« 2012/7/29:相馬野馬追に参戦! | トップページ | 2012/7/31:短距離の差し3連発! »

2012/07/30

2012/7/30:4時起床も北島無念

◆横浜→東京→小美玉→横浜:はれ:12361歩:土浦の最高気温=35.2度

 準決勝6位では無理とわかっていたけれど、やはり北島に敬意を表して昨晩は22時就寝で今朝は4時起床も無念。勝った選手が強すぎるけれど、ハンセンが銅メダルなのだから普通ならメダルはとれたはずで、何か調整に問題があったのかもしれない。しかしながら、五輪3連覇を狙う人のそのあたりの調整の問題など、とても小生の想像の及ぶところではない。厳しいとは思うが、今は200に期待をつなごう。
 入江と寺川の準決勝はまずまず。女子の体操もメダルは厳しいけれど、ひと昔前に比べればすばらしいチームになった。アーチェリーのメダルはびっくりで、こういう競技をじっくり生で見ていたら感動も大きいのだけれど、いかんせん時差があると難しい。もし東京五輪が実現したら小生などはもう隠居かもしれないから、マイナー競技をじっくり見たいものだ。
 二度寝する時間でもないので、5時14分のみなとみらい線で出発して6時15分には出社。雑務をすませてから、フレッシュひたちで日帰り出張。順調に終わったので、18時には帰宅できたので、めずらしく競泳の予選など見ることができる。
 問題は明日。入江と寺川だけなら今日と同じくらいに起きればよいけれど、体操団体は4時では終わってそうなので、3時起きか?アテネのときはそうしたんだけど、今回はねぇ。。。ちょっと怖くて見てられない感じが・・・

|

« 2012/7/29:相馬野馬追に参戦! | トップページ | 2012/7/31:短距離の差し3連発! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012/7/29:相馬野馬追に参戦! | トップページ | 2012/7/31:短距離の差し3連発! »