« 3/14:東日本大震災(4) | トップページ | 3/18:1週間、少し希望~東日本大震災(6)~ »

2011/03/16

3/16:撤退を許さないバカがリーダーをしている恐怖~東日本大震災(5)~

◆東京・横浜:はれ:14622歩

 昨日は、実家に1泊して停電による通勤地獄から一服。めいっ子に元気をもらって、会社へ復帰。お客様の被害状況はある程度把握できたけれど、物流がストップしているので、当面助けようがないケースが多いのが残念。本日からは、計画停電実施による問い合わせも増えてきた。

 今回のドタバタで、社内の危機管理を見直す一環として、やはりテレビがないのはまずいのではないか?と元ボスが提案してくれたので、一も二もなく賛成して、購入を呼びかけたのだけれど、意外と反応がにぶい。買うにしても小さいのでいいのではないか?とかちょっと理解できない。ギリギリとはいえ、今期予算達成のメドがついた今、テレビくらい買えないわけはない。さっそく近所のヨーカドーへ参戦すると、大行列。何でも、お米が久しぶりに入荷した気配。トイレットペーパーを抱える主婦多数。でもって、テレビは扱っていないとのこと。買い占めは見苦しいけれど、子供のミルクとかそういうのは小生にはわからないし、仕方ないのかもしれない。とりあえず、ひとり暮らしでクルマなしで、ウオシュレット完備の小生は、何も買わないでおく。

 仕方がないので、潮見のヤマダ電機へ転戦。32型のアクオスと室内アンテナを購入してタクシーで戻り、さっそく設置。高層階から東京タワーまで障害物が少ないせいか、室内アンテナとは思えないほどくっきり映り驚く。
 非常用の設備も点検。カンパン、水、軍手その他けっこうあることがはじめてわかる。手回し充電可能なラジオ兼懐中電灯兼携帯電話充電器も実際に使ってみて初めてわかったことがけっこうあった。

 停電実施世帯は増えたけれど、その分、鉄道への優先供給がある程度実現したようで、通勤は平常に近づきつつある。できることも限られているので、プロントでビア。閑散としていて、店員さんの愛想がいい。

 原発。現場でがむばっているのは間違いないけれど、ヘリコプターにぶらさげられた小さな水とか見てると、どう考えても焼け石に水としか思えない。時間稼ぎで解決するアテがあるのならいい。しかし、6つの原発すべてを冷却し続けるだけの水とエネルギーを長期間手当てするメドはあるのだろうか?ヘリを何ヶ月飛ばし続けるのだろうか?機動隊の放水車が本当に役にたつなら、なぜもっと早く投入できなかったのか。これも所詮ポーズであり、気休めなのだろうか?
 
 結局、この数日間で一番恐ろしかったことは、最悪の事態を想定してあらゆるシミュレーションをすべき国のトップの言葉が、「撤退を許さない」と民間会社を怒鳴りつけたらしいということ。戦後66年たって、今またですか。現場はたぶんがむばっている。でも、66年前だって、硫黄島とか沖縄で強靭な精神力と体力でがむばっていた兵隊さんはたくさんいた。だけど、終戦のシミュレートができないトップが悲劇を拡大したのじゃないか。阪神大震災のとき村山氏、そして、今回、菅氏。歴代でも最低レベルの2人の首相のときに最大のピンチが襲うのだからあまりにもあんまりだ。
 放射能あびながら水をかけて、本当に解決する可能性はどのくらいあるのだろうか?6つの原発すべてを放棄して、カラ炊きにしたとき、健康に被害が及ぶ可能性のあるのは、どこまでなのか?30キロなのか50キロなのか100キロなのか?そのとき、何十万の人を安全に避難させるには、どうすればいいのか?バスを何百台用意して、どのルートでどこへ逃がすのか?そんなことは、誰かが準備しているに決まっているじゃないか?と言われそうだけれど、本当にやってるのか。枝野さんはその余裕はないだろうから、細野氏とか福山氏あたりがやってると信じたい。

 天皇陛下のお言葉。これも、いろいろな意見はあるだろうけど、小生などは、やはり何かほっとするものがある。力士もそうだけれど、なんか頼もしいんですよね。これが歴史っていうものだろうか。そういう意味では、海老蔵とかも今こそ出番ではないかという気がする。

 D110316a

|

« 3/14:東日本大震災(4) | トップページ | 3/18:1週間、少し希望~東日本大震災(6)~ »

コメント

 しんちゃんさんが「撤退を許さないバカがリーダー」とおっしゃるので、私はてっきり昨晩「地震は虚塵には関係ない」と暴言を吐いたあのバカのことをおっしゃったのかと思いました。
 これだけ多くの人が亡くなり、また無事だった人でも東京に通勤し近郊に在住する人が計画停電で大変な目にあっているのに、来週から東京ドームで開幕するのは「関係ない」とはとても考えられません。
 3/25は東京ドームだけ計画停電させ、あの屋根を落っことしてやりましょう。

投稿: buschan | 2011/03/17 22:00

結局、セ・リーグも再考ですか。はじめから、やる気がなかったのか、なんだかさっぱりわかりませんね。やりたいのなら、横浜でデーゲームとかなぜ提案できないのか、まぁ、今に始まったことではないですが、まったくもって理解に苦しむことばかりですね。

投稿: しんちゃん | 2011/03/19 06:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/14:東日本大震災(4) | トップページ | 3/18:1週間、少し希望~東日本大震災(6)~ »