« 1/2:早明戦参戦! | トップページ | 1/4:遠軽のバッティングセンターは冬はやっているのか »

2011/01/03

1/3:勝味十分なり☆

◆横浜・川崎:くもり:11023歩

 早くも通常の体内時計が戻ってきたようで6時半起床。ご飯を炊いて朝食をたっぷりいただくと眠くなるおなじみのパターン。正月休み最終日でもあり午前中はごろごろと。
 昼過ぎに起きだしてきて、京急にて出発。初詣は、一昨年は明治神宮、昨年は北海道神宮だったのだが、今年は、どうも厄年らしいということで、川崎大師さんに参戦してみることにする。川崎大師駅から参道を進むが、しばらくするとストップ。さすがに混雑していて、迂回ルートを行列して進む。

D110103a

 待つこと40分くらいで、山門が見えてくる。交通整理の川崎警察署の婦人警官さんのしゃべりがおちゃめ。
「ここまでくれば、もう大丈夫です。大師さんが見てますから、押さないでくださいよ。押したり、横入りしたりすると、ご利益もなくなりますからね。」
 ということで、みんな整然と進行。本当は、厄の人は、護摩とかいう修行をした方がよいみたいだけれど、まぁ、時間もないので、とりあえずお参りして、御札をお守りの購入で許してもらおう。本当は、すでに昨年が前厄で今年が翻訳なのかな。お賽銭は、98円って、スーパーの叩き売りみたいだけど、この際だから、いろいろとお祈りしておく。

D110103b

 おみくじは、吉。なんだか消化不良な感じだけれど、よく読んでみると、けっこういいことが書いてある。

 願望:冥助ありて意外に願望を成就すべし
 交友:交情一層濃やかなるべし
 職業:多年の苦心研鑽により今也成功の時到れり
 
 まったくもってすばらしいではないですか。多年の苦心研鑽だって。そうそう、早帰りしていても、ちゃんと研鑽していたのよね。

 待ち人:遅くとも来たるべし
 失せ物:出るともおそし
 疾病:長引きても安心せよ本復すべし

 「遅くとも」とか「長引きても」とか条件はつくあたりが、「吉」たるゆえんなのかもしれないけど、結局は、うまくいくようで何よりだ。そして、

 勝負:勝味十分なり
 旅行:大いに行先の幸あり

 すばらしい。この2つがよければ、だいたいはOKだよね。

 婚姻:調ふて末よし

 というのは、よくわからないけれど、

 恋愛:美しく春の如く明るき愛人の真心を得べし

 美しく、春の如くですよ♪まったくもってすばらしいではないですか。

 ただし、

 住居:移りてよし
 
 これだけは、ちょっとね。まだローンがたくさんあるのでね。

 とはいえ、おおいに気をよくしたところで、大師線で京急川崎へ戻ろうとすれば、その途中には、港町駅があって、駅前には、川崎競馬場があるではないか。「勝味十分なり」というのだから、参戦しない理由はないよね。

 久しぶりの川崎競馬場、さすがに今日は、そこそこにぎわっている。冷え込んできたので、豚汁で体をあたためて戦線に。まずは、福山競馬場の福山大賞典の場外発売に参戦。福山競馬で1着賞金500万っていうのは、おそらく最大のレースではないかと思う。下手すると、福山競馬の馬券を買うのも今日が最後になるかもしれないので、ついついたくさん買ってしまうが、固い決着で当たり損。福山市に寄付する結果に終わる。
 続く宝船特別も当たり損で、勝味怪しくなってきたところで、メインのオールスターC。笠松や高知からも参戦してなかなかの豪華メムバー。そして、社台のマグニフィカが人気になっているけれど、これがいかにも怪しい。となれば、ボランタス、ブルーラッド、マルヨフェニックスの3頭でほぼ固い。馬連、馬単、3連単の3着は手広く。
 レースはマグニフィカの逃げを的場さんがつついてくれて、3コーナーでは終了気味、そこへ、ボランタスがまくっていい感じ。マルヨフェニックスは伸びないが、ブルーラッド2着で、また当たり損かと思ったところで3着に人気薄のタンゴノセックがぎりぎり届いて、3連単230倍的中!ばらばらと買いすぎて大勝というほどではないけれど、新年早々から万馬券的中とは縁起がよい。さすがに「勝味十分なり」というだけのことはある。この勢いで厄年もエンジョイしながら乗り切りたいものである。

D110103c

D110103d

|

« 1/2:早明戦参戦! | トップページ | 1/4:遠軽のバッティングセンターは冬はやっているのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1/2:早明戦参戦! | トップページ | 1/4:遠軽のバッティングセンターは冬はやっているのか »