« 9/23:北の大地でもあんまり | トップページ | 9/27:僕らの時代の終焉 »

2011/09/24

9/24:あまりにもあんまり・・・

◆札幌:はれときどきくもり:14840歩:札幌の最高気温=20.2度

 7時起床。朝風呂、朝食バイキング。ニッカンも道スポも一面はダル。ダルが打たれて負けたわけではないのだけれど、とにかく重苦しい見出し。北の大地で遠征初日に負けたことがなかったので、誠に遺憾な朝。

D110924a

 それでも、FFFFFなど見て態勢をたてなおして、大通公園へ出て、すっかり定着したオータムフェストさんに参戦。暑くもなく寒くもなく実に気持ちがよい。ワインなどいただいてテンションをあげて、札幌ドームへ。今日こそ絶対勝つぞ!

D110924b

D110924c

◇2011/9/24:●F 0-5 B(札幌)

 本日は、北海道銀行デーということで、特に何も期待していなかったのだけれど、なんと花束贈呈に、小生ごひいきであるところの北海道銀行フォルティウスの船山弓枝さんが登場!といっても、みなさんわからないと思うけれど、トリノのカーリングで、小野寺さんとともに日本チームを引っ張った林選手である。まったくもってすばらしい。やっぱり今日は昨日までとは違うんじゃないか!

D110924d

D110924e

 そして、我らが佑ちゃんが初回を三者凡退で片付けると、その裏にスケさんヒットで、陽くんバント、イトイセンシュのときに金子エラーでいきなり1死1,3塁のチャンス。やはり、今日は昨日までとは違う!と応援にも力が入る。できれば、犠牲フライではなくタイムリーで!と欲張ったら、ゲッツーで終了。昨日までと何も変わらなかった。。。
 以下は、もう書くのも虚しい。佑ちゃんはよくがむばったのだけれど、ボテボテのタイムリーで1点献上。エラーしたわけではないけれど、スケさん今浪の二遊間でずいぶんやられている。そして、金子は、どんどん調子を上げて、右打者なんかは、打てる気配も感じられない。2回以降は、イトイセンシュの内野安打が出ただけで無四球2安打完封。中継ぎが持ちこたえられず、今日も後藤とT-岡田に徹底的に打たれて終了。

D110924f

D110924g

 別に順位とかは本当にどうでもいいんだけれど、2日間でタイムリーなし、見せ場なし。大阪あたりだったら、メガホンとか盛大に投げ込まれて、暴れる人が出るところだろうけれど、北の大地の方々は、文句も言わずに粛々と退場するので、我らもおとなしく退場するしかない。まぁ、誰かをやじっても仕方ないんだけれど、とにかくあまりにもあんまり。98年の大失速を思い出すけれど、あのときとちがって、もはや優勝のプレッシャーもないはずなんだけれど。
 福住までの道をとぼとぼと歩く。明るい前向きな話をしよう、来年は?と言っても、来年は木田はいるだろうか?さとぼうは大丈夫だろうか?と話は暗い方向へ。夏休み前半をあまりにもあんまりな形で終えたkecoさんをささやかにお見送りしてから、JRタワー展望台へ。有名な人が作ったらしい展望トイレをエンジョイして、早めにホテルへ。準天然温泉で疲れを癒して、かに寿司食べてビア飲んで、アド街ック天国のみなとみらい特集を見て早々に就寝のよてひ。

D110924h

D110924i

D110924j

D110924k

|

« 9/23:北の大地でもあんまり | トップページ | 9/27:僕らの時代の終焉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9/23:北の大地でもあんまり | トップページ | 9/27:僕らの時代の終焉 »