« 2013/2/22:ホロヴィッツとの対話 | トップページ | 2013/3/1:将棋界の1番長い日 »

2013/02/27

2013/2/27:美女とクイーンストロベリーパフェを食べる会@日本橋千疋屋総本店

◆横浜・東京:天気忘れ

 週末はひきこもっていたにもかかわらず、日曜の夜から寒気がして月曜日はダウン。当日朝の体調不良で会社を休むのは10年ぶりくらいか。会社では、「めずらしい、地震がくるのでは?」と言われていたらしいが、本当に地震があった。そういえば、先日、F嬢が早朝から会社に現れて、「めずらしい、雪が降るのでは?」と言っていたら、本当に雪が降った。
 ルル滋養内服液と気合いでなんとか態勢をたてなおして、火曜日から復帰。そして、本日は、「美女とクイーンズストロベリーパフェを食べる会@日本橋千疋屋総本店」が開催される。風邪などひいている場合ではないのだ。
 18時業務終了。18時30分集合。「美女と蕎麦を食べる会」でおなじみのN嬢、Y嬢、さらに本日ゲスト参加のYo子さんが登場したところで、うしという方も登場。氏は、本日は、「美女と寿司を食べる会」とのことだが、なんとかやりくりして顔を出してくれたようでありがたいことである。
 うしという方が去った直後にF嬢も到着して、5名で入場。本当は、新人であるところのM嬢も誘ったのだが、開催を待ちきれずに先週すでに自分で食べてしまったとのことで本日は欠場。しかしながら、あっぱれではある。
 業務終了後にクイーンストロベリーパフェを食べる会を開催するにあたって、大きな問題となるのは、夕食はどうするのか?ということである。もちろん千疋屋さんにもいろいろと魅力的なメニューはあるのだけれど、お料理を美味しくいただいてから、さぁパフェというには、クイーンズストロベリーパフェはボリュームたっぷりだし、主客転倒となってはいけない。かといって、18時半にいきなりパフェだけいただくのもナンである。しかも飲み役がそろっている。熟考の結果、スパークリングワインで乾杯して、オープンサンドイッチ2つを前菜としてシェアして気分を盛り上げたところで、パフェを堪能するということになった。

D130227a
(前菜で気分を盛り上げて)

D130227c
(豪華嬌艶☆)

D130227b
(たっぷりといただきます)

 5つのパフェが並んだ写真は壮観。るいさん曰く、こういうのを「リア充」というらしい。パフェの味はもちろん言うまでもなく、飲み役であり食べ役でもあるところのN嬢などはあっという間にぺろりと平らげてしまった。さすがである。
 蕎麦屋でも長っ尻の傾向がある面々で、うしという方のご厚意によりコーヒーをサービスしていただき、なんだかんだと21時くらいまで楽しくおしゃべりして、眠くてなってきたところで、新日本橋から横須賀線で帰宅。風邪ぶり返した気配濃厚。

|

« 2013/2/22:ホロヴィッツとの対話 | トップページ | 2013/3/1:将棋界の1番長い日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013/2/22:ホロヴィッツとの対話 | トップページ | 2013/3/1:将棋界の1番長い日 »