« 5/22:浜スタぐっしょり | トップページ | 5/27:シバザクラ&チューリップ2011 »

2011/05/24

5/24:浜スタ快勝♪

◆横浜・東京:あめのちはれ:11875歩

 朝、家を出ようとすると、カギがない。カギがないといっても、昨日は、普通に家に帰ってきたのだから、絶対に家の中にあるはずなのだけれど、ない。探すといっても、ズボンのポケットくらいしか思いつかないのだけれど、ない。予備のカギを持っていったん家を出たけれど、どうにも気持ち悪いので、家に戻ってもう一度探したら、普通に机の上にあった。40分遅れで出発。もっとも、それでも始業時刻のはるか前に到着するのではあるが。
 雨もあがり、ようやく浜スタナイター日和。仕事がたまりつつある昨今だが、17時半に退社して急ぐ。ワクワクしているうちにお腹も空いてきた。我慢できずに、東海道線のグリーン車で、ビアとシウマイをいただき、19時前には、中1日の浜スタに到着。

◇2011/5/24:F 7-3 B(横浜)

 日曜日にウルフを無駄使いしてしまったので、今日は、イトサクか?と心配されていたのだが、ウルフが中1日で先発。えらい。小谷野の退場が心配されるが、1点先制して、なお1死満塁で翔くん!という場面で到着。今日は内野自由席もガラガラでゆったり観戦。翔くん犠牲フライで2点目。ちなみに、ここまでで6安打で2点。
 3回は、ヒット、送りバント、ヒット、ヒットで点が入らない不思議。また1死満塁。そろそろダメを押さないと流れが変わると思ったら、押し出し死球、さらにライト吉村の落球で3点。さすがはベイとしかいいようがない。
 5点ビハインドで牛田投入とは理解に苦しむが、ダメ押し切れない分、流れが変わり、4回に3失点。しかし、翔くんの好プレーにも助けられてなんとか踏ん張ると、5回に、大野タイムリー、陽くんタイムリーでどうやらダメ押し。この2人猛打賞。
 5回終了で2時間15分。いったい何時までかかるのか。オフィスが暑いこともあって、ジャムパーの下には、半袖を着ているので、寒いし、いくら家が近いとはいえ、いい加減にしてくれと思ったら、ファイターズの誇る榊原-宮西-増井-武田久の4人がパーフェクトリリーフ。完璧すぎる。誰が出てきて何イニング投げるかも分からないベイとは違いすぎる。なんとか3時間40分くらいで終われば、22時には帰宅できるのだから、浜スタはありがたい。入浴して温まって、プロ野球ニュースで復習しよう。

D110524a

|

« 5/22:浜スタぐっしょり | トップページ | 5/27:シバザクラ&チューリップ2011 »

コメント

 今日の試合「プロ野球ニュース」を見て、思わず「勝ちに不思議の勝ちあり」のノムサンフレーズがリフレインしてしまいましたw。

投稿: buschan | 2011/05/24 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5/22:浜スタぐっしょり | トップページ | 5/27:シバザクラ&チューリップ2011 »