« 2014/6/22:まさかのマツダスタジアム連敗 | トップページ | 2014/6/28:柏木広樹featuring榊原大 »

2014/06/26

2014/6/26:ハマスタ無念。

◆横浜・東京:くもり時々はれ

 今週は、交流戦の振替にあわせて、火・水と横浜方面へ外出が組まれ万全の態勢だったのだけれど、火曜は、雨で中止。昨日は、大谷くんを楽しみにしていたのだけれど、石川町で16時に業務終了と早すぎたので、いったん家に帰ったら疲れがどっとでて断念。広島の疲れが抜けてないようだ。今日もどうしようか迷ったのだけれど、年に一度のハマスタシリーズを連休するわけにもいかないので参戦。横浜駅でシウマイ弁当、関内駅でビアを購入。

◇2014/6/26:●F 1-2 B(横浜)

 振替の試合ということでガラガラ。観衆8531人。昨日は1万8000人くらい入ったらしいから、1万人が大谷くん効果ということか。B指定席は3600円。いつも思うのだけれど、この球場の内野は、不人気のくせに高すぎる。最低でも3100円〜というのはなんとかならないものか。

1

 ミランダも体調不良で、全員20代のファイターズ。先発は20歳の上沢くん。初回、四球、バントまでは仕方ないとしても、その後の大野くんのパスボールがいただけない。あれは捕ってあげないと。結局、その後にグリエルに犠飛でノーヒットで1点。実にもったいなかった。
 昨日に続き谷口くんスタメン。待望のヒットが出て、ナカシタイムリーで同点。しかし、その裏、2死無走者から死球がからんでまた失点。これももったいなかった。
 5回には、谷口くん2安打目が出るも、ミエミエのエンドランを大野くん空振りで盗塁死。結局、その後チャンスらしいチャンスもなく、上沢くんの力投も報われずあっさり終了。1、2番はあいかわらず三振ばかりだし、大引、中田、北というクリーンアップもまったく打てそうな雰囲気がなかった。谷口くんはしばらく使って欲しいとしても、せめて陽選手だけでも早く復帰してくれないとちょっと厳しい。交流戦1つ負け越しでトータル5割で仕切り直し。
 20時45分には試合が終わって21時すぎには帰宅だから楽チンなのが救い。チョコラBBハイパーを飲んで早々に就寝。

2

|

« 2014/6/22:まさかのマツダスタジアム連敗 | トップページ | 2014/6/28:柏木広樹featuring榊原大 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014/6/22:まさかのマツダスタジアム連敗 | トップページ | 2014/6/28:柏木広樹featuring榊原大 »