« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015/10/25

2015/10/25:シスレー展@だいこんの街

◆横浜→練馬→横浜:はれ:8430歩

 朝起きると、海が波立っている。冬型の気圧配置で北風。木枯らし1号。日なたは暖かいけれど、風は冷たい。
 10時38分発の東横特急で上京。小竹向原で乗り換えて中村橋へ。徒歩3分の練馬区立美術館。はるばるだいこんの街まで参戦したのは、シスレー展が開催されているから。絵画といっても印象派くらいしかわからない小生であるが、印象派では、モネと並んでお気に入りがシスレーなのである。
 入場料1000円を払って2階へ。日曜日の昼間でもゆったり鑑賞できるのはありがたい。上野のモネ展なんか大変なことになってそうだからねぇ。シスレー というと、雪景色とか、海辺で空がもやっとしてるようなイメージがあったんだけど、同じイルドフランスでも、夏っぽいのとか、逆に冬枯れっぽいのとかもいろいろあって、けっこうがむばっているじゃないかと思ったのだけれど、第2展示室へ移動して、さぁ後半戦と思ったら、2枚くらいで終了してしまった。

Img_4703

Img_4705

20151025

 中村橋へ戻ってkecoさんと合流して、だいこんの街の名店、野中さんへ。10分くらい待って入場を許される。秋のコースは、松茸や銀杏など入っていてもちろん美味。せっかくなので日本酒もいただく。混み合う店内を見渡すと、暖かいお蕎麦をゆっくりいただくおばあちゃん、せいろ2枚のお父さん、2人それぞれせいろを食べてから、鍋焼き追加、さらにおみやげ天ぷらなんていう夫婦もいて、みなさん思い思いに日曜の午後のひとときをエンジョイしている。地元にこういうお蕎麦屋さんがあるのはホントうらやましいよねぇ。食べログ3.99ですよ!

Img_4707

Img_4708

 美味しいお蕎麦を堪能してから、練馬駅へ。お茶するところがないと言われるだいこんの街だけれど、安田珈琲店は、何やらこだわりの感じられそうな喫茶店らしい喫茶店。けっこうにぎわっていて、みなさん思い思いに日曜の午後のひとときをエンジョイしているようで何よりだ。
 美味しい珈琲をいただきながら、ファンフェス問題、ファンミーティング問題、トップリーグ問題、初場所問題、国頭問題、柏木さん問題など秋から冬の諸問題をひとつひとつ整理して解散。ちょうど快速急行が来たので、副都心線内急行〜東横特急と化けてみなとみらいまで53分。速い!

Img_4709

| | コメント (0)

2015/10/23

2015/10/23:今井美樹 30th Anniversary CONCERT TOUR 2015 "Colour"

◆横浜・東京:くもり:14357歩

 本日も早々に退社して、東京国際フォーラムへ。ホールA正面でうしという方と合流。氏とは、スタジアムや競馬場や温泉には何十回もごいっしょしたけれど、コンサートはたぶん初めてである。では、なぜ今井美樹か?と言われてもこれまた二人とも特に大ファンというわけでもなく初参戦である。チケット購入も出遅れたので、2階の後方。これがS席だったらいったいA席はどこなんだ?というくらい後ろで、歌っている表情などはまったく見えない。山形に書があるとは大したもんだ問題、銅像があってもダメなものはダメだ問題、そういうことを世間にもう少しわかってもらいたいぞ問題、そんな中をくぐり抜けたのは大したもんだ問題など検討しているうちに10分遅れくらいで開演。

