« 12/24:TCK大敗@クリスマスイヴ | トップページ | 12/26:有馬記念大勝! »

2010/12/25

12/25:有馬記念展望

◆横浜:はれ:6479歩

 昨晩は、クリスマスイヴが金曜日ということで、眠いのをがまんして、初めて明石家サンタを見る。かねがねうわさには聞いていたが、たしかにおもしろい。昨日は、ハズレの出方も絶妙だったのではないか。木田は本当にトナカイですばらしいのだけど、出番がまったくないのね。でもって、ナカミーや平井理央よりも、やっぱり八木さんがキュートという結論に達したところで就寝。
 
D101225a

D101225b

 ということでさすがに早起きはできず10時起床。大掃除にさきがけて捨て捨て運動に着手。まずは、2,3年以上まったく着てない衣類、カバンの処分。それとTシャツ。グッズとしてあちこちで買いすぎてまったく着ないもの多数。それでも、幸雄さん2000本安打とかそういうのは保存用として残すけれど、どうにもならないもの多数。黄色のセギノールとか、緑のひちょりとか、しわくちゃのやきう小僧とか。

 午後からお出かけ。クリスマス寒波でさみぃけど、関東平野は山に守られていて雪にならない。年末年始をおだやかにすごせるという意味では、実にありがたい。PAT口座への入金、イソジン購入、散髪とすませてからそごうへ。
 まずは、来年のカレンダー購入。今年も堀町政明さんの「北の大地へ~美しき北海道~」を無事にゲット。これで安心して年を越せるというもの。この人28歳で写真を始めて、独学で写真家になったというからすばらしい。

D101225c

 ついでに山野楽器さんに寄って、美里のDVDボックスを衝動買いしてしまう。美里祭り5年分の6枚セット。う~ん。これは、買わないで我慢するつもりだったんだけど。そごうのお買い物券余ってたしね。つい・・・

D101225d

 衝動買いした分は、有馬記念で取り戻すしかない。ローズキングダムの取り消しは残念だけれど、なかなかの豪華メムバー。絶対に来ないっていう馬がほとんどいない。ただ、一方で、ブエナビスタみたいに、3着以内には絶対に入るっていう馬が小生は苦手。ディープインパクトとかシンボリルドルフみたいにほとんど勝つならいいし、ウオッカとかオグリキャップみたいに負けるときは潔くとんでくれる強い馬も取捨がしやすいのだけれど、ビワハヤヒデとかダイワスカーレットみたいな負けても2着にくるタイプは、苦労して蹴飛ばしても報われないのだ。
 ここ数年応援していた老雄エアシェイディがいなくなってしまったので、今年は、3歳馬に期待。というよりは、外人に期待。強い3歳馬に、デムーロ、ルメールと外人が乗っているが心強い。そして、ダノンシャンティにもベリーとかいう外人。トゥザグローリーも外人か。3歳といえば、天皇賞、JCと応援したペルーサは、う~ん。安藤勝さんなら、今回は、内田博のエイシンに行こうか。
 3歳以外では、エアシェイディっぽいのはネヴァプションだが、いかにもすぎるかな。人気がなさすぎるという意味では、メイショウベルーガは無理かしら?いずれにしても、今年は何が来てもおかしくない。好きな馬から夢を買いましょ。

 ◎ルーラーシップ
 ○ヴィクトワールピサ
 ▲ダノンシャンティ
 △ブエナビスタ
 △エイシンフラッシュ
 △トクザグローリー
 ☆メイショウベルーガ

 このあとは、弾丸トラベラー、パリスペシャルを堪能して就寝のよてひ♪

|

« 12/24:TCK大敗@クリスマスイヴ | トップページ | 12/26:有馬記念大勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/24:TCK大敗@クリスマスイヴ | トップページ | 12/26:有馬記念大勝! »