« 2014/10/13:ハヤトくんにオセロで大敗! | トップページ | 2014/10/22:tck大敗! »

2014/10/19

2014/10/19:呉越同舟@町田

◆横浜・町田:はれ

 福岡では、CSが佳境、神宮では、好調立教が早稲田戦、慶応も負けられない明治戦だけれど、町田へ行く。桜木町始発の快速で32分。思ったよりは近い。
 町田駅前に降りるのは、記憶では10年ぶり2回目くらい。小田急と少し離れていてペデストリアンデッキでつながっているのは、覚えていたけれど、小田急百貨店、丸井、ルミネ、東急百貨店あたらめツインズ?とやらがごちゃごちゃと林立してお世辞にも美しいとはいえないけれど、東京の山の手や横浜にはない、底知れぬパワーのような物も感じられる。立川とか町田の実力というのは、どうにもよくわからない。
 kecoさんと合流して、東急さんで買い出し。爽やかな秋晴れ、お昼ご飯を買って、ピクニック気分で、さぁ競技場へ!というところなのだけれど、21番バス乗り場とやらが見つからない。盛大なバスターミナルがあるのだけれど、1番から15番までしかない。

1
(町田は手強い印象)

 うろうろ迷って、運転手さんに聞いて、さらに迷って、小田急側の細い路地の先に21番と22番のバス乗り場があって、ここから55系統の野津田車庫行きというバスに乗ると、これが街中を抜けて、田舎っぽくなってきて、さらにドンつまりの車庫が終点。まわりは、畑だったり、広い民家に柿がなってたりして、のんびりしたもので駅前の熱気とは別の町のよう。そして、ここからさらに蛇でもでそうな(実際、帰りに出た)山道を15分ほど歩くと、突然、立派なスタジアムがあらわれる。町田陸上競技場。本日は、ラグビーの対抗戦、慶応vs立教。神宮に続いての呉越同舟である。

2
(けもの道を抜けると、突然立派なスタジアムが)

◇2014/10/19:◯K 57-14 R(町田)

 今や互角の戦いとなった野球とちがって、ラグビーは、まだまだ実力差は大きい。2年前に前橋に参戦した後、立教は2部に落ちてしまい2年ぶりのカード。何かを賭けるわけにもいかないし、0点じゃかわいそうだから、1トライくらいは許してあげて、70−7くらいで勝って、この後の強豪との戦いへ、という予定だったのだが、一昨年に続き、前半からどうもいけない。詳しいことはよくわからないけれど、何やらミスも多く、あっさり2トライを許し、前半は、31−14。けっこう普通の試合になってるじゃないか。いかんいかん。

3
(押せ押せ)

4
(行け行け)

5
(大勝のはずが・・・)

 後半開始から、さらに立教ペースで、何度かピンチ。町田の山奥にもかかわらずけっこうお客さんはいて、予想外の僅差に立教応援団のボルテージは当然上がる。いったいどうなることかと思われたが、後半の後半になって、さすがに実力差がでて、両チーム控え選手を入れると、さらに層の厚さの差がでて、終わってみれば、後半は無得点に抑えて、57−14で快勝。しかしながら、一昨年に続いて、立教の健闘ともいえる試合。慶応は、なんとか立て直して強豪の一角くらいは食って欲しいし、立教もどうせがむばったのなら、なんとか残留して、来年もまた楽しませて欲しいものである。
 大谷くん4失点を確認して、帰りも山道を抜けてバス。神宮でも立教は大敗のようで、今日はまぁどこへ行ってもダメだったかということになっていたのだけれど、町田駅の猿カフェ(残念ながら別に猿がいたりはしなかった)でお茶していると、ファイターズ同点のニュースが!翔さんまた打った!こうなると落ち着かなくなってくるのだけれど、同点どまりで延長戦へ。アドバンテージ込みの2勝3敗ということは、今日は引き分けでもホークスの日本シリーズ進出が決まる。ということは、12回表までに点を入れないと12回の裏があまりにもあんまりなことになるパターン。そういえば、今日は、10・19じゃないか。負けるのはいいけれど、同点の12回裏だけは勘弁してあげて欲しいと思いつつ帰宅すると、ナカシタイムリーで勝利!いよいよ明日最終戦。どうする、来週甲子園?!

6
(名前にひかれて参戦するも)

7
(案外普通のカフェ)

|

« 2014/10/13:ハヤトくんにオセロで大敗! | トップページ | 2014/10/22:tck大敗! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014/10/13:ハヤトくんにオセロで大敗! | トップページ | 2014/10/22:tck大敗! »