« 2015/2/1:球春到来♪ | トップページ | 2015/2/6:球春到来♪ファイターズ名護キャンプ2015(1) »

2015/02/02

2015/2/2:45年目の味噌汁作り

◆横浜・東京:はれ

 はじめに断っておきますが、「味噌作り」じゃないです。「味噌汁作り」です。大豆茹でて麹とやらを混ぜたりとかそんな元気はありません。味噌汁作り?そんなのわざわざ書くまでもないと思われるでしょうが、ピーマンの種の発見から早くも7年半。ようやく味噌汁にたどりつきました。
 ホイコーロから7年半、お肉や魚を焼いたり、ご飯を炊いたり、パスタを茹でたりくらいはしておりますが、いつも使っているスーパーの隣に何やら高級風の味噌屋さんが発見されたので、お味噌汁作りに挑戦することに。昨晩、グーグルでいろいろ検索して、だしをとってから味噌を入れることが確認されました。
 本日は、早めに直帰できたので、味噌と出汁パックを購入して帰宅。

Miso01
(お湯をわかします)

Miso02
(出汁パック)

 ここで出汁パックはこのまま鍋に入れるのか、中身を開けるのか?と一瞬迷いますが、そのまま入れればよさそうという結論に至ります。
 さらに、昨晩のすき焼きのときに残しておいた、ネギと豆腐と春菊をとりだして刻みます。春菊はちょっとヘンかもしれませんが、合いそうな気もするので。

Miso03
(すき焼きの残りがあります)

Miso04
(出汁がらしくなってきたところで)

Miso05
(具を入れます)

Miso06
(何やらよさげな味噌)

Miso07
(ときながら入れるそうです)

Miso08
(沸騰させていはいけないそうです)

 さて、だいぶらしくなってきたところで、我が家にはお椀がないことが発覚。仕方がないので、いつもセブンプレミアムの豚汁をいただくときに使っているどんぶりに入れます。

Miso09
(できた!)

 本来ならご飯を炊いて、アジでも焼きたいところですが、今日はお味噌屋さんで売っていたおにぎりとお漬物といただきます。もちろんビア。

Miso10
(ビアと味噌汁とおにぎり)

 結論からいうとちょっとしょっぱかった。味噌が多すぎたかな。。。

 さ、GAORAでキャンプ中継見て寝よ。

37年目のホイコーロー問題

|

« 2015/2/1:球春到来♪ | トップページ | 2015/2/6:球春到来♪ファイターズ名護キャンプ2015(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015/2/1:球春到来♪ | トップページ | 2015/2/6:球春到来♪ファイターズ名護キャンプ2015(1) »