« 2015/2/6:球春到来♪ファイターズ名護キャンプ2015(1) | トップページ | 2015/2/8:球春到来♪ファイターズ名護キャンプ2015(3) »

2015/02/07

2015/2/7:球春到来♪ファイターズ名護キャンプ2015(2)

◆国頭→名護→国頭:くもり時々はれ:名護の最高気温=19.4度

 7時起床。朝食は、ゴーヤー入りのサラダ、もずく、アーサ入りオムレツなどヘルシーなメニューをたっぷりいただき9時には出発。キャンプ見学も勝負は中日。投内連係などおもしろいところをじっくり見るには、10時には名護へ着く必要がある。例年、国頭球場や小宇利大橋などに寄り道して遅くなってしまうので、今回は早起きしてまっすぐ名護へ。公園内の端っこの方にクルマを止められたので、歩いて球場へ。今日は、昨日に比べればだいぶ暖かいし、晴れ間も出てきた。ちょうどアップが始まったところでばっちりだ。

Img_2914
(朝食をたっぷりと)

Img_2916
(晴れ間でてきた♪)

 アップ、キャッチボール、ペッパーと済ませてから、投内連係。今年から実際にピッチャーがボールを持っていて、牽制なども入るのでけっこう時間がかかる。大野くんと市川の負傷で捕手は近藤くんに大嶋くんに石川亮くん。さとぼうもいるけれど、ほとんどコーチ役で、ちょこっと参加するだけで、ペッパーの最後は空振り。ノックでは昨日は発見できなかった賢介も元気そう。どうやらセカンドは大丈夫そうだ。ブルペンでは光夫が投げ込んでいるのだけれど残念ながら今いちよく見えない。

Img_2919
(投内連係)

0207_1yoshikawa
(復活が期待される光夫)

 午後の目玉は、大谷くんの打撃投手登板。報道陣の数も多い。打者が翔さんになるかと期待したのだけれど、残念ながらそうなはならなくて西川くん。ヒット性の当たりは少なかったけれど、制球は今いちだった感じ。

0207_2otani
(今日は大谷くんバッティングピッチャー)

 サブグランドでは、午後の内野守備練習。今日も杉谷と渡辺くんからなのだけれど、白井コーチが突然激怒してしまって、ノックが中断してしまい、ホームベースと内野との間で離れたままにらみあいが続く。軽くお叱りという感じではなくて、本気で怒ってしまい、杉谷あたりも冗談で返せる雰囲気ではなく若い渡辺くんなどは凍りついてしまった。どうやら、大谷くんの打撃投手を見ていて遅刻してしまったというのが真相のようだが、最後までお怒りモードが解けず、次にやって来た翔さん、ナカシ、西川くんもびっくりのようである。

0207_3shirai
(白井コーチが激怒!)

 最後の最後はシャトルラン。50m、30m、10mの全力ダッシュを折り返しながら連続で。たった180mと思いきや選手はみなそのままグランドにへたりこんでしまう。2本目は外人さんはパス。さとぼうはもちろん不参加。
 お昼も食べずに14時すぎまでたっぷり満喫して撤収。さすがにお腹が空いた。練習見学メニューはじっくり検討したのだけれど、ランチの方は予習不足。しばし検討の結果、一昨年断念した美ら海水族館の先の海カフェへ。いい感じなのだけれど、おかゆもそばも売り切れでラフテー丼。天気は下り坂で雲が厚くなってきた。

Img_2926
(海カフェで遅めのランチ)

Img_2927
(沖縄のネコ)

 17時すぎには宿に戻ったのだけれど、けっこうぐったり。選手とちがってただ見ているだけなのだけれど、なんだかんだけっこう疲れるのだ。ここでグダグダしているうちにいい時間になってしまい、入浴してから居酒屋おかめさんに参戦すると今年もブックフル。一昨年の反省がまったく生かされていない。ランチも遅かったし、今さら鉄板焼きとかバーベキューとか盛大なメニューをいただく元気もない。しばし検討の結果、食に執着がないという点では同じ価値観を共有する我らは、なんと売店で沖縄そばのカップ麺をいただくという普通の観光客では想像できないであろう結論で一致。アセロラサワーとカップ麺と缶コーヒーとJALグループ沖縄ホテル特製チョコレートケーキという不思議なメニューをいただきサタデースポーツをちょこっと見て早々に就寝。

Img_2928
(オクマ2泊目の夜のお食事は)

Img_2929
(まさかのカップ麺・・・)

|

« 2015/2/6:球春到来♪ファイターズ名護キャンプ2015(1) | トップページ | 2015/2/8:球春到来♪ファイターズ名護キャンプ2015(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015/2/6:球春到来♪ファイターズ名護キャンプ2015(1) | トップページ | 2015/2/8:球春到来♪ファイターズ名護キャンプ2015(3) »