« 2015/9/19:サウナーの聖地へ参戦 | トップページ | 2015/9/21:バニラエアで北の大地へ♪ »

2015/09/20

2015/9/20:ニッポンラグビー、南アフリカに勝利!

◆横浜:くもり時々はれ:5416歩

 昨晩は、22時すぎにファイターズ勝利を確認して、仮眠。0時30分起床。BS-1と迷ったけど、J-SPORTS1でラグビーワールドカップの日本の初戦。
 ラグビーファン歴は浅い。慶応の成績くらいは以前からチェックしていたけれど、生観戦は正月の大学選手権と慶立戦程度で、ルールも反則はよくわかってない。kecoさんの影響で少しずつ興味は出てきたけど、まだまだ初心者である。
 そんな初心者でも、南アフリカが世界の強豪であることは知っているし、日本の目標は、南アフリカ以外の他の3チームにすべてがうまくいって勝てばベスト8、そうはいっても、現実的にはまずアメリカあたりに1勝をめざすということも知っている。しかるに、前半、五郎丸のキックで先制すると、その後も一進一退の攻防。それも、なんかこそこそとうまく立ち回るというのではなくて、堂々と互角の勝負をしているらしいことは、なんとなくわかる。前半30分には、モールで押し込んで逆転のトライ。本当にこれがニッポン?!
 その後のピンチもしのいで、前半終了10−12。場内のイギリス人たちも、こうなると判官贔屓でニッポンの応援。まぁ、こういう試合は、後半になると、強い方が自力を出して差が開いていくので、最終的には40−15くらいか?まぁ、でも、それでも大健闘だよねぇと思いつつ、一瞬寝ようかと思ったけど、寝ないでよかった!
 後半も堂々互角の勝負。逆転すると、すぐに再逆転するのは南アフリカもさすがだけれど、1トライ1ゴール以上の差がつかないまま。日本のハンドリングミスは2つくらいで、それがそのままトライにつながってしまったのだけれど、逆に言えばミスはそれだけだし、ミスさえなければ、十分互角ということ。相手は世界3位なのに!
 22−29から五郎丸トライ!難しい角度のゴールも決まって同点!!!オールドファンのkecoさんやイッキマンさんはすでに号泣しているのではないか?再び南アフリカ攻勢。しかし、ここでなんとか粘っているうちに、相手はPGを選択。弱気になってる!29−32。まだわからないよ!
 終了間際の反撃。PGのチャンスは2回くらいあって、ネガティブ思考の小生は、ここまできたら善戦じゃなくて引き分けでも?!って一瞬思ったけど、もちろんエディージャパンは攻め続ける。とっくに40分すぎてるから、ひとつでもミスしたら終わりのところから、何度も何度もつないで、ついに!!!
 番狂わせがほとんどなくて、少し力の差があると平気で50点くらい差がつくラグビーで、ワールドカップの舞台で!!!
 いろんなスポーツの生中継を何十年も見てきたけれど、ここまでの感動は久しぶり。森喜朗くんも喜んでるだろうねぇ!2020年の東京五輪までには隠居してボランティアでもしながらゆっくりいろいろ見ようと思っていただけれど、2019年までに隠居する必要が出てきた。新国立も2500億かけて、冷房付きで2019年に間に合わせないと!とりあえず、今日は飲もう!飲もうじゃないか!

Img_4472

Img_4474

Img_4475

Img_4476

Img_4469

Img_4484

Img_4468

Img_4487

|

« 2015/9/19:サウナーの聖地へ参戦 | トップページ | 2015/9/21:バニラエアで北の大地へ♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015/9/19:サウナーの聖地へ参戦 | トップページ | 2015/9/21:バニラエアで北の大地へ♪ »