« 2014/10/2:プロヴァンス日帰りツアー | トップページ | 2014/10/4:Thalysでゴッホ美術館へ! »

2014/10/03

2014/10/3:アヴィニョンからパリへ

◆アヴィニョン→パリ:はれ

 昨日とはちがって何度か目が覚めて7時起床。賢介ファイターズ復帰か?!という情報が飛び込んできて、朝からkecoさんは、ご機嫌斜めである。そんな中、9時前にチェックアウトして、アヴィニョン駅へ。9時28分発の列車でアヴィニョンTGV駅までは5、6分。新八代か新青森かという感じの郊外の新幹線乗り換え専用の駅。
 10時14分のTGVでパリへ。時速300キロで、2階立ての後ろ向きのお席。車内は満席で、大きなスーツケースのお客さんが多くて荷物棚もいっぱい。そんな中、犬を連れたお客さんがいて、ワンちゃんは、飼い主の足下で静かに座っている。えらいものだ。
 定刻12時53分より少し早いくらいにパリ・リヨン駅に到着。1号線から12号線に乗り換えて、ホテル近くのTrinite d'Estienne d'0rves駅へ。各駅階段ばかりで、スーツケースを運ぶのはしんどい。幸い、今夜の宿のトゥーレインオペラさんはすぐにみつかって、しかもチェックインが許された。今回は早くチェックインできるのが実にありがたい。設備も昨日までの宿よりはだいぶ充実している感じ。
 ようやく重い荷物から開放されて、身軽になって街へ。今日もよく晴れて、プロヴァンスほどではないが、パリも暖かい。
 何はともあれ、オルセー美術館へ。日本でもオルセー展開催中であるけれど、その分いつもとちがう作品も展示されていたようで、シスレーの見慣れない作品もいくつか見ることができた。館内のカフェで昨年とおなじ焼きそばみたいのと白ワインをいただき、中階へ降りて、今度は、昨年見逃したゴッホやロートレックさん。すばらしいのだけれど、早くもお腹いっぱいでぐったりしてくる。

2

4

3

 セーヌ川に沿って散策して、シテ島へ。ノートルダム寺院までは、けっこう距離があって、いよいよぐったり。お隣のサン・ルイ島の果物屋さんで、絞り立てのオレンジジュースをいただき、老舗アイスクリーム屋さんのベルティオンさんでアイスをいただき態勢を立て直す。

5

11

21

 もうメニューと格闘してディナーをいただく元気もなくなってきたので、閉店間際のラファイエットさんに駆け込んで、怪しげな餃子とか怪しげな焼き鳥、サラダとフルーツとビアなど購入してホテルでお食事。テイクアウトしての買い食いもまた楽しいものなのだけれど、ガイドブックの地図をなくしたとか、ストッキングが破けたとかでテンションが下がっているkecoさんに怪しい餃子の皮がさらに追い打ちをかける。
 それでも今日はバスタブにつかれるのがありがたい。薬用バブを入れて、熱いお湯で疲れを癒してパリ1日目は終了。

31

|

« 2014/10/2:プロヴァンス日帰りツアー | トップページ | 2014/10/4:Thalysでゴッホ美術館へ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014/10/2:プロヴァンス日帰りツアー | トップページ | 2014/10/4:Thalysでゴッホ美術館へ! »