« 2012/6/7:続・カンヅメ | トップページ | 2012/6/10:ヴォーリズ建築をたずねて »

2012/06/09

2012/6/9:京都の週末

◆京都:あめのちくもり:14106歩

 「待ち遠しい週末」というのは、競馬ブックだか一馬だかのコピーだったような気がするけれど、今週ほど週末が待ち遠しかったのは、久しぶりである。昨日の夜は、懇親会の後、グループで軽く一献。今朝は、講演のみで、11時に解散。11時15分のホテルバスで早々に出発して京都駅へ。ホームでにしんうどん。ホテルの食事ばかりなので、ホームのうどんが、胃にやさしく美味しく感じる
 JRにて山崎へ。F嬢のすすめにより、アサヒビール大山崎山荘美術館に参戦する。このあたり、いわゆる天王山の急な斜面。戦前のお金持ちだった人の山荘がバブル期に解体されそうになったのを、アサヒビールが買い取って、安藤忠雄さんに美術館としての再生をお願いしたものとのことである。あいにく中は撮影禁止だけれど、なかなかいい雰囲気の山荘で、カフェからの展望もグッド。安藤忠雄さんが増築した美術館部分は、コンクリート打ちっぱなしだけれど、景観に配慮して地下に半分埋めてしまうおなじみのスタイル。モネの睡蓮とかもある。ちょうど先月末くらいだかに反対側に夢の箱という2つめのホールがオープンしたばかりのようだ。

D120609a

D120609b

D120609c

 帰りは阪急で大山崎駅から河原町。京阪で祇園四条から出町柳。こうやって駅名を書いているだけでもなんとも京都らしい。出町柳からは、叡山電車で30分の鞍馬へ。鞍馬温泉さんに参戦する。

D120609d

D120609e

 まぁ、結論からいうと、大した温泉ではないような気がするけれど、ホテルのユニットバスで5泊した身体にはとりあえずありがたい。湯上がり休憩室でしばらくくつろいでから、ビアをいただき帰途へ。

D120609f

 腰があまりにもあんまりなので、三条大橋のてもみんでたっぷり60分。だいぶほぐれたところで、運動不足解消のため、ホテルまで3キロくらい歩く。今日は月曜の予習はしないでこのままのんびりしよう。

D120609g

|

« 2012/6/7:続・カンヅメ | トップページ | 2012/6/10:ヴォーリズ建築をたずねて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012/6/7:続・カンヅメ | トップページ | 2012/6/10:ヴォーリズ建築をたずねて »