちまちました未来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8/1:2010花火オフ | トップページ | 8/3:ちまちました未来 »