Img_4696

 今井さんと聞いて、思いつく曲は、まぁ5、6曲、でも当時は、かなり売れてたし、その頃は小生も音楽シーンに多少は追いついていたから、聴けばもっとわかるかな?と思っていたのだけれど、全然わからない。ブギウギ何とかハイヒールはかろうじてわかったけれど、あとは全然知らない曲ばかり。で、それはまぁ仕方ないんだけれど、会場もよそ行きの感じでシーンとしてるんだよね。イギリスに拠点を置いて、たまにしかコンサートやらないから、ファンのノリがあまりよくないのかしらん。
 8曲めくらいに「野生の風」♪そうそう、これが聴きたかったんですよ。個人的には、「PRIDE」よりこっちが好きなのよね。いい感じになったところで、前半終わりかと思ったら、もう1曲「Goodbye Yesterday」。これももちろん名曲だね。
 休憩後は、いきなり「PRIDE」、「瞳がほほえむから」。いいんだけれど、どうにも会場の雰囲気が上がってこない。さすがに今井さんも困ったようで、
「みんな歌ってる?」
「・・・」(歌いたいけどこの雰囲気じゃ歌えないよ・・・)
「東京の人はおとなしいから」
「・・・」
「心の中で歌ってるんでしょ?」
「・・・」
「今年はニューアルバムを出しましたから・・・」
「・・・」(普通拍手でしょ。。。)
 なんか、拍手や合いの手もあんまりなくて反応がにぶいんだよね。そうかと思うと、彼女のお気に入りの曲とやらを紹介したところで歌い始めでミスちゃって、やり直しというハプニング。
「こんなことめったにないからみんなラッキーだよ」
とかフォローしたら、会場から、
「ガンバレー」
 とめずらしく合いの手が。そしたら、今井さん、怒っちゃって、
「みんながんばってるよ!」
 と。。。
 後半、「彼女とTIP ON DUO」とかで少し盛り上がって、アンコール最後は、「PIECE OF MY WISH」でしめくくり。終わった瞬間、近くの階段で盛大に転落した方がいてかなり心配。国際フォーラムは傾斜きついから見やすいけど危険なのよね。
 名曲を堪能しつつも若干の消化不良で、KITTEさんで反省会。ラストオーダー間際なので、名物のやきとりだけでなくご飯ものもいっしょに注文すると、お店の人がわざわざ「ご飯ものは後で出しますか?」と聞いてくれたので、その旨を告げたにもかかわらず、いきなりお茶漬け、次に親子丼が出てきてドン引き。ますますテンションが下がったところで、サプレザ問題について検討するもいかんせん厳しそうなので、やっぱり、今井さんを堪能したかったら、ロンドンに公演いかないとダメなのではないか?何よりもこのお店に長くいてもロクなことはなさそうだという結論に達したので、早々に解散。

Img_4699


| | コメント (0)

2015/10/22

2015/10/22:あまりにも見苦しいプロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD

◆横浜・東京:くもり時々はれ

 本日は、プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンDが開催。毎年申し込んでいるのだけれど、残念ながら新高輪プリンスの会場参戦は今年もかなわず。仕方がないので、skyAでテレビ観戦ということで16時退社。みなさん早帰りの理由はいろいろあるだろうけど、ドラフト会議 supported by リポビタンDのために早帰りという人は、世の中そんなにはいなそうだ。牧場での仔馬選びがしばしば競馬場のレースよりワクワクするのと同様、最近は、キャンプ、ドラフト、学生野球への関心が高まってきている。
 せっかく早帰りしたのに、東海道線が緊急何とか信号を受信して川崎でスローダウン。それでも、なんとか17時15分すぎに帰宅して、skyA。そろそろ高橋くんの抽選か?と思うと、ロッテと楽天の抽選で平沢くんは、ロッテへ。
 続いて、高橋純平くん。最大5倍と言われていたのが、1/3の抽選。これなら何とか?と期待するもあっさり終了。何もホークスに当たらなくたっていいじゃないか。つまらん。
 で、まぁここまでは仕方ないんだけど、いかんせんその後の運営はあまりにも見苦しい。陽くんをめぐっての勘違いから10年。あいかわらず紛らわしいクジを使い続ける事務局、ロクに確認もしないでガッツポーズする真中監督(おそらく事前にクジの説明はあったはず)、それをみて、自分の分も見もしない金本監督、両者のクジを確認もしないで、インタビューに進む事務局。バカばっかり。どうしようもない。
 ただ、もっと見苦しかったのは、システムトラブル。スポーツニュースで見た人はわからないと思うけど、再三、システムトラブルで中断したんだけど、システムって言ったって、会場のテーブルのPCつないで、候補選手の中から、選んで入力するだけでしょ?子供だって作れるよ。なんでこんなシステムが何度もダウンするのかまったく理解できないし、だったら、別に紙に○つけて回収すればいいだけでしょ?バカばっかり。どうしようもない。
 あとねぇ、指名確定後に、「○○選手は投手と発表しましたが△△球団から、野手で指名と訂正がありました。」とか繰り返してたけど、二刀流やってるんだし、もう意味ないでしょ。選手登録とか外国人制限とかももはや投手と野手分けるのは矛盾してるんだよ。バカばっかり。どうしようもない。
 今さらNPBの悪口言っても空しいことはわかってるけれど、やっぱり野球ファンとしては、独立リーグや学生も応援しつつも、現状はNPBが日本野球のトップと認めざるをえないわけで、その一大イベントがこの体たらくではホント恥ずかしいよ。リポビタンDがかわいそうだよ。

