« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015/05/31

2015/5/31:ダービー参戦!

◆横浜・府中・東京:はれときどきくもり:13297歩:府中市の最高気温=31.2度

 5時45分起床、6時からプロ野球ニュース(再)、7時から競馬予想TV(再)、8時38分発のみなとみらい線急行で出発。武蔵小杉で南武線に乗り換えて府中本町へ。さすがに車内も混み合っている。そう、本日は、ダービーデーの東京競馬場へ参戦。'80〜'90年代は、毎年参戦していたけれど、最近はすっかりご無沙汰で、ダービー生観戦は、いつ以来かちょっと思い出せない。
 
Img_3741
(ダービーへようこそ!)

 うしという方と合流して入場。さすがに朝からぎっしりで熱気もすごい。1レースの未勝利戦で、スタート前から地鳴りのようなどよめきや歓声があがるのにびっくり。GWの府中は爽やかだったけれど、今日は蒸し暑い。4レースくらいからぼちぼち参戦。

Img_3747
(イカール星人あらわる!)

Img_3758
(ミントジュレップ♪)

 ダービー前に大怪我しないよう、細々と馬連を購入。めずらしくちょこちょこと当たって、若干のプラスでダービーへたどりついたけれど、肝心のダービーは、いかにもノーザンファームが勝ちそうだし、いかにもサンデーレーシングが勝ちそうでひねりようがない。心情的に応援したいのは、サブちゃんだけれど、サクラバクシンオーの肌にブラックタイドで、外枠とはいかにも厳しい。しかし、9Rの表彰式に突然イカール星人が登場したので、イカール星人といえば、函館、函館といえば、サブちゃん、これはサインなのか?

Dscf4014
(大したもんだね)

Aaa
(オークスに続いてノーザンファーム1〜4着独占。。。)

 レースは、デムーロ騎乗のドゥラメンテ圧勝で2冠。1〜4着ノーザンファーム、1、4着がサンデーレーシングで、2、3着が里見氏、1、3着が掘師、2,4着がディープインパクト産駒で、騎手は、外人、岩田、外人。7000頭の頂点といっても、どこまでも寡占化が進む中央競馬。もっとも、一昨年のカタログには、ドゥラメンテもリアルスティールも掲載されていたわけで、自分ではずれくじを選んだのだからいかんともしがたい。通訳なしで喜びを爆発させるデムーロの日本語のすばらしさだけが救いである。あ、一応岩田を最後に抑えたので、被害は最小限で済んだけど。
 ダービーの後に2レース組んだので、帰りはけっこう分散して、幸い京王線の混雑は大したことなかった。新宿の老辺餃子舘で反省会。連合同窓会には参戦しない問題、浦和へ転厩とは大したもんだ問題、船橋で2軍戦をやる前に浦和の幼稚園を訪問すべきだ問題、下地氏問題など検討するも餃子の真髄はわからずじまい。「FUKU METER」を作ってくれる大学生がいるのだから、日本の若者も捨てたものではないという結論が出たところで早々に解散。

Img_3762
(新宿で反省会)

Img_3765
(餃子の真髄はわからずじまい)


| | コメント (0)

2015/05/27

2015/5/27:神宮の森でぐったり

◆横浜・東京:はれ:12450歩:東京の最高気温=30.2度

 本日も東京は真夏日。それでも、昨日同様、18時すぎに退社する頃には、風も涼しくなって、ナイター観戦日和。利休さんの牛たん弁当とビアを購入して、スワチケのバーコードを引き換えて、足どりも軽く入場して、kecoさんと合流。今日もなにやら点の取り合いで試合の進行は遅い。

 Img_3734

◇2015/5/27:△F 5-5 S(神宮)

 到着してすぐ2−2の同点、4回には、新垣に打たれ(というか、西川くんの草野球のような守備・・・)、山田に打たれ、3点目が入ったところで浦野交代。今日はよくなる気配がなかったので、早めの継投は納得。ここから、ガラテー谷元ー石井ー宮西ー鍵谷ー増井の豪華リレー。
 昨日からスワローズ野球のレベルの低さを随所に感じているので、負けていてもなんとかなりそうな感じがある。そして、5回、杉谷おなじみの死球で満塁となって、レアードでは・・・と思ったら、なんと押し出し死球で同点!さすが新垣!そして、代打大谷くんのボテボテのゴロで逆転!大谷くん謎の盗塁!西川四球、ナカシタイムリーでさらに追加点!昨日に続いて盛大か?!と思ったら、大谷くん3塁オーバーランでチェンジ。大量点の予感があっただけに痛かったけど、これは、大谷くんというより、白井コーチが悪い。絶対帰れないんだから、もっと早く止めなきゃ。。。

