« 12/17:渡辺美里プレミアライブツアー2010@北一ホール♪ | トップページ | 12/20:ふぐオフ »

2010/12/18

12/18:夢チカLIVEクリスマスSP♪

◆小樽→札幌:くもり時々ゆき:13097歩

 ドーミーインさんのベッドと枕はまずまずなのだけれど、ヘンチクリンな夢を見て、7時15分に目覚ましに起こされるが、二度寝してしまい7時45分。こういうのはめずらしい。朝風呂。朝食ヴァイキング。いくら、いか、甘エビなど海の幸充実はうれしい。今日もコンサートなので、オレンジジュースは1杯だけにしておこうと思ったら、なんとオレンジジュースがなかった。
 FFFFFを見て、10時チェックアウト。昨日と同じルートで北一硝子さんへ。途中、かま栄でクリスマス会の差し入れを購入してから、北一さんでスパークリングワイン。北菓楼さんで、美里推奨の開拓おかき。さらに北一アウトレットで、試作品や販売停止のグラスをいくつか購入。雪が激しくなってきた。
 北一ホールでひと休み。いやぁ、まったくもって素敵な空間。美里ライヴが昨日のことのように思い出されるっていうか、昨日のことなんだけれど、今日は静かにランプの灯りを堪能しながら、初雪ココアをいただく。500円のココア一杯で、とってもぜいたくな時間をすごすことができる。

D101218a

D101218b

 南小樽まで歩いて、快速エアポートで札駅。今夜のお宿であるところのジャスマックさんに荷物をあずけて、かん姉妹宅へ。クリスマス会開催。メッキー嬢はどうせ遅刻だろうと思っていたら、遅刻は小生だけで少々バツが悪いが、幸い、スパークリングワインは、無事に、シュポッ!といい音をたてて栓を抜くことができた。佑ちゃんの入団会見のビデオなど見ながら、お料理とケーキを美味しくいただき、ないるさんとメッキーからはプレゼントまでいただき、かん姉妹からは、中島のみかんをいただく。みなさんお忙しいところ、小生の来札にあわせてクリスマス会を開催していただき、まったくもってありがたい限りである。

D101218c

 清楚なみーちゃんが登場したところで、ないるさん、メッキー嬢と別れて4人でZEPPさんへ参戦。4夜連続コンサートの最終日は、夢チカLIVEクリスマスSP。昨年に続き2年連続での参戦である。
 夢チカといっても、北の大地以外の人には、よくわからないだろうし、小生もまだちゃんとわかっていないのだけれど、夢みるチカラであって、onちゃんであって、HTBさんである。入場すると、今年もサンタ姿のonちゃんがお出迎え。ワンドリンクをいただき、いよいよ開演である。
 今年も昨年と同じ4組。いきなり押尾さんが司会と称して出てきて驚く。トップバッターの福原美穂さんは、あいかわらずの迫力あるヴォイス。北の大地出身ということで、里帰りかと思いきや、トンボ帰りで、東京へ戻られるとのこと。
 続いては、DEPAPEPE。ギターのインストゥルメンタルのデュオ。これがなかなかいいんですよね。でもって、惜しむらくは、ヒゲの方のしゃべりがうそっぽいんだよね。でも、恐竜の話がいいんだ。
 3組目は、FRIED PRIDE。あいかわらず横ちゃんはいい味だしてるし、Shihoさんの声もキュートですばらしい。そして、トリは押尾(コ)さん。場内のボルテージも隣の美女のテンションも上がる。
 正直、アルバムを持っているのは押尾さんだけだし、1年間ほとんど聞かない人たちなのだけれど、夢チカのLIVEで聞くと実に楽しいんだよね。4組のアーティストたちもお互いにエンジョイしている感じだし、会場との一体感もある。アンコールの、押尾さんと横ちゃんなんか、本当に息が合っていたし、乗ってきたときの横ちゃんの指の動きなんて、ほとんど手も楽器の一部みたいな感じでまったくもってすばらしい。最後は、Shihoさんの美声でhappy christmas♪
 たっぷり3時間半堪能して21時。外は冷え込んでいて路面はツルツル。よたよたと美女の後について、すすきのまで戻り、たこ焼きとハイボールをいただき解散。ジャスマックさんに入場して、露天風呂で疲れを癒して、氷イチゴミルクをいただき、今週も大団円☆

D101218d

|

« 12/17:渡辺美里プレミアライブツアー2010@北一ホール♪ | トップページ | 12/20:ふぐオフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/17:渡辺美里プレミアライブツアー2010@北一ホール♪ | トップページ | 12/20:ふぐオフ »