« 5/10:但馬屋オフ | トップページ | 5/15:今日も盛大!函館遠征! »

2011/05/14

5/14:盛大!函館遠征!

◆横浜→函館:あめのちくもり:10947歩

 遠征の朝、いつものように早朝に目が覚めたのだけれど、今週は、出発が遅いので二度寝。しかし、10時台の飛行機での出発なんていうのは、あまり経験がなくて、ペースがつかめず、8時すぎには、支度が整ったので、出発。みなとみらいは、初夏の陽気なのだけれど、北の大地は、あんまりな状況のようで、冬物をリュックに入れて出発。
 11時50分函館空港着。kecoさんと合流。どんより曇っている。連絡バスで、湯の川。kecoさん、下車寸前に立ち上がって、運転手さんに叱られる。寒い。雨も降ってきた。このまま温泉にでも入りたいところだけれど、電停まで歩いて、市電で千代台へ。函館オーシャンスタジアム、1年ぶりの参戦。ないるさん、かん姉妹とも合流してネット裏に陣取る。

D110514a

◇2011/5/14:○F11-2 B(函館)

 ファイターズ先発はケッペル。幸い雨は上がったけれど、とにかく寒いので、早いテンポでさくさく投げるケッペルはありがたい。1回表は、3分くらいで終了。
 オリ先発は、木佐貫。金子の故障で開幕投手になったもののエース対決ばかりでひとつも勝てず、いったん抹消して火曜日をはずして再起をはかる。何でも鉄道と街歩きが好きとのことで、応援したくなってくるが、せっかくの函館遠征、その街歩きを封印して今日にかけているという。
 しかるに、2回、1死から、稲葉の打球がふらふらっと上がると、強風に乗って、あれよあれよとレフトスタンドへ!さらに、翔くん、ホワパワー、風に乗って、打球はどんどん伸びて、とれそうでとれない。シモヤマンの落球(記録はヒット)、バルディリスのエラー、糸井の走者一掃二塁打で、試合は完全に壊れた。なんと8点!木佐貫、不運もあったが、あまりにもあんまり。
 盛大で体も温まったところで、太陽も出てきて、ビア。ところが、すぐに太陽は隠れて、北風ピューピュー。一気に寒くなってきた。大量リードで試合も単調。見せ場もない。とにかく寒いが、ケッペルが快調で試合が早いのだけが救いである。
 もう2,3点とって、10点差くらいになれば、運天くんが見られるかもしれないとkecoさんと話していたら、本当に8回裏に3点を追加して10点差になって、9回は、運天くんプロ初登板。前のお席の方から、
「読みが深いですねぇ!」
 と褒められる。いやぁ、それほどでも・・・
 その運天くん、いきなりヘスマンに被弾。まぁ、時代はヘスマンだから仕方ないけれど、もう少しパワーが欲しい感じはした。でも、まだまだこれからだよね。
 とにかく寒すぎるので、ルートインさんにチェックインして温泉。一休みしてから、バスで函館山に参戦。修学旅行生もいて、にぎわっているのは何よりだけれど、とにかく寒い。寒すぎる。ナポリ、香港、函館だという世界三大夜景(本当か?)を堪能して、大門通りは、いか太郎さんの隣の居酒屋さんへ。店内は、ひたすらサザンがかかっていて、半個室みたいな感じも悪くないのだけれど、いかんせん、隣では、ファイターズ女子会が10人以上の規模で盛大に開催されていて、うるさいことこのうえない。それでも、我らも負けじと、実は、森くんが好きだった問題、昔はもみあげがなかった問題、ヘスマンはドイツ風だ問題などを検討して、22時半すぎにお開き。遠征初日に快勝して、夜景も堪能して温泉と美女オフ。言うことなし。

D110514b

D110514c

D110514d

D110514e


|

« 5/10:但馬屋オフ | トップページ | 5/15:今日も盛大!函館遠征! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5/10:但馬屋オフ | トップページ | 5/15:今日も盛大!函館遠征! »