Img_3735

Img_3736

 6回に1点取られて1点差。7回、宮西が打たれ、ノーアウト2、3塁。ただ、なんとなくなんとかなりそうな予感もあって、ひたすら祈っていると、デニングの大きな飛球はビデオ判定でもファウル、そして、サードゴロで畠山本塁憤死、さらに雄平本塁憤死、西田三振でチェンジ!しかし、後で考えると、まだまだこのあたりは、山場ではなかった。。。
 9回裏。増井登場。二死。やれやれ。雄平内野安打、パスボールで二塁へ。そして、デニングさん。杉谷と岡の守備位置を入れ替えたら、本当にライト前に飛んだのだけれど、バックホーム間に合わず。同点。。。21時50分に延長戦突入。あまりにもあんまり。昨日に引き続き鳴り物禁止。昨日は、試合終了後の女性限定イベントが中止になったけれど、今日もサラリーマン限定イベントが中止。昼間あんなに暑かったのに、上着を着ても寒いくらい。
 10回表、賢介の当たりは、1塁線ギリギリを抜いて、これなら、ナカシなら楽々ホームインかと思ったら、本塁憤死。やっぱり、球場が小さいんだろうね。
 11回表、1死から大野くん四球はラッキー。しかし、何も松本剛にバントさせることないじゃないか。スリーバント失敗。そして、杉谷のライト前の当たりを荒木が中途半端に突っ込んで後逸。彼の守備は本当にやばい。これはいただき!と思ったら、白井コーチがストップ。。。どうせしょっちゅう暴走気味に突っ込ませてるのに、ここで止めることはないんじゃないか?さっきは、次が翔さんだったけど、今後はレアードだよ・・・3塁側の悲痛な祈り虚しく、レアード三振。本人もバットを叩きつけて悔しがっていたけど、バットじゃなくて、ボールを叩きつけろよとのヤジも。。。6打席1死球5打数3三振、エラー1。困ったものだ・・・
 11回から白村くん。昨日はブルペンからやばかったけれど、今日はブルペンではよさそうだった。1番山田からの打順を3人で抑えていよいよ12回。しかし、6人目秋吉の前にあっさり3人で終了。勝ちはなくなった。ここで、なんとkecoさん退場。あまりにもあんまり。いや、小生も帰りたいけれど、高校の後輩の白村くんを見捨てるわけにもいかないので、必死に声援。しかし、これが1死満塁となって、西田のショートゴロ、やられたか?!と思ったら、ナカシの見事なバックホームで畠山ホームフォースアウト、2死。最後は、西浦のサードゴロ、レアードさん、ランナーにタッチしにいって、危なかったけど、なんとか試合終了!引き分け!
 昨日は4時間、今日は4時間54分。28安打、10四球、4死球、エラー1、パスボール1、盗塁死2、走塁死6!残塁28!
 そういえば、昨年も5時間13分なんていう試合があって、あの時も両軍見苦しくて、12回裏も2死満塁だったのよね。。。
 なんとか23時15分の通勤特急に間に合って、24時帰宅。。。日記を書いているうちに、プロ野球ニュース(再)の時間だよ。。。

Img_3738

| | コメント (0)

2015/05/26

2015/5/26:交流戦大勝スタート♪

◆横浜・東京:はれ:東京の最高気温=30.9度:15194歩

 東京は、今年初の真夏日。とはいえ、夜になればさすがに涼しくなって、屋外ナイター観戦日和。帰り際ちょっとトラブルでバタバタして、18時すぎに退社して、なんとか19時に今年初の神宮へ参戦。スワチケで座席指定購入してあるので、バーコードでピッとやって入場して、B指定席でkecoさんと合流。カップホルダーもない内野指定席2700円は高いのでは?という気がするけれど、協議の結果、都心の一等地だからやむを得ないという結論に。国立競技場が消えて、景色も変わりましたね。

◇2015/5/26:○F 12-5 S(神宮)

 いろいろ見苦しいプレーもあって、先制されたようなのだけれど、スワローズにも見苦しいプレーがあって、同点に追いついている。スワローズは、ミレッジもバレンティンもいないし、先発の古野というのも聞いたことがない。なんとかなりそうだ。そして、2番手の中澤から、翔さん併殺崩れで勝ち越し、岡タイムリーで5−3。
 お互い、ピンチの連続で、フォアボールは多いし、フルカウントも多いし、試合が全然進行しない。そして、6回に、翔さん3ランでほぼ試合は決したのだけれど、その後も、スワローズの繰り出す投手から追加点。ゆうじタイムリーなども出てやりたい放題。それにしても、翔さんは、今日も右方向へのホームラン。いよいよ手がつけられなくなってきた。次の打席の場外ファウルも豪快。
 そして、9回には、ファンサービス?で代打大谷くん。最近三振ばかりで、今日も三振だけれど、やっぱりなんともいえず盛り上がるよね。
 なんか、毎年スワローズ戦は長いイメージがあるけれど、今日も両軍で29安打11四死球4エラーで4時間ゲーム。特にスワローズの外野がかなり見苦しい。明日もあるのでぐったりだけれど、なんとかプロ野球ニュースに間に合って、24時すぎに就寝。

 Img_3731
(ナイター観戦が気持ちよい季節)

Img_3732
(セカパカくん来る!)

Img_3733
(快勝♪)


| | コメント (0)

2015/05/23

2015/5/23:イングリッシュガーデン&ベルギービールウィークエンド2015

◆横浜:はれ:6819歩

 6時起床。朝からよく晴れて行楽日和。8時半に自転車で出発。国道1号線から、平沼付近で、東海道線と相鉄をまたいで10分ほどで、横浜イングリッシュガーデンさんに初参戦。普段は10時開園だけど、バラの開花するこの時期は、早朝入館を実施しているらしい。
 このあたり、以前住んでいた家からも近いし、10年以上通ったオフィスからも近いのだけれど、ガスタンクや住宅展示場の陰にこんな素敵なガーデンがあるとは全然知らなかった。バラのアーチのトンネルを抜けて入場。オレンジや黄色のバラなんかもあるし、紫陽花もみごろ。イングリッシュガーデンということで、ラベンダーなんかもいい感じで、まったくもってすばらしい。高級そうなカメラを持った方もけっこういて、朝からにぎわっている。ベンチなども配置されているので、日陰で一休みしながらゆっくり散策。ティールームやショップもある。

