« 2015/4/26:こまち1号で行く角館桧内川堤の桜と乳頭温泉郷・妙の湯♪ | トップページ | 2015/5/3:東京競馬大敗! »

2015/05/02

2015/5/2:ミニストップシートで堪能♪久しぶりの千葉マリン!

◆横浜→千葉→横浜:はれ:11312歩:千葉市の最高気温=27.4度

 5連休初日。アジアの方がどんどん日本に来てくれるのはうれしいことなのだけれど、ホテル代の高騰が激しいので、今年の連休は、日帰りでいろいろエンジョイすることにして、初日は、千葉マリンスタジアムじゃなくて、QVCマリンフィールドへ。午前中、不幸の電話がかかってきて、あまりにもあんまりかと思われたが、幸いことなきを得て、後輩に託して、総武快速線で幕張本郷へ。予報通りの快晴、絶好のやきう観戦日和となれば、屋根のないスタジアムがうれしい。海浜幕張でkecoさんと合流して、歩いて球場へ。昨年は参戦できなかったので、2年ぶりである。

◇2015/5/2:○F14-2 M(千葉)

 本日は、ビジター応援デーということで、ファンクラブポイントも加算。屋台でタンドリーチキンとコロナビールを購入して入場。今日は初体験のミニストップシートのペアシート。2階内野自由席の外野寄りの一角に、人工芝が敷かれて、キャンプとかで使うような椅子が並んでいる。予想以上に座り心地もいいし、スペースにも余裕があってなかなかいい感じ。kecoさんは裸足になってくつろいでいる。本日は、みけさん親子も参戦していて、ホームベース後方のお席で良席なのだけれど、いかにも暑そうだ。

 初回、西川くん初球先頭打者ホームラン。今日も盛大な予感がする。マリーンズ藤岡といえば、北の大地から神宮へかけつけた4年前の大学選手権の決勝が忘れられない。慶応の福谷との投げ合いで、延長10回完投したピッチングが目に焼きついているのだけれど、プロ入りしてからは全然ダメである。ちなみに、このときの慶応の4番は阪神に入った伊藤で、東洋大の3番が鈴木大地、福谷も今では、ドラゴンズのクローザーだ。
 しかしながら、藤岡は、今日もあまりにもあんまり。アンラッキーなヒットもあるにはあったけれど、四球でランナーをためては、ボコボコ打たれて、もう何がなんだかよくわからない。3回までに8点。
 4回からは、金森が4失点。延々続くファイターズの攻撃の一方で、マリーンズの攻撃は、お手洗いに行ってる間に終わってしまうほど。昨日に続いてのあまりにもあんまりな展開に、ライトスタンドの応援も元気がなくなってきた。
 5回すぎくらいから、我々の席にも西日があたるようになってきて暑い。毎回得点は止まってしまって、あとは、西川くんのサイクルヒットに期待したのだけれど、惜しくも最後2塁打。しかし6打数5安打はお見事。そして、唯一沈黙を続けていた翔さんが9回に特大の一発をレフトへ放り込んで2日連続の先発全員安打、そして、大味な展開の中、2日続けて投手陣が無四球というのもすばらしい。まずは、すばらしい連休の幕開けといえよう。

Img_3539
(ミニストップシートで)

Img_3540
(ゆったりと観戦)

Img_3543
(ビアも美味しいお天気)

Img_3545
(絶好の野球観戦日和!)

|

« 2015/4/26:こまち1号で行く角館桧内川堤の桜と乳頭温泉郷・妙の湯♪ | トップページ | 2015/5/3:東京競馬大敗! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015/4/26:こまち1号で行く角館桧内川堤の桜と乳頭温泉郷・妙の湯♪ | トップページ | 2015/5/3:東京競馬大敗! »