« 2015/2/2:45年目の味噌汁作り | トップページ | 2015/2/7:球春到来♪ファイターズ名護キャンプ2015(2) »

2015/02/06

2015/2/6:球春到来♪ファイターズ名護キャンプ2015(1)

◆横浜→名護→国頭:くもり:名護の最高気温=15.6度

 いよいよ今年も球春到来、我らもキャンプイン。前夜から雪の予報でどうなることかと思われたけれど、無事に羽田7:45のANAにて出発。機内定位置にてkecoさんと合流して1年ぶりの那覇空港へ。いつもなら一気に南国ムードにテンションが上がるのだけれど、いかんせん今日は太陽も顔を見せず、気温も低い。

Img_2900
(1年ぶりの那覇空港)

 トヨタレンタカーヴィッツ号にて沖縄道を快走して12時半すぎには名護へ。おなじみの漁港の駐車場へ停めてシャトルバスで球場へ。今日は平日なので、さすがに空いている。そんな中、バスで前の席に座った年配の方々の会話に耳を傾けると、特にファイターズファンというわけではなく、リタイヤして冬は沖縄、夏は北海道に1月くらい貸別荘を借りてのんびりしているようで、お互いに貸別荘の情報を交換している。まったくもってうらやましい生活。我らも早くその域に到達したいものである。

Img_2902
(肌寒い名護)

 今日は第2クール初日で早くも紅白戦。肌寒いけれど、屋台村でカレーなど購入してスタンドで観戦。年によってはポロシャツで観戦できることもあったのに、長袖にジャムパーとは遺憾である。投手陣の方が仕上がりが早いのと、翔さん陽くんら主力欠場ということもあり投手戦。岸里くんのポテンヒットなど。

0206_1otani
(4番DH大谷くん)

 サブグランドでは、若手野手陣のノック。白井さんがノックして、金子特命コーチが2塁ベースなどについてサポートする豪華な布陣で。渡辺くんや杉谷を特訓中。

Img_2906
(サブグランドでは、8、23、61の守備練習)

 16時前に出発して、おなじみのfuuCafeにて黒糖コーヒーとケーキなどをいただいて本部半島をぐるっとまわると、例によってけっこう遅くなってしまい、日が暮れた頃に2年ぶりのJALオクマさんに到着。コテージ風のヴィラは、毎年微妙に仕様がちがうのだけれど、今年は、3階建ての3階でメゾネットルームになっていて4人まで泊まれる巨大なお部屋。ただし天井が高い分今日は寒い。遺憾ながら2台の暖房がフル稼働。
 例によって大浴場で入浴。選手には会えなかった。そして、例によって食に執着のない我らは建設的なアイデアもなくシーサイドカフェで軽く夕食をいただき明日に備えて早めに就寝。

Img_2909
(おなじみのfuu cafeさん)

Img_2911
(メゾネットの広いお部屋)

|

« 2015/2/2:45年目の味噌汁作り | トップページ | 2015/2/7:球春到来♪ファイターズ名護キャンプ2015(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015/2/2:45年目の味噌汁作り | トップページ | 2015/2/7:球春到来♪ファイターズ名護キャンプ2015(2) »