Img_3689

Img_3690

Img_3695

Img_3702

Img_3708

Img_3711

Img_3713

Img_3715

 ここからディアナまでは自転車なら2分くらい。4月分の伝票の整理などして、お昼に引き上げて、今度は、みなとみらいを通り過ぎて山下公園へ。ベルギービールウィークエンド2015が開催中。昨年は7月頃だったけど、今年は全国各地を巡回する順番が変わったようで、5月の開催。入場料3100円で、オリジナルグラスとコイン10枚。けっこう暑くなってきたので、まずは、リーフマンス・オン・ザ・ロック。フルーティーなビアに氷も入れて爽やかだ。

Img_3726

Img_3721

 公園内はにぎわっているけれど、ビアやおつまみを買うのに大行列というわけではなく、ほどよいにぎわいがいいし、ビアやおつまみの種類も増えたようだ。コインをつかして、コロッケとフリッツをつまみながら、2杯目は、ピンク色のブロンシュ・デ・ナミュール・ロゼをいただいて、そろそろ引き上げようかというところで、Yo子さんとYo君と遭遇。さらには、Mさん一家とも合流。大都市横浜といっても案外せまい。
 最後のホワイトビール系でアルコール度数強めのグロスバルサをいただいて撤収。記念にグラスももらえるし、お手軽でなかなか楽しいイベント。
 好天の下、朝から地元のイベントを堪能して、帰宅して昼寝。ファイターズ快勝。競馬予想TVでオークス展望。

Img_3722

Img_3723

Img_3725

Img_3729

| | コメント (0)

2015/05/18

2015/5/18:カントリーウォーク号大敗!

◆横浜・東京:はれのちくもり夜は雨:13175歩

 5時10分起床。年々、遠征帰りの月曜日がしんどくなってきているけれど、金曜休んで仕事も多少はたまっているし、今日も早く帰りたいので、ひとりサマータイムで7時20分には出社。会議をばたばたとすませて、17時半退社。18時15分頃には立会川駅到着。18時27分頃には、tckに到着したのだけれど、指定席のレイト割は、18時半からということで、3分ほど待って、L-WINGへ入場。銀だことビア。

Img_3676
(tck参戦!)

Img_3678
(まずは、ビア♪)

 9RのC1に参戦すると、ボックス買いの一角に入れた人気薄のハシルセンセイが逃げ切って、馬連135倍!飛び込み自殺ばかりのtckで万馬券的中とは、記憶にないくらい久しぶりである。
 10Rのおうし座特別に、愛馬カントリーウォーク号出走。ムラ馬でまったくアテにならないのだけれど、調教師の高橋三郎先生が今月で引退ということで、口取りするなら、今日がラストチャンス。ちょうど丸3年前、今日のメインの東京ダービートライアル以来の口取りを期待してジャケットも着てきたし、三郎先生の引退なら、ご祝儀レースでもあるのでは?と期待して、普段は自分の馬の馬券は買わないのだけれど、単・複・馬連総流し。

Img_3679
(引退する師に恩返しを!)

 しかしながら、レースの方は、いつもとまったく同じで、大外からじわじわ進出するも直線伸びず大敗!雨も降ってきたので、早々に撤収。どんなに大敗が続いても、ジョッキーのせいにする三郎先生の辛口コメントがもう読めないのは、残念。お疲れさまでした。

Img_3682
(無念。)

| | コメント (0)

2015/05/17

2015/5/17:オリに快勝@北の大地

◆札幌→横浜:くもりのちはれ朝一時雨:12753歩:札幌の最高気温=16.1度

 熟睡して5時半起床。朝風呂。朝食ヴァイキングは、今日も野菜をたっぷりと。アスパラの素揚げが美味。部屋でぐだぐだしてから、10時半チェックアウト。駅に荷物を預けて早めにドームへ向かう。福住のロイズで限定のファイターズチョコを購入して、11時半にドーム到着。今日はHTBのOnちゃんデー。プレイヤーズスペシャルは、西川くん。お天気も回復して、お客さんの出足もよさそうだ。ケンタッキーとビア。

Img_3664
(ライラックきれい)

Img_3665
(天気も回復)

Img_3666
(福住限定)

Img_3667
(まずはビア)

◇2015/5/17:○F 5-2 B(札幌)

 今日は3番DH大谷くん。やっぱり楽しいよね。スタメンがコールされるだけで、ワクワクするものね。オリ先発は西くん。無難な立ち上がりで今日も手強そう。一方ファイターズは上沢くん。2回までで40球以上と手こずりながらも要所を締めて無失点。7番に降格したブランコが四球直後に交代してびっくり。四球で負傷交代する選手って初めてみた。3回には、例によって杉谷が牽制でアウト。あいかわらず見苦しすぎる。
 試合が動いたのは4回、翔さんと近藤くんが出て、ノーアウト1、2塁で、2割3分の両外国人。正直、ランナーも進められずに2人で3アウトの可能性も高いのだけれど、木曜も金曜も彼らの一振りで投手戦に決着をつけているのもたしかなので、悪口も言えない。そして、ハーミッダ終了の後、レアードの一打は、右中間へ弾丸ライナー!3ラン!さらに西川くん3塁打でもう1点。そして、5回には、代わった海田から翔さんが特大の一発で、5ー0で余裕ちゃんムード。場内は、仮面ライダーも参戦してにぎやかだ。

Img_3673
(Onちゃんデー)

