« 2015/1/8:浦和競馬中敗@お誕生日 | トップページ | 2015/1/10:パイオニアステップ号出走取消 »

2015/1/9:極寒の東京湾クルーズ

◆横浜・東京:はれ:東京の20時の気温=6.0度、北西の風3.6m/s

 わが部署では、年に1度健保組合の補助が出るレクリエーションがあるのだけれど、10年来、ボーリング大会と決まっていて、横浜、品川、田町、池袋、渋谷、水道橋、南砂町など東京近郊のボーリング場をほぼ制覇しつつあったのだけれど、今年は幹事のI君が、東京湾クルーズという選択肢を提示して多数決にしたところ、僅差ながらクルーズの勝利で、遺憾ながら真冬の夜の東京湾クルーズに決定してしまった。
 ディアナクルーズというと、当然、マリンルージュのようなのを思い浮かべるのだけれど、I君曰く、そんなものを20人で貸し切れるわけないじゃないかという。そう言われればそうだけれど、じゃあ、どんな船なんだ?シーバスみたいなものか?
 よくわからないまま大江戸線で大門へ出て、竹芝桟橋へ。伊豆諸島方面の船が出る客船ターミナル集合かと思うと、ここじゃないという。インターコンチネンタルホテルの方だというのだが、そんなところに船着場あったっけ?ホテルのコンシェルジュさんにたずねると、「そういえば、船着場がありますが、あそこから船が出るのはあまり見たことないですね・・・」と。。。

Img_2746
(加山雄三の船みたいのが来た)

 小型船ターミナルというのが発見されたが、すでに本日の営業は終了している。そこへ、加山雄三のなんとか号みたいな船が登場。定員30人とのことだが、ソファと椅子で12席くらいしかないので、全員は座れない。缶ビールで乾杯すると、定刻19時より早めに出航。

Img_2747
(竹芝桟橋からレインボーブリッジへ)

Img_2748
(クラブみたいなソファ)

Img_2749
(缶ビアで乾杯)

 予想外に健闘したお料理をいただき、中にいてもつまらないので、デッキへ上がると、帯広のばんえい競馬場で見たような強力ヒーターが置かれていて、5、6人座れるようになっている。レインボーブリッジの真下を通るあたりは、なかなか見られない景色と喜んでいる人もいたけれど、小生はベイブリッジで体験済み。横浜港とちがって東京港は、入り組んでいて両側に陸地が見えることが多く、どうも位置関係がわかりづらいし、横浜のようなランドマーク(タワーや観覧車や赤レンガ倉庫など)もバラバラなので、夜景として今いち美しくない。わずかにフジテレビの真ん中の球が色が変わるのが目立つくらい。
 豊洲のららぽーとあたりで折り返して、最後はみんな退屈して、船長にたのんで少し早めに帰還。ゆりかもめで新橋へ出て東海道線で帰宅。次回は、tckのダイヤモンドターンがいいと思うんだけどね。

Img_2752
(景色はよいけど寒い!)

|
|

« 2015/1/8:浦和競馬中敗@お誕生日 | トップページ | 2015/1/10:パイオニアステップ号出走取消 »

旅・関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015/1/8:浦和競馬中敗@お誕生日 | トップページ | 2015/1/10:パイオニアステップ号出走取消 »