« 2012/10/27:ゴルフのち野球でぐったり | トップページ | 2012/11/3:戦いすんで »

2012/10/28

2012/10/28:天皇賞的中のち野球で無念

◆横浜・東京:くもりのちあめ

 6時に起床はしたものの、昨日の疲れが残っておりぐったり。入浴してフットマンとアーバンで足腰の疲れを癒す。
 10時から競馬予想TV。フェノーメノ本命の人はいなかったけれど、それなりに評価はされていたようなので、当初の方針通り、フェノーメノとガイジン騎手を中心にダークシャドウは一応抑え、カレンブラックヒルは消し。3連単は、フェノーメノとルーラーシップの2頭軸で。投票を済ませて昼ビア。
 昨日は疲れが残って応援にも力が入らなかったので、ナイターに備えて昼寝。午後2時半すぎに起きて、グリーンチャンネルで天皇賞。シルポートの大逃げ、内からデムーロのエイシンが伸びるのはいい。フェノーメノも来て、あとは、ルーラーがカレンをとらえれば出来上がり。快勝!
 5−1−2番人気で3連単400倍近いというのはおもわぬ好配当。天覧競馬といえば、前回は、松永幹騎手が、馬上でヘルメットをとって一礼したシーンが有名だけれど、デムーロはどうするのかしらん?と思ったら、馬から下りてひざをついて敬礼。さすがにヨーロッパの騎手は慣れてるね。

D121028b

 勢いがついたところで、いよいよドームへ乗り込む。本日は、Yo子さんとYo君も動員。もう負けられぬ。ないるさん、kecoさんとも合流して、昨日の酒井順子さん問題など検討しながらプレイボール。

D121028d

◇2012/10/28:●F 0-1 G(東京)

 G先発は、澤村。初回いきなり陽くん死球。かなり痛そう。荒れ気味なので、すなおにバントはもったいない気がした。短期決戦、もっと思いきった攻撃でもいいのではないかと思う。翔さんも死球。結局点にならず。
 その裏、いきなり長野に被弾。その後、勝さんは、淡々といつもの投球に戻り、打たれそうな気配がなくなった。原監督も1−0で勝つしかないと腹をくくったようだけれど、CSのようになんとかワンチャンスでひっくり返したい。
 4回、小谷野のセンター前ヒットで稲葉が2塁でアウト。本人曰く精一杯のプレーということだけれど、あれで思いっきり勢いがしぼんだ。まだとられて1塁でアウトになる方がよかった。その直後に、ホフパワーが登場したので稲葉を代えるのかと思ったらそうじゃなくて翔さんが病院行きで交代。遺憾。
 6回のノーアウト2塁も勝さんが1、2、3番をぴしゃりと抑えて、澤村を塁上にくぎづけにしたので、流れが来るのではないかと思ったが、そんなこともなく、8回の杉谷も先頭で10球以上粘って成長を感じさせたけれど結局三振。
 我らの席の回りは、けっこうファイターズユニも多くてがむばっているのだけれど、いかんせん見せ場まったくなく9回。澤村に代えて山口。簡単に2アウトになって、もはやこれまで、ニオカセンシュを出す場面もないと思われたが、ここから、稲葉ジャンプ!、稲葉ヒット!、チキチキバンバン♪、小谷野ヒット!、代打ニオカセンシュ!で北の国から♪。山口を降ろして、投手交代は、西村でなくマシソン。
 初球ライトフライであっさり終了してしまったけれど、最後の10分くらいだけでも盛大に応援して盛り上がったからよしとしよう。勝ち負けはともかく、週末もう1回野球を楽しめるように、なんとか札幌で巻き返してもらいたいものだ。

D121028c

|

« 2012/10/27:ゴルフのち野球でぐったり | トップページ | 2012/11/3:戦いすんで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012/10/27:ゴルフのち野球でぐったり | トップページ | 2012/11/3:戦いすんで »