 7回ラッキーセブンで、恒例のオリの自虐ネタが今日もすばらしかったのだけれど、お手洗いに立っている間に、2点とられて、今日も谷元。毎日ご苦労様である。その後は、あっさりで、最後は今日も増井が締めて快勝。大谷くんが5タコだったのは残念だけれど、浅間くんも1本打ったし、まずはすばらしい勝利。今年は、観戦試合の勝率もかなり高い。
 勝利の花火まで堪能して帰宅の途に。5月の北の大地の陽は長く、長い試合でもまだ外は明るい。快速エアポートから眺める夕景がいつになく新鮮に感じられる。これから飛行機もホテルも高い時期に入るので、少し気が早いけど、9月の遠征計画を検討しながら空港へ。今日でパ・リーグ3強ゲーム差なし。その頃には、優勝争いしてるといいね。

Img_3674
(快勝♪)

| | コメント (0)

2015/05/16

2015/5/16:五嶋龍ヴァイオリンリサイタル〜藻岩山JEWELS

◆札幌:くもりのちはれ:7135歩:札幌の最高気温=14.0度

 夜更かししたものの結局5時半に目が覚める。道スポとニッカンを買いに近くのセブンイレブンへ行き、もろもろ購入してひきこもりの態勢を固めて、朝食ヴァイキング。野菜をたっぷりいただき、オレンジジュース2杯、コーヒー。

Dsc_0261
(朝食をたっぷりと)

 今日は夕方のコンサートまで予定がない。滝川の菜の花が満開という情報もあるのだけれど、曇り空だし、寒いし、ぐったりしている。せっかく同じホテルに2泊することだし、Don't Disterbの札を出して、ひきこもることにする。
 9時半からFFFFF、さとぼう特集。10時から、WE LOVE HOKKAIDOシリーズ、来月のチケット購入。昨日の日記を書けば、あとはやることがないので、入浴。昼寝。昼ビア。ファイターズTVの鎌ヶ谷中継、14時からHTBでファイターズ戦、再度入浴して15時半前にようやく出発。
 野球をパスして、本日のイベントは、五嶋龍さんのヴァイオリンリサイタル。ホテルから徒歩2分の札幌市民ホール前で、kecoさんと合流して入場。
 五嶋龍さんというのは、五嶋みどりさんの弟で、7歳で札幌のPMFでデビューして、ハーバード大学で物理学を専攻して、空手が参段で、イケメンでということで、場内は3階席までびっしりで、けっこう早めに購入したはずの我らも最後列から3列前。
 プログラムは、ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ 第9番 イ長調 Op.47「クロイツェル」、サーリアホ「トカール」、フランク「ヴァイオリン・ソナタ イ長調」、ヴィエニャフスキ「創作主題による華麗なる変奏曲 Op.15」ということで、なんちゃってクラシックばかり参戦している小生には、よくわからない超絶技巧もあって、アンコールも3曲やってくれて、kecoさんもご満悦。惜しむらくは、この札幌市民ホール改め「わくわくホリデーホール」が、市民ホール建て替えまでの数年間の仮設ホールということで、なんか安っぽいんだよね。その割には案外音はよかったような気がしないでもないけれど、やっぱ小生のようなエセクラシックファンは、kitaraみたいな雰囲気のあるホールで、休憩中にスパークリングワインをいただいたりとかして楽しみたいよねぇ。

Img_3646
(五嶋龍さんのヴァイオリン・リサイタルに参戦)

Img_3648
(ライラックも咲いてます)

 終演後のサイン会にちょっと気がありそうなkecoさんを急かせて、地下鉄で円山公園へ出て、バスでロープウェイ入口。このあたり、おしゃれなお店がけっこうある。やっぱり札幌も西側の山手側がおしゃれスポットなのね。そして、急な坂を登って、ロープウェー乗り場へ。
 札幌には、大げさでなくて100回くらいは来ていると思うけれど、実は、藻岩山は初参戦。昨年から何度かトライしたのだけれど、レストランの予約がとれなかったり、ロープウェーが運休中だったりして、ようやく実現。天気がよくないと魅力半減なので天気予報をずいぶんにらんできたのだけれど、直前の予報通り午後から回復してきた。
 まずは、ロープウェーで中腹駅へ。なんとオリの帽子をかぶった女子2名。これが、いわゆる「オリ姫」ってやつですね。本当にいるんだ。まぁ、姫といっても、ちょっと怖そうな感じもするんだけれど、今日はディクソンの好投で快勝した後だから許してくれるかも。
 中腹駅からは、ケーブルカーもーりす号でさらに上へ。乗り継ぎは順調で、なんとか19時15分の予約には間に合った。頂上付近は8度。東京が暑いからわかっていてもあまり厚着したくないので、さすがに寒い。

Img_3650
(もーりすがお出迎え)

