« 2015/9/1:メンドーサ好投で快勝♪ | トップページ | 2015/9/3:さえない東京ドーム最終戦 »

2015/09/02

2015/9/2:あまりにも見苦しい東京ドーム内野自由席問題

◆横浜・東京:あめのちはれ:14147歩

 東京ドーム3連戦2日目。ファイターズや札幌ドームや東京ドームやシミズスポーツの仕切りの見苦しさについては、今さら言ったって仕方ないのだけれど、今日のやり方はいくらなんでもひどいのではないか?
 平日の東京ドームといえば、内野自由席券を買って2階でのんびり見るのがよかったのだけれど、試合開始直後は開けずに、場内が混んできてから開けるので、それまで待つのが面倒というのが従来のパターン。ところが、2、3年前から2階を開けるときも半分だけになって、昨年あたりからとうとう平日は2階は開けなくなってしまった。そうなると、内野自由席券では、荷物も盛大に置かれたりして、席を探すのも一苦労。売店は休みでもいいし、売り子なんていなくてもいいから、2階席だけ開放すればいいのに、わずかなバイト代とか掃除代をけちって、実に見苦しい。そんなわけで、昨日は、あらかじめファンクラブ割引で指定席を買っておいた。
 だから大谷くん先発の今日も指定席を買っておけばよかったのだけれど、ファンクラブのレディースデーというのがあって、当日購入なら今日は女性は半額になる。kecoさんと合流してから、指定席を買おうと思って、当日券売り場へ向かうとちょっと記憶にない大行列。大行列なのに窓口は3つだけ。すでに自由席は売り切れだという。大谷くん先発で2階を開けなきゃまぁそうなるよ。これが18時40分頃。
 15分くらい並んで、列が1/3くらい進んだところで、kecoさんが到着して、外野側の売り場の方が少し空いているというので後楽園駅側へ移動。たしかに列は少し短くて、フォーク並びに整理されているので変な列に並んでしまう心配もなさそうだ。これが18:55頃。
 外野側売り場の列もなかなか進まない。あまりの進まなさに、「飲みに行くか?」とか行って離脱する人も現れたのだから、すでに機会損失が発生している。この時点で、B指定も売り切れたようで、 A指定とS指定のみの販売。「席の種類と枚数だけ指定してください。」とアナウンスしているにもかかわらず、みんな窓口で、通路側だの後ろの方だのとごにょごにょやってるから、列も一向に進まない。試合は投手戦なのでどんどん進んでしまう。
 19時20分くらいになって、ようやく順番が来そうになったときに、シンジレラレナイことが起きる。2階を開けたらしいという情報が入ってきた。しかも、内野自由席の販売を再開するという。「SとAのみ」と書かれていた窓口に、いつのまにか「自由席(2階での観戦になります)」という札まで用意されているではないか!
 大谷くん先発にもかかわらず準備不足で大行列したのは、百歩譲って許すとして、百万歩譲って、あふれた場内の自由席のお客さん向けに2階を開放するのも許すとしても、売り切れを宣言して、指定席SやAを大量に買わせておいてから、自由席販売再開はないでしょ。A席3800円とかS席5300円とか買わされてぎゅうぎゅう詰まったところで見させられた後から来た人が2300円で2階でのんびり観戦できちゃんだからひどい話だよ。我々も仕方なくA席を買うつもりでいたら数人前から突然の販売再開で自由席を買ってもちろん2階へ。
 気づいた人が暴動を起こすんじゃないかと期待して、場内をウロウロしたけど、それらしい気配はなし。というか、常連じゃないと何が起こったかわからないんだよね。S席とか座ってると2階開放にもなかなか気づかないし、それが自由席販売再開だとわかるとも限らない。本当にタチが悪いよね。最低だよ。平日だって、2万ちょっとは入るんだし、1階全席指定にして、2階は全席自由で売店も売り子もなしにしておけば、たまにきてゆったり見たい人は指定買うし、みんなでゆったり見られるんだよ。もっといえば、列車と同じで自由席やめればいいんだけどそれには座席指定して買える自動販売機でも大量に置いてもらわないとね。とにかく今日のやり方は、呆れてものが言えない、といいながら延々書いたけど。。。

Img_4422

Img_4424

◇2015/9/2:●F 2-4 M(東京)

 やっと入場するともう5回ですぐヤングマン。先制された大谷くんはその後粘っていたようだけれど、6回に痛恨の3点目を献上。相手は、石川。ディクソンや大隣とともにファイターズの天敵のひとりで、今日も途中まで手も足も出ない。ノーヒットノーランでもやられるのではないかと不安になり始めたところで、陽選手ホームラン、賢介タイムリーで1点差。
 中継ぎに回った浦野が4点目をとられた後の8回、ヒットと四球でノーアウト満塁と内を攻めて、左の西川、賢介。これはんなんとかなるだろうと思うと、西川のファーストゴロでホーム封殺の後、ぼんやり突っ立ていた陽選手が2塁フォースアウトというシンジラレナイプレーがあって終了。まったく、なにもかもがシンジラレナイ。

|

« 2015/9/1:メンドーサ好投で快勝♪ | トップページ | 2015/9/3:さえない東京ドーム最終戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015/9/1:メンドーサ好投で快勝♪ | トップページ | 2015/9/3:さえない東京ドーム最終戦 »