 で、ファイターズの指名はというと、小笠原くんも外れて上原くん。正直、昨年の有原くん同様、彼も慶應がそんなにやられた印象がないのでどうなのかなとは思うけれど、左腕不足だし、決まった以上はがむばってもらうしかない。2位のかずさマジックの加藤くんは即戦力いけるんじゃないかな。
 今年は高校生は少なめ。下位で東海大相模の吉田くんとか仙台育英の佐藤くんとか残ってたんだけど、どっちもオリにとられちゃった。オリじゃ育たなそうな気もするけど・・・それでも敦賀気比の平沼くん、大阪偕星の姫野くんは潜在能力高そうで楽しみ。大学生投手も下位でとれたのはラッキーで期待したいのだけれど、5年前、佑ちゃん、エノリン、いぬさんを揃ってとれて、これで当分盤石だと思ったら全然盤石じゃなかったからな・・・
 慶應からは、白村くんに続いて横尾くんがファイターズへ。レアードの控えまったくいないからチャンスだと思うんだよね。山本くんはGへ。ただ、上位指名が期待されていた谷田くんがまさかの終了。だったら9位でとったらダメだったかしら。佐藤賢治くらいの長打力はあると思うんだけどね。就職の準備もしてなかったようで、ちょっとかわいそう。
 悲喜こもごものドラフトが終わり、また国頭キャンプが楽しみになってきたね。

Fullsizerender


| | コメント (0)

2015/10/18

2015/10/18:国営ひたち海浜公園・コキアカーニバル

◆横浜→ひたちなか→横浜:はれ:13715歩

 5時15分起床は普段の出勤日と同じ。5時55分のみなとみらい線から6時15分の東海道線で品川へ。20年ぶりくらいのチキン弁当を購入して6時44分発のひたち1号で出発。日曜日はお天気回復が予想されていたので、どっか紅葉でも観に行こうかと検討したのだけれど、春のネモフィラでおなじみのひたち海浜公園で、なにやら赤いモフモフしたのが満開ということで久しぶりの参戦。 
 勝田からは、バスもあるのだけれど、せっかくなのでひたちなか海浜鉄道で阿字ヶ浦へ出て、コキアカーニバル期間限定の無料シャトルバスで国営ひたち海浜公園の海浜ゲートへ。絶好の行楽日和、しかも本日は無料開放日ということで、すでに駐車場は満車で場内もにぎわっている。

Img_4662

Img_4664

Img_4666

Img_4671

 さっそくみはらしの丘へ。コキアとともにコスモスも満開で、青い空と真っ赤なコキアにピンクのコスモスも彩を添える。まぁ、早朝からすごい人だけれど、ここは、かなり広いので、まだ救いがある。なぜここに国営公園があるのかよくわからないけど、園内は本当に広いよね。それにしても、ここは、春はネモフィラで青く染まるんだけど、ということは、夏の間に全部植え替えるってことだよねぇ。。。

Img_4692

Img_4674

Img_4676

Img_4680

Img_4683

Img_4685

Img_4688

Img_4690

 1時間ほど堪能していよいよ混み合う前に早めに撤収。かえりのときわ号はガラガラ。ビアを飲んでまどろんでいるうちに品川へ着くから便利。スカイスパでマッサージをして早めに帰宅。
 

| | コメント (0)

