« 2015/9/5:まさかの社杯またビリ。。。 | トップページ | 2015/9/16:カントリーウォーク号惜敗。 »

2015/09/12

2015/9/12:谷田くんサヨナラホームラン!

◆横浜・東京:はれ:10942歩:東京都心の最高気温=29.5度

 夏の終わりから、ずっと雨が降り続いているうちにパ・リーグも終戦。久しぶりの晴れ間は、秋の空ということで、神宮の森へ。東京六大学秋のリーグ戦が本日開幕、kecoさんとの恒例の呉越同舟対決の慶立戦。早く着きすぎてしまったので、pontaシートのペアシートを購入して早々に入場すると、第1試合の早稲田vs東大戦。どうせワンサイドかなと思って見ると、6回途中で0−0。そして、なんと早稲田のヒット数が0!ノーヒットノーラン続行中?! 

Img_4445
(快適pontaシート)

 kecoさんの話では宮台くんが先発したとのことだけれど、目の前で投げているのは柴田くんである。ノーヒットのまま継投に入ったらしい。そして、7回表、デッドボールがらみから、早稲田の送球ミスでついに先制点!!!

Img_4448
(がむばれ東大!)

Img_4450
(応援もヒートアップ!)

 7回裏についに初ヒットから守備の乱れも出て追いつかれ、逆転ホームラン。それでも8回に1点返し、8回に丸子に一発浴びるも、9回も2死満塁まで反撃と、大学日本一の早稲田相手に堂々の試合。いやぁ、前座でずいぶん盛り上がってしまった。

Img_4452
(無念!)

◇2015/9/12:○K 7x-5 R(神宮)

 第1試合が熱戦で第2試合の開始は14時10分。立教の先発はおなじみの大阪桐蔭出身の澤田くん。あいかわらず、投手とは思えない体型だが、変化球の切れもよくなかなか打てない。一方の三宮くんは、だましだましという感じだが、4回にこれまた大阪桐蔭出身の笠松くんに2ランを打たれてしまう。六大学の中でも野球部員が一番多いという立教、甲子園常連校出身者も多く、油断できない。
 4回裏に1点を返す。澤田くんは、後半いっぱいになる傾向があるので、球数を投げさせて、1、2点差なら後半十分勝負になるのでいい感じかと思ったが、5回表に大ピンチ。1死満塁で亀井くんへ継投。2死にこぎつけるも、笠松くんに走者一掃の3点タイムリー。4点差はきつい。。。
 7回、若き血を歌う。守備のミスにつけこみ1点を返してなおチャンスで谷田くん。春の大不振から秋は立ち直ってくれたのか?「プロに行きたいならここらで打ってみろ!」と言ったら、本当に打って、2点差。澤田くんKO、沓掛くん犠牲フライで1点差。これならなんとかなるかも。

Img_4453
(反撃開始)

 8回から加藤くん登板。明日の先発はいいのか?こちらもプロっぽくない体型と投げ方なんだけれど、とにかく速い。速さだけなら大学ナンバーワンなのではなかろうか?153キロをMAXに150キロ連発。ただし、ほとんどがストレート。まだ3年だけど、プロ志望あるのかな?さすがにこのままでは厳しそうだけれど。。。
 9回裏、先頭の梅野くんが粘ってヒット。横尾くんもつないで、ノーアウト1、2塁。ここでなんとかがむばっていた黒萩くんから4年生の小林くんへスイッチ。正直、この交代はありがたいと思ったね。右の小林くんに代えるなら、横尾くんのところだろうし、ここまで引っ張ったなら、左の谷田くんまでは、左の黒萩くんでよかったんじゃないのかねぇ。そして、見事な弾丸ライナーがライトスタンドに突き刺さって、試合終了!春は冴えなかったヨシノブ2世の活躍で開幕戦勝利!塾歌斉唱。
 たまに都心に出たので、お茶でもしてという予定だったけど、試合長かったし、サヨナラ負けでお疲れの方もいるので、青山通りを表参道までぶらぶら散歩して解散。ベルコモンズとかも解体なのね。

Img_4454
(サヨナラ!)

Img_4456
(塾歌3番まで♪)

|

« 2015/9/5:まさかの社杯またビリ。。。 | トップページ | 2015/9/16:カントリーウォーク号惜敗。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015/9/5:まさかの社杯またビリ。。。 | トップページ | 2015/9/16:カントリーウォーク号惜敗。 »