« 2012/3/29:MLB参戦 | トップページ | 2012/3/31:サヨナラ勝ちで開幕2連勝♪ »

2012/03/30

2012/3/30:佑ちゃん完投で開幕!

◆横浜→千歳→札幌:くもり:16087歩:札幌の最高気温=14.4度

 6時40分起床。休暇はとったものの、ナイターまでの予定が未定のまま迎えた開幕当日の朝。プロ野球ニュース開幕スペシャルの再放送など見ながらようやくテンションをあげて、10時前に出発。スカイビルで散髪をすませて、YCAT11時半のバスで出発。景気づけにANAラウンジにてビアをいただき13時の65便で北の大地へ。南風が吹いて、北の大地もやけに暖かい。
 万葉の湯参戦も検討したけれど、おとなしく快速エアポートで札駅入りして、ドーミーイン・アネックスさんにチェックイン。ユニに着替えて出発。豊水すすきのからは、東豊線のファイターズ列車で福住へ。いよいよテンションも高まってきた。

D120330a

D120330b

◇2012/3/30:○F 9-1 L(札幌)

 入場すると、すでにスタメンが発表されているけれど、ライオンズの5番以降は、嶋、浅村、高山、炭谷、原。正直、打ちそうもないよね。こんなしょぼいメムバーなのに、どうして評論家諸氏が優勝候補筆頭にあげるのか、あらためて理解に苦しむ。

D120330d

 佑ちゃんの立ち上がり、ストライク先行で簡単に2アウトをとったものの、中島四球、中村四球。もっともね、この2人しか打たないんだし、とにかくおかわりくんにホームランさえ打たれなければという感じだから、まぁ歩かせてもいいんだよね。問題は、次の嶋、あわや3ランという大ファウルで肝を冷やしたけれど、なんとかしのいだ。
 その裏、賢介が四球。昨年までなら、100%バントのケースだけれど、今年は攻撃型2番の稲葉。いきなり2塁打でチャンスが広がって、イトイセンシュタイムリー、スレッジタイムリー、小谷野の内野ゴロで3点のビッグイニングになったのだからすばらしい。
 佑ちゃんは、中島に2安打2四球、おかわりくんに2四球だけれど、下位打線をきっちり封じていい感じ。4回のおかわりくんのところでは、中島の意味不明の盗塁死にも助けられた。
 打線は、4回裏、久しぶりの稲葉ジャンプに答えてタイムリー、5回には、涌井をKOして、野上から陽くんタイムリー、6回にも、イトイセンシュタイムリー、小谷野タイムリーとやりたい放題。ライオンズの中継ぎがダメなのもあいかわらずなのに、どうして評論家諸氏が優勝候補筆頭にあげるのか、あらためて理解に苦しむ。
 名古屋では、吉見が、東京では、石川があわやノーヒットノーランという投球という情報も入ってきたけれど、こちら札幌では、佑ちゃんがついに9回のマウンドに。せっかくのいい場面、ジェット風船をふくらます音と割れる音に気を散らされてしまったのは残念だけれど、嶋を討ち取って、見事に完投勝利!!!
 ヒーローインタビューももちろん佑ちゃん。なんだかちょっとジーンときてしまった。それにしても、開幕投手に佑ちゃんを抜擢すれば、初完投で勝利して、攻撃面では、初回、さっそく2番稲葉を生かす場面がまわってきてすぐに結果が出てビッグイニングというのだから”持っている”のは、もしかしたら栗山氏なのかもしれない。
 快勝に気をよくして、長らく封印していた「だるま」さんに久しぶりに参戦。あいかわらずタマネギが美味。ホテルに戻って、世界卓球、スケートとちがってLIVEなのでテレビ東京さんがむばっているのだけれど、メダルを賭けた日韓戦、2−2となって最後の佳純ちゃんが、ゲームカウントも2−2となって、マッチポイントを握りながら、12−14で敗れる。これも勝たせてあげたかったねぇ。
 まぁ、とにかく、最高の開幕ゲームで今年もプロ野球がスタート。楽しいシーズンになりそうである。大浴場で疲れを癒して、ゆっくりと就寝。

D120330e

D120330f

D120330g

|

« 2012/3/29:MLB参戦 | トップページ | 2012/3/31:サヨナラ勝ちで開幕2連勝♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012/3/29:MLB参戦 | トップページ | 2012/3/31:サヨナラ勝ちで開幕2連勝♪ »