« 12/18:夢チカLIVEクリスマスSP♪ | トップページ | 12/23:クリスマスディナー@みなとみらい2010 »

2010/12/20

12/20:ふぐオフ

◆横浜・東京・川崎:はれ時々くもり:11554歩
 
 年末の風物詩といえば、夢チカとか、クリスマス会@北の大地とか、有馬記念大敗とか東京大賞典大敗とかKEIRINグランプリ大敗とかいろいろあるけれど、ふぐオフも欠かせないイベントのひとつ。主宰であるところのぐんぐんさんは、働いているのかいないのか、働いているとしたら何をしているのかさっぱりわからないのだけれど、なんだかんだお忙しいようで、小生が週末は遠征ばかりということもあって、なかなか日程が折り合わずようやく開催にこぎつけた。もちろん、場所は川崎。
 時間も限られているので、事前に氏から送られてきたあじぇんだに沿って、広告媒体としてのテレビは既に破綻しているような気がするが案外しぶとい問題、1年前にもごもごしていた時は、こんなにtwitterが急速に伸びるとは予想していなかったのではないか問題、でもtwitterはそろそろ飽きてきた問題、スキャナーと自炊問題、一票の格差合憲違憲問題、小沢一郎君はニコニコ動画は気に入っている問題などについて検討。途中、から揚げは美味しいけれど、骨ばかりで食べるところが少なすぎる問題なども浮上するが、雑炊まで美味しくいただく。しかしながら、最後になって、福山競馬廃止確定という大変残念な結論が出たところで第一部はお開き。

D101220a

 川崎開催の大きな問題は、2軒目にふさわしいショットバァがないことであって、たのみの綱のホテル日航川崎の夜間飛行さんもなかなか入場を許されなかったのだが、今回ようやく入場を許されて、800円で5切れしかないチョコをつまみながら、青い珊瑚礁などをいただき、役員の机の上にシドニィ・シェルダンがあるのは大変残念だ問題など検討。そもそもJALがホテルを続けている場合なのか?という根本的な疑問もあるのだけれど、JALグローバルクラブで1割引とあれば悪い気もしない。あまりにも多くの問題が山積する昨今だけれど、1年前のふぐオフのときは、ツイッターも始めてないし、iPadもなくて、キンドルのリーダーで、もう少しラクにめくれるといいのにと話していたのだから、何もかわっていないようにみえて、けっこう変わっているということも確認して、そろそろぐんぐん杯を再開してもいいのでは?という結論もでて解散。

D101220b

|

« 12/18:夢チカLIVEクリスマスSP♪ | トップページ | 12/23:クリスマスディナー@みなとみらい2010 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/18:夢チカLIVEクリスマスSP♪ | トップページ | 12/23:クリスマスディナー@みなとみらい2010 »