 頂上駅2階が、レストランJEWELSさん。観光地にありそうなドライブインとはちがって、おしゃれな本格的なフレンチレストランである。入場すると、ちょうど外も暗くなっていて、札幌市内を一望。街の灯りが一面に広がっていて、JEWELSさんの名の通りのすばらしい景色で、kecoさんもご満悦の様子で何より。
 直前の予約にもかかわらず、窓側の良席。少しずつ暗くなって、いよいよ夜景がきれいになってきた。何がよいのかというと、500mの山の上からなので、少々のビルに負けることがないから、街の灯りが360度近く、平面的に広がる。この眺めはありそうで、なかなかなくて、半分は海だったり、山だったり、目の前に同じくらいの高さのビルがあったりということが多いので、なかなか新鮮である。
 鮭のマリネ、雲丹のパスタ、蝦夷鹿のハムバーグをいただきながら、さとぼうの昔話はとまらないぞ問題、オリ水尾のフレンチ問題、佐野やギャオスがネットで語る番組問題、立教レプリカユニの子供サイズ問題、塚原さんのメダルケース問題、駒田も大したもんだ問題、西新宿のマンション問題、アノマリカリス問題、目が5つもあるようなのは気持ち悪いぞ問題、CGがリアルだから余計気持ち悪いぞ問題といった、宝石のような夜景と美味しいフレンチにふさわしい諸問題を検討しているちにお客さんが誰もいなくなってしまった。21時閉店とはちょっともったいない感じ。いよいよ寒くなってきたので、下りのもーりすカーとロープウェーで下山。帰りは、シャトルバスから市電へ乗り継いで案外早く市内へ。冷えてお腹が終了気味だったけれど、なんとかホテルに帰り着いて早々に就寝。

Img_3652
(前菜)

Img_3653
(雲丹のパスタ美味)

Img_3657
(まさにJEWELS♪)


| | コメント (0)

2015/05/15

2015/5/15:千葉セリ!ピーチ!有原くん初登板初勝利!

◆横浜→船橋→成田→札幌:はれのちくもり:17110歩

 5時15分起床。ちょうどダイヤモンド・プリンセスさんが大桟橋へ入港するところ。普段会社へ行くときとほぼ同じ6時21分発のみなとみらい線で出発して、横浜駅6時32分発の総武快速線直通のグリーン車で今月2回目の船橋へ。

Img_3612
(ダイヤモンド・プリンセス入港)

Img_3613
(向きを変えて)

Img_3618
(大桟橋へ)

 船橋から京成線に乗り換えて、船橋競馬場前へ。本日は、2015千葉サラブレッドセールが開催。いわゆる「千葉セリ」へ初参戦である。

Img_3619
(千葉セリに参戦!)

 うしという方と合流して、まずは、馬場で公開調教。朝からよく晴れて暑い。2頭併せでほとんどの馬が2ハロン24秒台、1ハロン11秒台で上がってくるので、レベルは高い。2歳の5月だから、もう新馬戦も近いわけで、まさに即戦力というところ。スタンドもかなりのにぎわいで、みなさん真剣に検討している。

Img_3621_2
(まずは公開調教)

Img_3622
(にぎわってます)

 調教からセリ開始まで少し時間が空くので、会場で検討&社交タイム。地元千葉のスイカやら、万世カツサンドやら、いろいろふるまわれて、盛大。天気がいいので、みなさんテンションも上がって、セリも盛り上がりそうな予感。

Img_3623
(地元千葉の)

Img_3625
(スイカもふるまわれます)

 10時からいよいよセリ開始。まぁ、小生など買えるレベルのセリではないのだけれど、一応購買者登録も済ませてあるので、買おうと思えば買える。まぁ、何ごとも勉強であるし、この緊張感もまたいい。まずは、照哉社長のごあいさつ。今日は、一応農協の組合長の立場ね。で、昨年のセリでの販売馬で重賞勝ちの表彰というときは、一転して、受賞側に回ったりして、まぁやりたい放題というか、テルヤ社長によるテルヤ社長のためのセリなんだけれど、それもまたよしである。

Img_3624
(パドックでセリが行われます)

Img_3628
(社長じゃなくて組合長のご挨拶から)

 セリは、進行係の手腕によるところが大きいのだけれど、こちらもまずは、世界の合田による上場馬の紹介があってから、長浜さんの進行で、これが実にいい。よく見れば、地味な母系にメイショウボーラーとかでも、なんだかんだ走りそうな気にさせるから大したものである。400万くらいだと、一瞬心が動くからほんと、この雰囲気は、危険だよね。「ラストコール!ありませんか?!」

Img_3629
(世界の合田の産駒紹介と、長浜さんの進行で)

Img_3631
(どんどん競り上がって行きます)

 地元の牧場の上場馬でお台が高すぎる馬が主取りになった以外は、どんどんセリ上がっていて、2,3000万の馬もけっこう出て、ハイライトは、ダービー馬エイシンフラッシュの弟で、父ディープインパクト。なんと1億9000万円で落札。
 セレクトセールだと、数も多いし、後半寒くなってからは、会場も疲れ気味になって、お買い得馬が出たりすることもあるのだけれど、こちらは、後半になって、むしろせめて1頭買いたいという人で、さらに競り合いとなり、その気になってきたうしという方もとても太刀打ちできず。あと10頭というところ撤収して、京成線で東へ向かい、成田空港へ。
 成田からは、ピーチで北の大地へ。セリの後、そのまま北海道へというと、何やら調教師みたいで格好いいけれど、こちらは野球。初のピーチは、千歳まで3980円。ただし、カード決済料とか、空港施設料とか別で、座席予約料も払ったので、実質5000円。それでも安い。普通に定時運行で北の大地へ。寒い!

Img_3639
(ピーチで北へ!)

 16:55分のバスに間に合って、試合開始前に無事に札幌ドーム到着。今日は、ドラフト1位ルーキーの有原くんの初登板。ここ数年、六大学で、慶応と早稲田が優勝争いすることもけっこう多かったけれど、有原くんには肝心なところでやられていないし、そんなにすばらしいというイメージがなくて、ドラフトで競合するほどの逸材なのか?と疑問視していたのだけれど、ファイターズにやってきてくるとなれば、それはそれ、これはこれで、全力応援。キャンプではゆっくり怪我の具合をみながら調整して、イースタンで結果を残しての待望の初登板。

Img_3640
(札幌ドームへ到着!)

