« 2012/6/10:ヴォーリズ建築をたずねて | トップページ | 2012/6/22:宮本笑里リサイタルツアー2012renaissance »

2012/06/18

2012/6/18:ハマスタ快勝♪

◆横浜・東京:はれ時々くもり:13671歩

 2週間のカンヅメ生活が終わり、週末はひきこもり。万葉倶楽部でマッサージなどして態勢を整えて、本日は、7時15分出社。机の上は案外きれいだった。メールは出張中にも読んでいるので、フォルダへの振り分けは面倒だったけれど、たまっている仕事は案外少ない。
 というわけで、17時半すぎに早々に退社して、東海道線で横浜駅。ホームでシウマイ弁当を購入して、京浜東北線に乗り換えて、関内駅でビアを購入して、久しぶりのハマスタ参戦。交流戦のお楽しみのひとつである地元横浜でのファイターズ戦が、遺憾なことに研修と重なってしまっていたのだけれど、幸い、1試合雨で流れてくれたので、無事に参戦することができた。何やらチャンステーマが聞こえてきたので、急いで入場券売場へ。

◇2012/6/18:○F 7-3 B(横浜)

 あいかわらず2500円と高い内野自由席券を購入。そして、入場した瞬間に、翔さんの打球がレフトスタンドへ!3ランホームランで4−0!
 ベイ相手に4点リードならもう余裕ちゃんである。ビアとシウマイ弁当をいただきながらまったりと観戦。振替試合の月曜日ということで、場内はガラガラ。

D120618a

 ラミレス6号で1点返されると、翔さん8号で再び突き放す。安心してみかん氷。ところが、その裏、2死から中村ノリに打たれると、ラミレス7号で2点差。明らかな失投で、ちょっともったいなかった。

D120618b

 追加点が入らず、7回から宮西、8回から増井。増井は152キロ連発で絶好調なんだけれど、ストレートを7球くらい続けたところで、ノリに打たれ、ラミレスの打球はあわや3連発というセンターフライ。けっこう危なかった。。。
 なんだか試合もぐだぐだ長くなってきたし、このままでは、快勝♪というタイトルはどうかな?と思われたが、9回、西川くんの止めたバットに当たったようなゴロが内野安打でプロ初安打になると、翔さん内野安打で貴重な6点目、さらに稲葉タイムリーで7点目。9回裏は、久じゃなくて森内だったけれど、これも危なげなく3者凡退で快勝♪
 ベイの継投は遅いし、采配も怪しいし、球場の演出はあいかわらずつまらないし、リリーフカーの出てくるのも遅いし、ぐだぐだと長い試合だったけれど、20分あれば帰宅できるから問題なし。今日は1試合だけだから、プロ野球ニュースも冒頭でやってくれるはず。23時までは、がむばって起きていよう。

D120618c

D120618d_2

|

« 2012/6/10:ヴォーリズ建築をたずねて | トップページ | 2012/6/22:宮本笑里リサイタルツアー2012renaissance »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012/6/10:ヴォーリズ建築をたずねて | トップページ | 2012/6/22:宮本笑里リサイタルツアー2012renaissance »