2015/10/17

2015/10/17:護衛艦いずもに参戦

◆横浜:くもり時々はれ:15272歩

 今週は、いろいろとタフな1週間だったのだけれど、なんとか無事に週末にたどりついた。10時前にPC待機、時報にあわせてぴあにアクセスして、中島みゆきコンサートにエントリーするも秒殺で終了。10時30秒(!)につながったときには、国際フォーラム・ホールA3日間すべて売り切れ。あまりにもあんまり。
 お昼からディアナに顔を出して、事務処理。レンタルボックスの棚をのぞいてくれるお客さんも少しずつながら増えてきたし、ガチャガチャも売り上げが上がっているようだ。
 みなとみらい線で日本大通りへ出て、大桟橋へ。護衛艦いずもとやらが接岸していて、一般公開中だという。なかなか盛大。どこから乗り込むのかと思ったら、ターミナル内でけっこう長い列。1時間待ちと言われたけれど、30分あまりでなんとか乗船できた。

Img_4638
(なにやらすごい)

Img_4643
(30分待ちで乗船)

 乗り込んでさて、どうやって上にあがるのかと思ったら、いきなり床がエレベーターになっていて数百人乗せたまま上昇。しかも滑らかで歓声が上がる。
 いずもは、今年3月就役の最新型で、ヘリも多数搭載。中には入れないけれど、広々とした艦上を思い思いに散策。自衛艦の人もいて、マニアの人が質問したりしているけれど、基本的には、横浜観光に来た一般の人が多いようだ。

Img_4645
(床が上昇!)

Img_4650
(機関銃)

Img_4652
(にぎわってます)

Img_4653
(壮観)

Img_4654
(ヘリ搭載)

Img_4657
(???)

 海上自衛隊の戦力がどの程度で、いずもの役割がどうなのかもよくわからないけれど、こういうイベントは、自衛隊への理解を深めるには役に立ちそう。出口付近では自衛艦募集も行われていて、面談している人の姿も。
 大桟橋から赤レンガ経由で歩いて帰宅。ワインを飲みながら、JSPORTS1で南アフリカ戦の再放送で奇跡の勝利の感動をもう一度かみしめたところで、早めに就寝。


| | コメント (0)

2015/10/16

2015/10/16:ファイターズ2015シーズン回顧

◆横浜・東京:くもり時々あめ:9570歩

 CSも終わって、すこし長めのストーブリーグ。ドラフトを前に、まずは今シーズンを回顧。

◆ダントツの2位

 順位予想は、H→F→L→B→M→E。なかなかいい線いってるよね。オリの下馬評が高すぎること、ライオンズ上位は、おかわりくんがフル出場が条件とか。工藤監督がよほどひどくなければホークスにはかなわないと思っていたからまぁ仕方ないんだけど、ホークス戦に向けてローテーション崩して勝負するのは、8月ではもう遅くて、7月にやって欲しかったね。まぁ、その8月も、大谷と増井が打たれたんだから、どうやってもダメだったとは思うけど。レアードをあれだけ我慢したという一点で、今季の栗山采配は他のすべてのことを帳消しにしてでも合格点を与えざるを得ないのだろう。

◆投手陣

 先発は、大谷、メンドーサに続く3人目に光夫がなんとか1年踏ん張ってくれたのは大きい。有原も防御率は悪いけど、試合を作った。来年に期待。上沢、中村勝、浦野、武田勝、木佐貫、佑ちゃんあたりから2人出てくればよかったのだけれど、誰も出てこなかった。上沢くんは、もう少しチャンス与えてもよかった気がするけど、なんかあったのかねぇ。
 勝ちパターンの継投は、ガイジンはやくにたたず、谷元、石井、宮西、増井は健在。特に増井はえらかった。鍵谷と白村くんは2人で一人前。平均年齢も上がってきているので、2人には、さらに上をめざして欲しいところ。ファイターズは、先発と中継ぎを明確に分けて調整させていて、それもまぁ見識なのだろうけど、矢貫も抜けて、ロングリリーフが谷元くらいしかいなくて、ライブリーやらヤギ投手やら佑ちゃんやらで炎上させるくらいなら、勝さんあたり中継ぎでもいいんじゃないのかしら。(浦野はうまくいかなかったけど)