Fullsizerender
(有原くん初登板!)

◇2015/5/15:○F 3-2 B(札幌)

 初回、もったいない四球とポテンヒットなどで1点を失うが、その後はまずまずの投球。ストレートは最速151キロ。変化球の制球もまずまず。体格がよいし、まだ回復途上だとすれば、期待がもてる。
 しかし、問題は打線。最近は、同じような技巧派にやられることが増えているけれど、東明もけっこう苦にするようになってしまった。賢介不在で、2番中島、3番近藤、7番杉谷、8番大野では、あまり点が入りそうにない。4回なども、好調の近藤と4番の翔さんが連続四球でチャンスも両外人さっぱり。ちょっと打てそうもないよなこの2人・・・と思っていたら、6回にハーミッダ選手のタイムリーで1点返して、レアード2ランでひっくり返すのだからわからないものというか、これがあるから、外人選手はがまんしてでも使うしかないのかという結果。有原くんが6回お役御免だから勝利投手をつけるにはここしかないというタイミングでワンチャンスゲット。ラッキーセブン恒例のビジョンに映るオリファンのメッセージボードも、「2016年のオリに期待」とか、「急募!6回を任せられる投手(左右問わず)」とか、自虐的なもの多数。
 そんなオリ相手なんだし、こうなったら、なんとか勝たしてあげたい。その後の継投はかなり無理した感があるけれど、増井ががむばってなんとか1点差を守りきってプロ初登板初勝利となって大団円。
 ヒーローインタビューまで堪能すれば、外はかなり冷えるけれど、勝利の後なら苦にならず。だるまさんで祝杯をあげてクロスホテルさんの大浴場で疲れを癒して充実の長い1日をしめくくる。

Img_0131
(見事初登板初勝利!)

Img_0133
(花火盛大!)

Img_3645
(祝杯!)

| | コメント (0)

2015/05/10

2015/5/10:母の日ランチ

◆横浜・東京:はれ:4895歩:東京都心の最高気温=27.0度

 6時起床。朝からよいお天気。植木の手入れをして、バルコニーで朝食。こういうときは、部屋から海が見えるっていうのは気分がいいね。

Img_3602

 BSで石川遼くんの応援、CSで競馬予想TV、NHKマイルCの投票を軽めにすませて、朝風呂。11時のみなとみらい線急行で出発。中目黒で日比谷線に乗り換えて六本木へ。かなり久しぶりなので、お上りさん風に交差点で撮影。子どもの頃に比べると、お店もだいぶ変わりましたね。

Img_3604

 母の日ということで、恒例のランチ。母のリクエストにより、ウルフギャング・ステーキハウスさんに参戦する。最近、よく聞く名前であるし、ステーキをリクエストするということ自体、母もまだまだ元気ということで安心である。妹と姪っ子も到着して入場。けっこう広い店内、もちろん今日はにぎわっている。

Img_3605

 メニューは、もちろんステーキが中心。アメリカンな芸風なので、気をつけないと盛大に残すはめになりそうなので、スパークリングワインで乾杯しながら熟考の結果、ステーキ2人前、ハンバーガー1つ、アスパラ1つ、サラダ1つ。焼き加減は、ミディアムウェルダンで。お店からサラダ増量の提案があったけれど、断って正解。

Img_3607

 中央の骨をはさんでフィレとサーロインに分かれているというお肉は、さすがに食べ応えあって、美味しい。ハムバーガーもいかにもアメリカンな感じで、悪くない。まぁ、この2つだけは、アメリカンっていうことだろうね。サラダとアスパラと付け合せのポテトなんかもなんとか残さず食べきって何より。
 もう1つアメリカンといえば、デザートなんだろうけど、お腹いっぱいなので撤収。六本木でステーキというと、子どもの頃だったら、帰宅途中のお腹終了問題が急浮上するところだけど、なんとか無事に実家に帰りついてーコーヒー。フラワージェンヌさんからのビタミン系のフラワーアレンジメントも好評で何より。

Img_3608

 白金台駅まで歩いて、めいっこの逆上がりを確認して解散。NHKマイルC小勝。夜は永谷園のお茶漬けで済ませて早々に就寝。

Img_3609

| | コメント (0)

2015/05/06

2015/5/6:ディアナ横濱G.W.イベント

◆横浜:はれときどきくもり

 連休最終日は、4/29に続いて2回目のディアナのG.W.イベント。幸い、今日もよいお天気。陽子さん、Oちゃん、妹、めいっこ、キャンドルの先生とメイクの先生もそろって11時開店。

Img_3593
(イベント開催中)

 小生は役に立たないので、特にやることもないのだけれど、きっぱりるいさん参戦予定ということで、入り口で待機して丁重にお出迎え。晴ちゃんも元気そうで、さっそくキラキラリールキー作りから体験。

Img_3589
(キラキラリールキーを作ろう)

Img_3591
(もーさんのアイシングクッキー)

 期間中は、レンタルボックスの商品を、フリーマーケットのように並べて、販売。妹のアクセサリーがけっこう売れて何よりだけれど、小生が、枯れ木も山のにぎわいということで、並べて置いた、パリみやげの残りとか、suicaペンギングッズを近所の方がまとめてお買い上げ!まぁ、儲け云々ではなくて、ディアナで購入する機会を作ってもらおうと思って破格のお値段だったのだけれど、さすがによく見てるね。できれば講座も受けて行って欲しかったけど。Iさんのキャンドルはあいかわらず楽しい作品が多くて、小生も売り上げに貢献。かわいいので燃やすのがもったいないんだよね。

