« 2013/10/16:台風来る | トップページ | 2013/10/26:東京競馬大敗! »

2013/10/19

2013/10/19:丸の内参戦

◆横浜・東京:くもり

 台風が過ぎた後、そのまま神戸から長崎へと出張して無事に帰宅したのだけれど、風邪の方は治らず。Air Chinaで拾った?だけあって手強いようだ。喉がイガイガして、体も少しだるいけれど、態勢を立て直して、東海道線で上京。
 東京駅の地下通路までは通勤ルートで毎日通っているけれど、丸の内についてはあまり詳しくなくて、丸ビル、新丸ビル、行幸通り、三菱一号館、KITTEなどの位置関係も今日あらためて確認するほど。せっかくなので、丸ビルさんのコンランショップに参戦。見ているだけで楽しいのだけれど、うっかりすると超高級家具のコーナーへ吸い寄せられるから危険でもある。早めに切り上げて、行幸通りのディズニーの写真&ポスター展などをひやかしてからお上りさん気分でうろうろ。このあたりだけは、パスポートのいらない外国という感じである。kecoさんと合流して一号館美術館へ入場。

D131019a
(行幸通りは、ディズニーの写真&ポスター展)

D131019b
(仲通りは、ディズニーのガーデニング)

 三菱一号館美術館の名品選2013は、印象派と世紀末美術ということで、ルノワール、モネ、ルドン、ロートレック、ヴァロットンなど、美術館のコレクション展だけれど、なかなか充実している。話題の大型企画展ではないので、混雑していないのがいいし、ここは、建物の雰囲気もよいので、音声ガイドを聞きながら1時間半くらいかけてじっくりと堪能。惜しむらくは、先にこれを見てからオルセーに行けば、もう少しいろいろ楽しめたね。ルドンの残り15作品とか見ておきかった。

D131019c
(なかなかよいです)

 外はすっかり暗くなって、仲通りのライトアップも美しいのだけれど、にわかに冷え込んできたので、散策もそこそこに丸ビルさんに避難。食に関してあまり冴えない2人だけれど、めずらしくすぐに意見が一致して、山形バールdaedokoさんに参戦。ギリギリで入場を許される。

D131019d
(もうライトアップ始まってます)

 後で調べたら天童の温泉旅館の経営のようなのだけれど、徹底的に山形の食材と料理にこだわっていて、日本酒やワインも山形産だし、米沢牛に何とかさんの何とか里芋、お米はつや姫、おそばは板蕎麦という感じ。ちょうど新米の季節だし、何とかさんの何とか右衛門とかいう里芋も今週から登場したらしい。2人とも昨日、「キッチンが走る」で秋田の里芋のいも煮を見ているのでテンションがあがる。
 冷えた体をいも煮で温めつつ、CAさんから転身して3年でお店をオープンするとはすばらしい問題、柿右衛門はいいけれどバスの床まで木にしなくてもいいのではないか問題、我らが断念したオールブラックスのチケットをイッキマンが獲得していたとは遺憾だ問題、古谷を見ると思い出す問題、全日本選手権展望など検討していると、炊きたてのつや姫が登場。ふあーっと湯気が上がるだけで美味しそうなのだけれど、風邪気味で香りを堪能できないのがちょっと残念。納豆とか漬物みたいのとかが付け合わせについてくるのだけれど、美味しい炊きたてのお米はそのままいただいても美味。お値段も立地を考えればリーズナブルだし、こういうコンセプトのお店は楽しいよね。街おこしには、都心に47階建てのビルを建てて47都道府県のアンテナショップを各階に入れるというのが持論なのだけれど、ワンフロアにこういうお店を47軒並べてもらうのもいいね。地元のゆるキャラが登場したり、産地の何とかさんの解説とかもね。

D131019e
(何とかさんの何とか右衛門とかいう里芋)

D131019f
(米沢牛と里芋のいも煮!)

D131019g
(炊きたてのつや姫!)

|

« 2013/10/16:台風来る | トップページ | 2013/10/26:東京競馬大敗! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013/10/16:台風来る | トップページ | 2013/10/26:東京競馬大敗! »