◆野手陣
 
 故障が少なかった。レアード、ナカシが全試合出場。翔さんも不動の4番に座り、賢介もよく1年持った。3割が近藤くんだけで、厚みのある感じはないけれど、前半は翔さん、中盤以降は、レアードの一発で試合を決めた感じ。あらためてふりかえると、本当にレアードの一振りで決まった試合が多い。
 若手の競争続く外野、谷口くん、岡、石川慎吾と少しずつ成長しているけれど、淺間くんにまとめて抜かれそうな勢い。西川はねぇ。。。もう悪口いう気にもなれなくなってきたよ。やっぱり彼は内野で鍛え直した方がいいんじゃないのかな。来年も賢介とレアードが1年間出続けられる可能性は低いと思うし、セカンドで賢介を追いやるくらいの気持ちでやらせた方がいいのでは?その点、杉谷はソコソコがむばったね。
 DH近藤くんで大谷くんは代打に追いやられた。まぁ、それはそれで仕方ないけれど、来年の捕手はどうするのか?イップスは治るのか?大野は出ていくのか?清水くんまではまだ数年はかかるだろうし、キャッチャー近藤くんが実現なら打線の選択肢は広がるよね。
 あと最後に矢野謙次。やっぱり代打の神だね、彼は。一振りで3回くらい試合決めてる。スタメンよりも代打にとっておいて欲しいな。右の矢野、左の大谷といれば、試合は最後まで楽しめるよ。

◆観戦成績

 交流戦が減って、ハマスタや広島に行かれなかったけど、東京ドーム皆勤賞で、昨年から2試合増の22試合。14勝8敗。前半は特に勝率が高かった。大谷くん投手をあんまり見られなかったけど、サヨナラ勝ちが3試合もあるし、有原くんの初勝利も見られたからまずまずよかったかな。ランク外では、ラベンダーユニデーでの光夫の久しぶりの完投もよかったね。

札幌:7勝2敗
東京:5勝3敗
神宮:1勝1敗
千葉:1勝0敗
西武:0勝1敗
鹿児島:0勝1敗

◆観戦ベストゲーム

1位:◇2015/8/8:○F 4x-3 E(札幌):札幌競馬中敗からの大谷くんサヨナラヒットでファイターズ勝利!

2位:◇2015/9/23:○F 4x-3 H(札幌):淺間くんサヨナラヒット!

3位:◇2015/8/21:○F 5x-4 B(東京):レジェンドシリーズ、長い夜は、今日もサヨナラ勝ち!

4位:◇2015/5/2:○F14-2 M(千葉):ミニストップシートで堪能♪久しぶりの千葉マリン!

5位:◇2015/5/15:○F 3-2 B(札幌):千葉セリ!ピーチ!有原くん初登板初勝利!

| | コメント (0)

2015/10/10

2015/10/10:二段ベッドの下の昭和2015

◆横浜:くもり:2051歩

 諸般の事情により3連休はひまっこになってしまった。朝ビア。無気力にだらだらとすごす。体を動かす気にもなれずひきこもり。
 昨年の夏から秋にかけて、ハヤトくんの触発されて、二段ベッド下段にNゲージレイアウトを作り込んだのだけれど、ここにきて1年ぶりにまたレイアウト改修に着手。昨年は、昭和をコンセプトになつかしい車両を揃えたのだけれど、そうこうしているうちに、トワイライトエクスプレスに続きカシオペアの廃止も決まってしまった。寝台列車の風情をせめて自宅に残そうということで、引き込み線を整備。いろいろ手をつけ始めると、三陸鉄道とか、富山ライトレールとかいろいろ欲しい車両も増えてしまい、ポイントを増やして、さらに引き込み線を整備。amazonでポチポチやるとすぐに届くので、非常に危険である。この1ヶ月間、なんだかんだとポチポチやっているうちにかなり充実してきて、最後にオリエント急行とEF5861のお召し機を購入してひとまず完成。

Img_4615
(昭和な電車たち)

Img_4618
(キハや貨物に氷河特急も)

Img_4621
(北斗星、トワイライト、カシオペアにオリエント急行も)

Img_4627
(ポイント切り替えが大変)

Img_4620
(毎日乗ってるやつも)

Img_4622
(富山ライトレール)

Img_4623
(三陸鉄道、きっとずっと号)

 本当は、穴を開けてフィーダー線を下に隠して、木を植えたり、ビルを建てたりすべきなんだけれど、不器用な小生がやっても見苦しいことになるだけなので断念。0系をはじめ、車両がまだ余ってるんだけど、もうこれ以上引き込み線作れないのよね。
 夜は、CSが見苦しいことになってるので、サモア戦に備えよう。。。


| | コメント (0)

