« 5/7:阪急電車 | トップページ | 5/9:ぐったり »

2011/05/08

5/8:coba*美里*塩谷哲♪@浜松

◆横浜→浜松→横浜:はれ

 連休最終日は、初夏の陽気。午前中は、GAORAの録画など見ながら植木の手入れなどして、だらだらとすごし、BBQの残りの焼きそばでお昼をすませて、午後から始動。 新横浜からひかり号にて西下。N700系のぞみ号ばかりなので、700系カモノハシは、久しぶりである。無線LANも使えないので、たけのこの里を食べて、コーヒーを飲んで、一眠りすると、浜松駅に到着。以前は、駅構内にYAMAHAのピアノが置いてあった気がしたけれど、今日は、SUZUKIのクルマと河合楽器のピアノだった。いずれにしても、地元産業をアピールするのはすばらしい。

D110508a

 駅から直結のアクトシティ大ホールへ初参戦。本日は、coba*渡辺美里*塩谷哲の夢のコラボレーション。連休最終日とあっても、これは見逃すわけにはいかない。チケットもすぐに売切れてしまうのではないかと張り切って初日に確保したのだけれど、けっこう空席が目立つ。誠にもったいない。小生は、前から4列目の通路側と良席だけれど、スピーカーが目の前でちょっとうるさい感じ。
 まずは、cobaさんのオリジナル曲で幕開け。さらに、My favorite thingsっていうのは、JR東海の京都へ行くやつだね。塩谷さんが登場して、メヌエットなどをしっとりと演奏してから、美里が登場して、10yearsとBelieve。塩谷さんは、美里と小学校の同級生で、昨年の美里祭りにも参戦してくれた。
 どうも、今回のコンサートは、浜松市制100周年記念ということで、なんとなく来ましたっていう感じの家族連れとかも多くて、前半は、客席の反応が今ひとつだったのだけれど、第2部になると、徐々にテンションも上がってきたようだ。リベルタンゴとか、ダッタン人の踊りとか、ワールドワイドに堪能したところで、My Revolution、さらには、始まりの詩、あなたへ。美里の最近の曲では、この曲は特にいいし、cobaさんのアコーディオンともぴったりだ。
 アンコールの上を向いて歩こうまで堪能して連休も終了。せっかく浜松まで来たのだから、うなぎ屋参戦も検討していたのだけれど、明日から仕事だし、ひかり号が1時間に1本しかないので、売り切れ寸前のうなぎ弁当をかろうじて確保して、ハイボールを飲みながら、帰宅。コンサート開園前の時点で、WIN5が3連勝で、当たったらどうしよう、配当によっては、ブログにも書けないなと余計な心配をしていたのだけれど、京都メインであっさり終了。NHKマイルも当たってから4勝1敗だったんだけどねぇ・・・ファイターズも終了したようだし、今日は、早く寝て、明日からまじめに働きますか。

D110508b

|

« 5/7:阪急電車 | トップページ | 5/9:ぐったり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5/7:阪急電車 | トップページ | 5/9:ぐったり »