« 10/31:ファイターズ2011シーズン回顧 | トップページ | 11/3:OKAMURA TAKAKO Special Live 2011 "勇気"~courage~ »

2011/11/02

11/2:美女と蕎麦オフ@銀座

◆横浜・東京:はれ

 本日もバタバタと打ち合わせが多かったが、18時半すぎになんとか終わって退社。F嬢と大江戸線に乗り、築地市場前で下車。初めて降りる駅である。あまり土地勘のないところであるが、一応、銀座の端っこであって、銀座中学校の隣に、めざすおそば屋さんであるところの「成富」さんを発見したところで、N嬢、Y嬢とも合流。本日は、久しぶりに美女と蕎麦オフが開催される。
 ビアで乾杯したところで、メニューを見ると、つまみが充実している。初めて行くお蕎麦屋さんで、つまみが揃っているのを確認すると、なんともいえずうれしくなるね。美女軍団もみんな飲兵衛なので、あれもこれも。葱天、アスパラ天、穴子天、天ぬき、長芋の漬物、あと、鴨のロースみたいのもあったな。こうやって書いててもうれしくなるね。アスパラは、大きいのを2本。4人だと先っぽと根元のどちらかになるので、じゃんけん真剣勝負。2抜けで先っぽをゲット(^^)天ぬきは何ぞや?との意見があったので、杉浦日向子の本の受け売りで解説。そう、天ぷらそばのそば”抜き”よね。これが、掻き揚げでまた美味。

D111102a

 お酒は、女性陣にお任せで、次から次へと日本酒が出てくる。山形とか宮城とか福井。最後は、高知の水鯨だったかな。小生にしてはけっこう飲んだけれど、楽しいおしゃべりとおつまみのおかげでそれほど終了しなかった。
 〆のお蕎麦は、ごぼう天そば。美味しいお蕎麦屋さんの常で、量が少ないだろうと思って、最初からおかわりを注文したら、意外と量があった。しかも最初は、茨城産でおかわりは、北海道産だというからうれしい心配り。もっとも、せっかくのお蕎麦が出てきても、話で盛り上がっていたら、「早く食べないとお蕎麦が伸びますよ!」と喝を入れられてしまった。
 そば屋の長っ尻は粋じゃないと分かっていても、美女同伴で、これだけつまみとお酒が充実しているとやっぱりゆっくりやりたくるよね。ということで、結局最後のお客さんになって、掃除が始まる頃に撤収。銀座8丁目「成富」さんおすすめです。そうそう、お猪口が古伊万里で、これがまたいいんだ。

手打ち蕎麦 成富

|

« 10/31:ファイターズ2011シーズン回顧 | トップページ | 11/3:OKAMURA TAKAKO Special Live 2011 "勇気"~courage~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10/31:ファイターズ2011シーズン回顧 | トップページ | 11/3:OKAMURA TAKAKO Special Live 2011 "勇気"~courage~ »