« 12/30:第三舞台封印解除&解散公演「深呼吸する惑星」 | トップページ | 2012/1/1:渡辺美里 新年はステージだ! »

2011/12/31

12/31:SEIKO MATSUDA COUNT DOWN LIVE PARTY 2011-2012

◆横浜→東京:はれ:7017歩

 本日もなぜか5時20分起床。しかしながら、何やら体調が怪しい。ぐったりしている。朝食後読書。kecoさんおすすめの三浦しをんさんの「風が強く吹いている」を読み始める。文庫で600ページ以上。こういうのは、お正月休みでないとなかなか読めない。
 午前中だけど200ページ。依然として体調が冴えず、ベッドが出る気になれないので、午後もそのまま読書。気がつくともう400ページで、箱根駅伝直前まで来てしまった。一気に読み進みたいけど、読み終えてしまうのがもったいない感じを久しぶりに味わう。
 例年、大晦日は、みなとみらいホールのジルベスターコンサートと決まっているのだけれど、諸般の事情により、今年は方針転換。東横特急にて出発する。せっかくなので、表参道のライトアップに参戦。今年は少し短縮されて、歩道橋から原宿方向になっていたけれど、これは、仙台の光のページェントに電球を貸し出すためだったのね。年末からクリスマスは大混雑しているのだろうけど、さすがに大晦日ともなると静かだった。

D111231a

 外苑前まで歩いて、東急ステイ青山プレミアさんにチェックインする。本日と明日の日程から考えると、このあたりに1泊するのが好都合ということで、だいぶ前から確保していた。東急ステイさんは初めてだけれど、ベッドや枕はなかなかいいし、長期滞在向きで、簡単な調理器具もある。
 紅白も見ずに読書再開。とうとう600ページを1日で読了。まぁ、話ができすぎではないか?と言われるだろうけど、それもまたよし。駅伝好きの人には特におすすめです。

 21時すぎに起きだして、いよいよ出発。東京体育館までは、徒歩20分足らず。そう、本日は、聖子ちゃんカウントダウンに初参戦である。
 世界体操以来の東京体育館。アリーナ席はいいのだけれど、後方でまったく見えず。やはりファンクラブに入るべきなのだろうか?本日は、紅白の中継もあるため、定刻22時30分の開演。あまり聞き覚えのないイントロが流れて、なんだっけ?と思ったら、意外や夏服のイヴでスタート。
 1曲終わったところでMCになって、ここで、ブラタモリでおなじみのNHKの久保田アナが登場。まだ中継ではなくて、事前の打ち合わせみたいな感じで、みなさん盛り上がってくださいね、みたいな感じ。そして、ここで聖子ちゃんは準備のためいったん引き上げるため、大観衆の前に久保田アナだけが取り残されてしまい、妙な雰囲気になる。クボタ!とか歌え!とか声援が・・・
 久保田アナがうろたえているところで、聖子ちゃんと沙也加が戻ってきて、いよいよ中継に備える。この時点で、場内のビジョンには、紅白の中継が映るので、みんなで五木ひろしの映像を見ながら本番に備える形となりまた微妙な空気が(笑)
 司会の井上真央ちゃんに切り替わって、いよいよ中継。上を向いて歩こう。まぁ、今年あたり瑠璃色の地球でもよかったような気もするし、新曲もあったのにちょっと残念な気もするけど、やむを得ない。
 中継が終わり、そのまま2人で瑠璃色の地球。その後、沙也加が1曲歌っている間に衣装を変えて、このあたりからようやく普通のコンサートっぽくなる。
 しかしながら、選曲がマニアックで、AQUARIUS→Je t'aime→冬の妖精。聴いたことはあるけれど、今いち歌えないよね。アクエリアスは、夏のコンサートのリクエストコーナーでけっこう声がかかってたけど、本人覚えてなくて、その後復習したのかしら。そういうところはえらいね。
 まりやさん提供の新曲「特別な恋人」を歌って、いよいよ時計が出てきてカウントダウン。ジルベスターコンサートに慣れているので、カウントダウンっていうのは、てっきり、時間にあわせて歌いながら年を越すのかと思ってた。たとえば、夏の扉で、フレッシュ、フレッシュ、フレーーッシュ、ババババン、おめでとうございます!とかね。
 そんなことはなくて、普通にカウントダウンで2012年を迎えて、赤いスイートピーを歌って、そろそろ終わりかしら、中継に時間とられたからまだちょっと物足りないなぁと思っていたら、全然そんなことはなくて、ここからが本番。リクエストコーナーが4曲。未来の花嫁はうれしかったね。そして、メドレー。これも、硝子のプリズム〜Eighteenと入っていくからマニアックだよね。最後はもちろん夏の扉。
 すでに1時近くなっていて、隣の人は帰っちゃったけど、アンコールは、Strawberry Time、20th Party。さらにダブルアンコール出てきてくれて、もう予定の曲がないっていうことで、もう一度最初に戻って、AQUARIUS→Je t'aime→冬の妖精。いつものように終演の合図に場内に流れる、ありがとうと赤いスイートピーも歌ってくれて、終了は、なんと1時45分!ホテルとっておいてよかった。2時すぎにホテルに戻って、ハイボールで飲んで就寝。ということで、みなさま、明けましておめでとうございます☆

D111231c


|

« 12/30:第三舞台封印解除&解散公演「深呼吸する惑星」 | トップページ | 2012/1/1:渡辺美里 新年はステージだ! »

コメント

「風が強く吹いている」は、映画もなかなかよい出来でお勧めです(^^)

投稿: るい | 2012/01/02 22:58

イメージがつくから、本読み終わるまでは、映画のキャストを見るなとけいこさんから言われてました(^^;)実際は、若手の役者さん全然知らないから問題なかったのですが。。。

投稿: しんちゃん | 2012/01/03 12:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/30:第三舞台封印解除&解散公演「深呼吸する惑星」 | トップページ | 2012/1/1:渡辺美里 新年はステージだ! »