« 2012/3/30:佑ちゃん完投で開幕! | トップページ | 2012/4/1:光夫好投も3タテならず »

2012/03/31

2012/3/31:サヨナラ勝ちで開幕2連勝♪

◆札幌:ゆき時々くもり:10868歩

 6時40分起床。勝利の翌日、道スポとニッカンを読みながらの朝食は格別。今年もこれを何度も味わいたいものである。

D120331a

 元気があったら、藻岩山に参戦してスキーでもと思っていたのだけれど、昨日遅かったこともあり断念。その後の調査によると、藻岩山では、朝から停電でリフトが動かなかったらしいので、参戦しなくて正解だった。
 のんびりと決めてしまうと、ドーミーインさんの快適なベッドから動けなくなってしまって、FFFFFやら、栗山氏のドキュメントなど見て、試合開始ギリギリにドームに到着。まずまずの入り。

D120331b

◇2012/3/31:○F 4x-3 L(札幌)

 今日は勝さんだからと安心していたら、打てそうもない嶋ゴジラに四球を与えたのが痛く、浅村タイムリーで2点のビハインド。とはいえ、石井なら何とかなりそうなムードはある。ライオンズは、あいかわらず上位打線しか打ちそうもないし、今日も中島の見苦しい走塁2つ。
 石井はがむばったけれど、球数が多いので6回途中降板。岡本篤とか出てくれば、いよいよなんとかなりそう。ところが岡本がめずらしく右の下位打線を完全に抑えて、1番からの左の3人に。当然、交代だと思ったらなぜか続投して、賢介に被弾してから、稲葉のところで松永に交代。こういうのは、結果論ではなく単純なミスと言わざるを得ないのではないか。せっかくの岡本の好印象も台無しだし、敵ながら気の毒。
 それでも、8回にマイケルの抑えられてしまい9回。まずは、ライオンズの攻撃、先頭浅村のセンターフライを陽くんがスーパーキャッチ。逆転したらこれが殊勲のプレーになると思った。そして、9回裏へ。
 ライオンズ新守護神ゴンザレス。名前からしても、やらかしてくれそうな雰囲気が漂う。初球がボールなら大丈夫と思ったら、案の定ボールで、150キロのストレート一本であっという間に四球。典型的なダメクローザーである。
 陽くんバントで、ニオカセンシュヒット。同点か?!と思ったら自重。左の代打がいないので、鵜久森かと思ったら、なんと岩館が出てきた。う〜んという雰囲気の中、スクイズ失敗(ファウル)。しかし、正直、まったくノーマークだったから、栗山氏侮れない。そして、ワイルドピッチで併殺のリスクもなくなったところで、岩館がなんと同点タイムリー!
 こうなれば、もう100%サヨナラの展開。賢介の当たりは、打った瞬間外野の頭を越えるとわかるサヨナラヒット!!!すばらしい!!!
 賢介大活躍なのだけれど、岩館の声が聞きたいと思ったら、ちゃんと2人お立ち台に呼んでくれた。あの場面で代打に呼ばれて自分でも驚いたという岩館だけれど、朴訥なインタビューにまたジーンときてしまった。
 それにしても、岡本の続投といい、守備固めの佐藤にまた守備固めがでるなど、ナベQ采配はあいかわらず怪しいし、中継ぎ・抑えが終了しているのも、昨年から何も変わってないわけで、帆足が抜けた分だけマイナスじゃないのか?。評論家諸氏もいい加減、陽くんのファインプレーとか、見えないところのファイターズの強さと、ライオンズ投手陣の怪しさに気づくべきではないのか?ついでにいえば、スワローズといい、マリーンズといい、小生の展望で評価したチームがさっそく結果を出していてすばらしい。そして、ファイターズは、昨日は、チームリーダー稲葉が打って佑ちゃんで勝って、今日は、キャプテンのサヨナラヒット。これで、明日、光夫が投げて、翔くんが打てば、1年分のテーマがほとんどクリアされる感じ。ライオンズに引導を渡すためにもうひとついきたいね。
 ないるさん、くまという方も合流して、すすきので祝勝会。羅臼料理のはちきょうさんは、ウニとかブドウエビとか海の幸充実して、最後は、つっこみ飯とかいういくら丼。一粒でも残したら罰金とかいう芸風なのだけれど、無事に完食。ドーミーインさんで人工温泉を満喫して、さていったん就寝するかどうかが悩ましい。

D120331c

D120331d

D120331e

|

« 2012/3/30:佑ちゃん完投で開幕! | トップページ | 2012/4/1:光夫好投も3タテならず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012/3/30:佑ちゃん完投で開幕! | トップページ | 2012/4/1:光夫好投も3タテならず »