Img_3595
(キャンドル作り体験)

Img_3592
(素敵なキャンドル)

 午後からは、kecoさん、みけさん来浜。アイシングクッキー、ハンドマッサージを体験。だいこんの街とおせんべいの街からはるばる来浜とはありがたいとの一言。

Img_3597
(みけさん来る)

 16時に閉店して、スタッフ4人で近所の店で軽く打ち上げして解散。地域社会との交流といっても、まぁ、そんなに簡単ではなくて、少しずつしか広がっていかないのだけれど、半年たって、ぼちぼちとネットワークが広がっているところ。あせらず楽しくやれればいいんじゃないしら。
 ということで、連休最後は、万葉倶楽部でいちごミルクとマッサージ。お天気にも恵まれて楽しい連休でしたね♪

Img_3598
(連休の〆)


| | コメント (0)

2015/05/05

2015/5/5:淺間ユニで鎌ヶ谷参戦もうれしい誤算

◆横浜・鎌ヶ谷:くもりのちはれ:7970歩:船橋の最高気温=20.4度

 昨晩はとうとう19時半就寝。目が覚めて、まだ暗いなぁと思ったら、0時すぎ。。。2時頃まで眠れないで読書して、なんとか二度寝して6時起床。
 GWも後半戦。今日がお天気が微妙な感じだったのだけれど、とりあえず雨の心配はなさそうだ。9時38分のみなとみらい線で出発。横須賀線〜総武快速直通で船橋へ。
 1年ぶりの鎌ヶ谷参戦。毎回売店が混み合うので、船橋の東武百貨店でお弁当を調達して、シャトルバスで早めに球場へ。

Img_3566
(久々に鎌ヶ谷に!)

 毎年いろいろとリニューアルして楽しませてくれる鎌ヶ谷。今年は、新たにクラブハウスがオープンして、期間限定で田中幸雄ミュージアムになっているというから参戦しないわけにはいかない。もっとも300円払って、ギョロたんのお迎えを受けると、幸雄さんのトロフィーとかイースタン優勝のペナントとか張本さんが表紙の大昔のファンブックとか展示はされているけれど、まぁ、どうということもなかった。

Img_3564
(ギョロたんのお出迎えを受けてラウンジへ)

Img_3561
(幸雄さんミュージアム)

Img_3560
(もうひと工夫欲しかったね)

 午後から太陽もでてきて、今日もやきう日和。場内は、地元のゆるきゃらも参戦してにぎわっている。ビアを購入して内野席へ。青い空と茶色の土と緑の芝のコントラスト、今日は風も爽やかで、ぼんやり眺めているだけでなんともうれしい気分になるよね。

Img_3567
(お天気も回復!)

Img_3571
(ゆるキャラ勢揃い)

Img_3565
(白井市代表)

Img_3575
(八千代市代表)

Img_3576
(印西市代表)

 スタメン発表。淺間くんユニで待機していると、1番渡邉、3番センター石川で、淺間くんの名前がない。そういえば、昨日、陽選手が故障したけれど、まさか札幌に呼ばれたの?と思ったら、そのまさかで2番センターでスタメンだというではないか!すばらしい!だけど、せっかく鎌ヶ谷へ見に来たんだから、もう1日待ってほしかった気もするよねぇ。。。

◇2015/5/5:●F 4-8 L(鎌ヶ谷)

 昨日は、なんと0−11から逆転して13−11で勝った鎌ヶ谷ファイターズ。今日の内野は、佐藤、太田、高濱、渡邉だから、平均年齢が19歳くらい。キャッチャーもルーキーの清水くん。高卒ルーキーがどんどん使われて、4、5年後には、西川、谷口、近藤のように活躍するんだから本当に楽しみ、いや淺間くんは1年目からスタメンだものねぇ。一方、ライオンズは、4番がひちょりだし。。。
 ちなみに、スタメン野手の年齢を打順で並べると、

 ファイターズ:20,18,22,26,26,18,20,19,18 平均20.8
 ライオンズ:32,22,26,34,34,23,21,22,25 平均26.9
だからねぇ。ちなみに、今日の1軍の試合は、
 ファイターズ:23,18,33,26,21,31,27,23,24 平均25.1
 イーグルス:23,32,27,39,32,33,36,31,30 平均31.4
 1軍も2軍も相手より平均で6歳若い。平均で6歳ってすごいよね。。。前途洋々だね。

 試合の方は、先発のエノリンがボールは多いし、テンポも悪い。4つも盗塁されたのも清水くんだけのせいではないだろう。ルーキーの立田くんは、まだ未完成な感じで、3イニング目に失点したけど将来に期待。最後に登場の乾くんは今日も見苦しい投球で、kecoさんから、来年はいないと厳しいお言葉。高卒のヤングが順調に育つ一方で、88年組の佑ちゃん、乾くん、エノリンは年々後退していく感じ。大学トップクラスの3人を1、3、4位でとれたときは、当分安泰かと思ったものだけど。。。
 ライオンズは、誠が140球も投げて、DH解除して打席にたったりとかよくわからない采配で、9回には、昨日の大逆転劇の中で、唯一抑えていた中崎がいきなり3連続四球で、どうなることかと思ったけど、さすがに今日は大逆転はなくて終了。選手ユニが当たるというクジの商品がなぜかさとぼうが実際に着用した鎌ヶ谷ユニということで、kecoさんが熱くなるも無念。カビーのお見送りを受けて帰る頃には、札幌では、淺間くんが初ヒット、ファイターズ逆転勝利で、なんとヒーローインタビューも!18歳だもんねぇ。鎌ヶ谷で会えなかったのはうれしい誤算。すばらしい!

