« 2012/3/22:セ・リーグ2012展望 | トップページ | 2012/3/25:トマムスキー〜ばんえい記念 »

2012/03/24

2012/3/24:トマム参戦

◆横浜→帯広→トマム:くもりのちゆき

 7時半起床。今週も遅い出発。YCAT11時発のバスで羽田へ。リムジンバスでau Wi-Fiが使えることがわかったので、便利。
 12時10分発のエアドゥ帯広行きは、10分遅延、羽田に引き返す可能性のある条件付き運航だったが、無事に5分くらいの遅れで、帯広空港へ。2ヶ月ぶりに北の大地に戻ってきた。

D120324a

 もちろん今回の目的は、明日のばんえい記念で、ツイッターのTL上でも、みなさん続々と北の大地入りしている。北海道ホテルのモール温泉にでも入って、ゆっくり前夜検討するのが無難なところではあるが、せっかくなので、道東道を札幌方向へ戻り、トマムへ。ICからの一般道がツルツルでかなり怖かったけれど、15時半すぎには、無事にザ・タワーさんに到着。

D120324b

 トマムというと、アルファリゾートさんというイメージだけれど、いつのまにか、星野リゾートさんになっているようで、それならけっこう期待してもよいのでは?と思い、初参戦となったわけだけれど、もっとも大衆的と思われるザ・タワーさんは、客室ネット圏外、イーモバイルも圏外、ウォシュレットもなし。まぁ、30年くらい経っているだろうし、スキーシーズンの週末に素泊まり6500円だから文句はいえない。真っ白なゲレンデを見ると、すぐにでも滑りたくなってくるけれど、けっこう雪も降っているし、今日のところは断念。
 リゾート全体はかなり広くて、ホテルも何本も建っていて、全貌をつかむのがなかなか大変である。とりあえず歩いていけるフォレスタモールさんでラーメンで腹ごしらえをしてから、くまバスに乗って、Viz Spa Houseさんに参戦する。波のでるプールと露天風呂ということで、なかなかがむばっている。そして、プールサイドでいきなり会社の先輩に遭遇。衝撃的である。
 波のプールは、50cmくらいの波で、子供なんか盛大に流されてしまう。けっこう侮れない。そして、木林の湯は、照明を落とした露天風呂で、粉雪が舞ってきてなかなかいい感じである。

D120324c

 部屋でひと休みしてから、「水の教会」へ参戦する。連絡通路を通って、お隣のアルファトマムさんに集合して、21時からの見学ツアーに。安藤忠雄さんの設計、おなじみのコンクリート打ち放しのスタイル。真っ白な雪と白樺のライトアップも美しくて、実にいい感じである。
 
D120324d

D120324e

 お部屋がネット圏外なので、ロビーの無線LANで日記を更新して早めに就寝。

|

« 2012/3/22:セ・リーグ2012展望 | トップページ | 2012/3/25:トマムスキー〜ばんえい記念 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012/3/22:セ・リーグ2012展望 | トップページ | 2012/3/25:トマムスキー〜ばんえい記念 »