« 11/12:30年目のりんごデビュー | トップページ | 11/16:記者証を貸して何が悪いのか? »

2011/11/13

11/13:水郡線で行く袋田の滝

◆横浜→郡山→袋田→常陸太田→水戸→横浜:17094歩:くもり時々はれ

 5時50分起床。出勤日と同じ。休日ダイヤの横須賀線で東京駅へ。中央通路では、全国各地の駅弁が買えるようになって、東京駅のお弁当事情もだいぶ改善された。7時36分発のやまびこ号で出発。トクだ値25とやらでお安くなっている。お弁当を食べて、サンスポで読売内紛について検討しているうちにあっという間に郡山に到着。

Cimg9749

 郡山からは、水郡線。だいぶ少なくなってきた未乗線区の中では、かなりの大物である。ローカル線ではあるが、キハE130とかいうきれいな新車で出発。社内は、中高年のハイキング客でけっこうにぎわっている。みんな袋田の滝へ行くのかと思ったら、そんなことはなくて、途中の駅でガラガラになった。

Cimg9750

 中島みゆきを聴いたり、小川洋子さんの本を読んだりしながら、車窓をぼんやり眺めているうちに、2時間で袋田駅到着。有名な滝までは3キロということで、紅葉シーズンでもあり、シャトルバスが出ているかと思ったら、バスは1時間後だという。どうもこのあたりがよくわからないが、1台だけ停まっていたタクシーももたもたしている間に出発してしまったので、歩くしかないようだ。
 山道を上って国道に出ると、車は大渋滞で、これなら、バスやタクシーでも意味がなかったかもしれない。テクテク歩いて、40分くらいで滝の入口へ到着。お腹も空いて喉も乾いたので、けんちんうどんとビア。
 滝の入口はトンネルになっていて、300円の入場料が必要なのだが、本日は、茨城県民の日で無料だという。紅葉のピークに無料にするバカがどこにいるのか。百歩譲っても地元民以外からは、料金をふんだくるべきだろう。実際、第2観瀑台へのエレベーターは25分待ちの行列になるほどのにぎわいで、けっこうな収入になったはずだ。これだからお役所仕事は困る。
 3年間にできたエレベーターで第2観瀑台。滝は下から見た方が迫力あるともいえるのだけれど、紅葉という点では、こちらがきれいなようだ。厳密には、ピークは来週かもしれないけれど、なかなかいい感じである。この袋田の滝は、若くして亡くなった叔母のおすすめで、それまであまり旅の話などしなかった叔母が楽しそうに話していたのが印象的だった。かねがね参戦しなくてはと思っていたのだが、ようやく実現。下に戻って、第1観瀑台から見上げる滝は、迫力十分。真冬の凍った時期にもまた来てみたいものである。

Cimg9756

Cimg9759

Cimg9760

 帰りも歩き。途中、袋田温泉のホテルで日帰り入力。とりあえず汗を流せればと思っていたら、これが、渓流沿いのかけ流し露天風呂で予想以上にすばらしかった。往復6キロのウォーキングの疲れを癒して再び水郡線に戻る。

Cimg9767

 水郡線には、常陸太田までの枝線があって、これも今まで乗りそびれていた原因のひとつであるが、今回は乗り継ぎもよく、上菅谷から常陸太田へ、6分の折り返しで、そのまま水戸へ直通。水戸からは、フレッシュひたちで、ハイボールなど飲んでいるうちに上野まで1時間15分。
 MacBookを持参してみたものの出番がなく、東海道線グリーン車でようやく日記を書く。相当歩いたつもりだけれど、2万歩にもいかなかった。乗りつぶしの方は、大物の水郡線を制覇して、いよいよ残りは、500キロ。

Cimg9769

Cimg9770

 ○新たに乗りつぶした路線:水郡線
 ○新たに乗りつぶした距離:147.0キロ
 ○今までに乗りつぶした距離:19480.6キロ
 ○まだ乗りつぶしていない距離:501.2キロ 
 ○乗りつぶした路線の割合:97.5%

|

« 11/12:30年目のりんごデビュー | トップページ | 11/16:記者証を貸して何が悪いのか? »

コメント

袋田の滝は、まだ学生の頃、勝田の友達と一緒に冬訪れました。
当時は第二展望台なんてものはなく、凍りついた滝が見事でしたね。
常陸太田、確か往路は日立電鉄(常北太田)で、帰りにJR線に乗った記憶があります。
水戸に行けるからか、珍しくJR線のほうが活況を呈していて、日電の行く末を暗示してましたね。
全線完乗、頑張ってください。

投稿: buschan | 2011/11/15 00:16

第2展望台も悪くはないですが、やっぱり下から見た方が迫力あります。今度は、凍ったところを見てみたいと思います。全線完乗、射程距離に入ってきましたが、名松線が不通のままなので扱いに困ってます。

投稿: しんちゃん | 2011/11/20 04:20

同じ日の朝 横浜→横須賀へ向かい 三笠・軍港巡り→鎌倉では 前回 夫と観光バスに乗ったので 鶴岡八幡宮・大仏参拝だけにして 念願の江ノ電で 夕方の七里ヶ浜まで 足を延ばしました。
前日は 「あかいくつ」で みなとみらいへ・・本当に 馬車道から 直ぐでした・・しんちゃんさんは 別世界の都会の方だと 田舎者丸出しで あらためて感心(^^ゞ 
シーバスで 山下公園と バタバタの 横浜での数時間でした(^^♪ 

投稿: ke-ko | 2011/11/21 01:16

三笠、大仏、江の電で七里ケ浜に、あかいくつでみなとみらい、シーバスで山下公園、とは、強行軍ですが、ばっちりポイントをおさえてますね。すばらしいです♪

投稿: しんちゃん | 2011/11/23 07:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11/12:30年目のりんごデビュー | トップページ | 11/16:記者証を貸して何が悪いのか? »