Img_3580
(青い空、緑の芝、茶色い土、そして、若い内野陣♪)

Img_3584
(カビーのお見送りをうけて退場)

Img_3588
(いないと思ったら、札幌でお立ち台だったとは!)

| | コメント (0)

2015/05/03

2015/5/3:東京競馬大敗!

◆横浜・府中:はれ:10570歩:府中市の最高気温=26.7度

 連休2日目も半袖余裕の絶好の行楽日和。11時のみなとみらい線で出発。武蔵小杉で南武線に乗り換えて府中本町へ。久しぶりの府中参戦。天皇賞は京都だし、愛馬の出走もないのだけれど、新緑美しい5月、府中の緑の芝生を眺めながらのんびりしようという次第。直前にギリギリでゲットした6階A指定席。マリンとちがって、直射日光が射すこともなく、爽やかな初夏の風が通り抜けて実に気持ちがいい。とりそばをいただきビア♪

Img_3546

Img_3551

Img_3552

 しかしながら、気持ちがよいからといって馬券が当たるわけではなく、狙った馬が来れば本命を連れてきて当たり損、3連複を買えば、1、2、4着といった具合でじり貧。メインのスイートピーSも狙ったロッカフラベイビーがいい感じで上がってきたと思ったら、最後の最後で止まって3着で万事休す。こんなのばかり。
 そして、天皇賞(春)。大きなビジョンに、後ずさりしながらゲートに向かうゴールドシップが映し出されてどよめく。なんとかゲートに入ったと思えば、最後方追走。向こう正面でものすごい勢いでスパートして、そのまま押し切ってGI6勝目。なんだかんだいっても大した馬だし、馬券ははずれても、やっぱり3200mは楽しいね。
 サカタのタネで夏の花を購入して明るいうちに帰宅。

Img_3554


| | コメント (0)

2015/05/02

2015/5/2:ミニストップシートで堪能♪久しぶりの千葉マリン!

◆横浜→千葉→横浜:はれ:11312歩:千葉市の最高気温=27.4度

 5連休初日。アジアの方がどんどん日本に来てくれるのはうれしいことなのだけれど、ホテル代の高騰が激しいので、今年の連休は、日帰りでいろいろエンジョイすることにして、初日は、千葉マリンスタジアムじゃなくて、QVCマリンフィールドへ。午前中、不幸の電話がかかってきて、あまりにもあんまりかと思われたが、幸いことなきを得て、後輩に託して、総武快速線で幕張本郷へ。予報通りの快晴、絶好のやきう観戦日和となれば、屋根のないスタジアムがうれしい。海浜幕張でkecoさんと合流して、歩いて球場へ。昨年は参戦できなかったので、2年ぶりである。

◇2015/5/2:○F14-2 M(千葉)

 本日は、ビジター応援デーということで、ファンクラブポイントも加算。屋台でタンドリーチキンとコロナビールを購入して入場。今日は初体験のミニストップシートのペアシート。2階内野自由席の外野寄りの一角に、人工芝が敷かれて、キャンプとかで使うような椅子が並んでいる。予想以上に座り心地もいいし、スペースにも余裕があってなかなかいい感じ。kecoさんは裸足になってくつろいでいる。本日は、みけさん親子も参戦していて、ホームベース後方のお席で良席なのだけれど、いかにも暑そうだ。

 初回、西川くん初球先頭打者ホームラン。今日も盛大な予感がする。マリーンズ藤岡といえば、北の大地から神宮へかけつけた4年前の大学選手権の決勝が忘れられない。慶応の福谷との投げ合いで、延長10回完投したピッチングが目に焼きついているのだけれど、プロ入りしてからは全然ダメである。ちなみに、このときの慶応の4番は阪神に入った伊藤で、東洋大の3番が鈴木大地、福谷も今では、ドラゴンズのクローザーだ。
 しかしながら、藤岡は、今日もあまりにもあんまり。アンラッキーなヒットもあるにはあったけれど、四球でランナーをためては、ボコボコ打たれて、もう何がなんだかよくわからない。3回までに8点。
 4回からは、金森が4失点。延々続くファイターズの攻撃の一方で、マリーンズの攻撃は、お手洗いに行ってる間に終わってしまうほど。昨日に続いてのあまりにもあんまりな展開に、ライトスタンドの応援も元気がなくなってきた。
 5回すぎくらいから、我々の席にも西日があたるようになってきて暑い。毎回得点は止まってしまって、あとは、西川くんのサイクルヒットに期待したのだけれど、惜しくも最後2塁打。しかし6打数5安打はお見事。そして、唯一沈黙を続けていた翔さんが9回に特大の一発をレフトへ放り込んで2日連続の先発全員安打、そして、大味な展開の中、2日続けて投手陣が無四球というのもすばらしい。まずは、すばらしい連休の幕開けといえよう。

Img_3539
(ミニストップシートで)

Img_3540
(ゆったりと観戦)

Img_3543
(ビアも美味しいお天気)

Img_3545
(絶好の野球観戦日和!)

| | コメント (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »