« 2014/3/9:姫路球場へ参戦! | トップページ | 2014/3/22:岡部孝信引退試合@大倉山 »

2014/03/15

2014/3/15:ファイターズ2014年展望

◆横浜:はれ

 今週末は、ひきこもり。朝からお部屋の片づけなどして、春の遠征計画を一部修正して、昼からGAORAでオープン戦。開幕まであと2週間。オープン戦好調のファイターズは、当落線上の若手が結果を残し続けて、誰を1軍に残すのか悩ましいところだけれど、そろそろ今年の展望を。

◆投手編

 ケッペル、ウルフが抜けて、先発が崩壊するのではないかと思われたのだけれど、一転して、6人をめぐる争いがハイレベルのうれしい悲鳴に。大谷くんがどうやら今年はいけそうだ。となると、吉川、武田勝、大谷、木佐貫で4枚。メンドーサは怪しいけれど、一応は使うしかないのだろう。そうすると、あと1枠。上沢くんか佑ちゃんかというところへ、ルーキーの浦野くんがいい。今日は打たれてしまったけれど、テンポがよくていかにも先発向きそう。試合時間も短くてすみそうだ。ぜひローテーションに入れて欲しい。上沢くんは、期待は大きいけれど、今年前半はまずはファームで勝ってからでも遅くはないのではないかな?バックアップに谷元もいるからなかなか充実した布陣。
 後ろは、武田久、宮西、増井で3枚。今年は大塚がいい。増井とタイプはかぶるけれど、増井に疲れが見えるようならセットアッパーも期待できる。あと2枠を、谷元、クロッタ、榎下、河野あたりの争い。左を入れたいけれど乾、根本はだめそう。谷元、河野がいいけど、クロッタも使わざるをえないかな。昨年がんばった矢貫も入れない感じ。大谷くんが投打兼用だから投手13人いけるかな。石井と藤岡は、みんながへばってきたシーズン後半に出てきてくれれば。

◆捕手編

 12球団でもトップレベルの捕手陣から鶴岡がFAで抜けて、大野くんが怪我でさぁ大変と思ったら、近藤が非凡なバッティングセンスを見せつけるのだからうれしい限り。外野なんか守らせなくていいから、大野くん主戦にしつつも、近藤くんも併用して欲しいね。代打の切り札にもなる。第3の捕手は、もちろんあの方で。

◆野手編

 翔さんのサードは正直怪しいと思うけれど、幸い送球難はなさそうだ。1年間辛抱すれば、ものになるかな。小谷野以外にサード不在というのはちょっと厳しかったので、このコンバートは賛成。中田と陽以外は、各ポジションに同じくらいの力の選手が右と左でひとりずついてレギュラーがまったく決められない。それではいけないのだろうけど、1年間オープン戦みたいな感じで戦うことになるのではないか?それはそれで楽しいんじゃないかという気もする。

(対右)
 8陽 4西川 9大谷 5中田 Dミラ 3稲葉 7谷口 2近藤 6中島

 これはワクワクする強力打線だよねぇ。そして足も速い。昨年のホームラン王が代打要員。

(対左)
 9岡 4西川 8陽 5中田 Dアブ 3小谷野 6大引 2大野 7杉谷

 こちらは、守備重視型。西川くんの守備には目をつぶって左右かかわらず固定して、金子で守備固めといきたいけれど、28名ギリギリ。中島と金子でどちらかだけが1軍という選択になるかも。杉谷も微妙だけど、内外野両方できるのは便利。外国人は、2人のうちどちらかしか使わないのはもったいないのだけれど、守りを考えると、ファーストは小谷野か稲葉に任せたい。そして、佐藤賢や北も結果を出してるから谷口くんも安心できない。それにしても、岡くんがここまでやるとは驚いた。イトイセンシュの穴を感じさせない外野のレギュラー争いになりつつある。

 ということで、一昨年の夏に書いた「2017年型ファイターズ展望♪」が3年前倒しで楽しめそうな今年。オープン戦好調とはいえ、シーズンになって相手のエース級が出てきたら全然打てなくなりそうな気はするけれど、楽しい野球が見られるといいな。

 

|

« 2014/3/9:姫路球場へ参戦! | トップページ | 2014/3/22:岡部孝信引退試合@大倉山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014/3/9:姫路球場へ参戦! | トップページ | 2014/3/22:岡部孝信引退試合@大倉山 »