2015/10/09

2015/10/9:森喜朗くん大いに語らず。。。

◆横浜・東京:はれ:10522歩

 みなとみらい線〜東横線〜目黒線〜三田線で上京。芝公園で降りて、ザ・プリンスパークタワー東京さんへ。本日は、NTTコムさんのセミナーへ参加。おめあては、基調講演。森喜朗くんが、オリムピックについて大いに語るという。このテのセミナーの講演というと、衣笠さんとか、古田さんとか、そんなのが多いけれど、森喜朗くんとは、思いきった人選である。首相時代は大嫌いだったけれど、私の履歴書以来大ファンの小生としては、ラグビーやオリムピックについて大いに語るのを楽しみにしていたのだ。
 大盛況が予想されるので、9時半開始のところを9時には到着したのだけれど、営業の方のアテンドを受けて入場すると、なんと森喜朗くんが、体調不良のため欠場だという。あまりにもあんまりである。さすがにじゃあ帰りますっていう訳にもいかないので、ピンチヒッターを務めた社長の講演と、NTTコム社員で、日本テニス協会専務理事も兼ねているという平木理化さんの講演を聞いて退場。。。
 森喜朗くんもまぁ80近いし、体調崩しても仕方ないかと思ったのだけれど、よく考えたら、昨日、NTTコムの社長が、安倍くんが「日本の携帯料金が高すぎる」って言ったことに対して、「おせっかい」って発言したんだよね。。。ということは、そういうことだよね。。。
 昨日、ニュースを聞いたときは、「よく言った」と思ったんだけどねぇ。。。

| | コメント (0)

2015/10/03

2015/10/3:横浜オクトーバーフェスト2015

◆横浜:はれ:2753歩

 秋晴れ。行楽日和。ひきこもっているのももったいないので、赤レンガ倉庫のオクトーバーフェストをひやかす。入場300円。前は200円だった気がする。お店も座席も増えたようだが、あいかわらず混んでいる。入場を払っても、飲食は別途で、けっこう高い。1000円のビアとソーセージとポテトなどをいただく。ホール内では、演奏も行われていてにぎやか。長靴型のジョッキとか細長くて大きいやつとかいろいろあるのだけれど、いかんせんそんなに飲めない。

Img_4601

Img_4603

Img_4604

Img_4605

Img_4609

 夜は、ブラタモリ〜競馬予想TV〜ラグビー。サモアにも快勝。南アフリカ戦もそうだったけれど、何かがはまったとかいうのではなくて、普通に強いというのがすごい。W杯2勝目。アメリカ戦に勝っても決勝トーナメント進出が微妙というのはなんとも厳しいけれど、まずは今日も祝杯。このあとの試合で、スコットランドが南アフリカに勝ってくれるとまだ望みがでてくるのだけれど。

| | コメント (0)

2015/10/02

2015/10/2:カントリーウォーク号惜敗!

◆横浜・東京:あめのちはれ:15342歩

 バクダン低気圧が未明にすぎて、昼前にはお天気も回復。今日は、気がかりなことがひとつあったのだけれど、お天気が回復する頃には、みけさんから無事の一方が届きこちらもひと安心。おだやかな週末の午後。
 17時半に退社して、tck。本日は品川区デーとやらで、入口で品川水族館から参戦のペンギンさんのお出迎えをうけて入場。カントリーウォーク号は、8RのC1(三)(四)(五)。18時30分の発走にギリギリ間に合った。

Img_4595

 高橋三郎先生の定年とともに荒山厩舎に転厩となってからすっかり成績が安定。5着→3着ときて、叩き3戦目の今回はチャンスと思われたのだけれど、1頭だけ強い馬がいて、好位から確実に末を伸ばすも2着。しかし、人気で普通に2着に来るような馬ではなかったので、大きな進歩。チャンスも近そうだ。

Img_4598

 8Rが終わればもう用はないのだけれど、指定席を購入してしまったので、L-WINGでビアとモスいただきながらメインまで堪能して、小敗で帰宅。スワローズ優勝。

Img_4599


| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »